« 相川七瀬「万華鏡」(こうさぎ) | トップページ | 新札入手 »

2004.11.11

自宅PCの空き時間を活用

一応PCネタかな。胃癌関係でもあるかも。

UD Agentという、Internet接続されている自宅のWindows-PCの空き時間を使って新薬開発に関係する計算を行わせるソフトというのがあり、今回天然痘に関する計算が終了したんだとの事。

詳細は窓の杜の記事「「UD Agent」で実施されていた天然痘プロジェクトのデータ解析が完了」参照。

現在はがん治療薬に関するプロジェクト(CANCER RESEARCH PROJECT, PHASE II)が動いているんだとの事。

興味のある方は、探せば関連サイトは沢山あるとは思いますが、「まったりまったりとね。」さんの記事「UDプロジェクト。」や、そこにリンクが書かれているページ「UDがん研究プロジェクトを紹介するページ -PCでできるボランティア-」辺りなどを参照してみると良いかも。


一応胃癌患者の私としては気になり、試しに今日ちょっとインストールしてみた。

プログラムをダウンロードしてインストール。その後サーバーに接続してlogin名やパスワード設定して実行(2004/11/11 17:20頃開始)。


プログラムは優先度最低で実行されている模様で、CPU使用率は100%振り切りのまま。普段PCでやってる処理は特に重さを感じない。
問題をサーバーから受け取ってPCで計算して結果が出たらサーバーに返しすのを繰り返す感じ。
今の所の感じだと、このマシンではCPU処理時間10h前後で1問処理する事が出来る感じかな?

暫く動かしてどんな感じになるか見てみよう。

|

« 相川七瀬「万華鏡」(こうさぎ) | トップページ | 新札入手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2137/1935263

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅PCの空き時間を活用:

« 相川七瀬「万華鏡」(こうさぎ) | トップページ | 新札入手 »