« あれ?忍者のカウンタが | トップページ | ココログ軽くなったけど »

2004.03.10

040310呼吸器外科外来

呼吸器外科の診察を受けた。

来週入院・手術となった。 ベットの空きが無ければ延期。


[帰宅後追記]
やっぱ携帯からの投稿だと文字打ちにくいのでつまんない記事になるなぁ~。
ってな話は良いとして、
状況的にはまだ分からないという事で、MRIの検査を受けてからどうするか考えましょうかとの事。ただ、MRIが混んでて、1ヶ月以上先の予約になるだろうとの事で、だったらいっその事手術前提で入院してしまった方が気持ち的にも楽かな?と思い、その方向にしてもらった。
ベッド待ちが10人以上いるらしく、来週月曜に入院できるかどうかはかなり微妙。連絡は今週の金曜の夕方になるらしい。
一応こんな感じです。詳しくは今日か明日辺りに本家の方に書きます。こっちはあくまでもさらりとという方針なので(^^;)。

なお、入院後のサイト更新がどうなるかは全く分かりません(^^;)。AirH"は多分病室では使えないだろうし、屋上でも電波捕まえられるか不明なので、やるとしたら公衆回線経由ですが、どうしようかなぁ~(^^;)。

|

« あれ?忍者のカウンタが | トップページ | ココログ軽くなったけど »

コメント

にゅ、入院ですか?手術ですか?
凹んでないですか?明日以降の本家の
書き込み待ってます。
ジンギスカン・ベルのたれ?どうしよう…。
ガンバですよ。なんなら、病院まで行きますよ!
確か、TRM病院でしたよね?(書いちゃまずかったら
ごめんなさい)
ジェットストリーム、ダビングしてます。
おみやですよ!あの、なつかしいナレーション入りです!

投稿: あくと | 2004.03.10 18:40

入院かぁ・・・・
悪くなってないといいなぁ・・・

入院した友達,みんなに携帯メール攻撃をしていました。
もっぱらモブログ?

よい結果を祈ってます

投稿: Cos | 2004.03.10 19:01

高山ではお世話になりました。
時々ROMさせていただいておりましたが
入院と聞き、驚いて初カキコさせていただきます。

しかし、MRI受けるのに1ケ月待ちってすごいです。
それまで何かと心配ですね。
大したことなければいいのですが・・・

投稿: くらちゃん | 2004.03.10 22:56

あらあら、入院になってしまいましたか。
私は主治医の許可をもらってPHSを使って病室でインターネット接続させてもらってました。
今は、一人許可するとみんな携帯とかも使い出しちゃうから許してもらえないかもしれないけど。
とにかくMRIの結果がよいことを祈ります。

思えば変わった主治医でした。内視鏡手術のビデオはダビングして渡してくれるし、摘出した腫瘍のデジカメ写真はフロッピーに入れてくれるし、、、(^_^;)

投稿: mar | 2004.03.10 23:29

はじめまして。
実は父が2月下旬に胃がんの手術をしたこともあって、こちらのサイトが目にとまりました。
術後の食事のことなど、とても参考になりました。
父とは離れて暮らしていますが、今日退院でした。
nariさんは、来週入院されるんですね。
なんとも言いようがないのですが、目の前の現実を客観的に受け止めていらっしゃるご様子なので、
きっと良い結果で退院されると信じています。
入院中のご報告は無理なさらずに。でも、ときどきはのぞきにきます。

投稿: umi | 2004.03.10 23:31

nariです。コメントありがとうございます。
ををを・・・コメントが沢山(^^;)。頑張ってコメント返しします(^^;)

to: あくとさん
入院&手術は、私から提案しました(^^;;;)。
だって1年ずーっと引っかかっていて、更に今回MRI検査だけで1ヶ月以上待たされるとなるので、「チャチャッとやっちゃいたんですけど」という感じで(^^;)。
まぁ、私の場合は初回の緊急入院&自分ひとりでの告知&緊急手術、2回目の胃癌量肺転移&両肺同時手術という経験をしてますので、入院&手術には殆ど抵抗ないです(^^;)。それに今回も胸腔鏡での手術で行けそうなので、開胸よりはずっと楽チンですし(^^)。

だから凹んでなんかないです(^^;)。本家用の記事はまだ未着手でして、もうこんな時間だから、明日以降になりそうです(^^;)。

予定通りに来週月曜に入院できれば、あくとさんとのミニoffは大丈夫だと思いますので、まだご心配いただかなくて大丈夫かな?と・・・(^^;)。気胸にさえならなければ、術後4~5日程度で退院できますので。ですので、あくとさんがいらっしゃる頃には既に退院している可能性も結構高いです(^^)。

ジェットストリームのCD、やはりナレーション入りでしたか(^^;)。いや、懐かしい・・・。あの番組って、エアチェックが凄くしにくくて、かなり苦労した覚えがあります。カセットデッキを録音ポーズにして、ポーズボタンを押したままナレーションを聞き、「ん、この間は曲に入るパターンか?」と思った瞬間にポーズボタンを離すとかやってました(^^;)。懐かしいなぁ。


to: Cosさん
いや、悪くなったからでして(^^;)。ただ、まだ何の病気なのかは分からないという状況でして、画像診断上での可能性としては再発、肺炎、結核らしいです。この中で結核は除外されると思うので、再発か肺炎のどちらか。で、肺炎なら肺炎の治療を受ければ良いだけなので、簡単です(^^???)。

こっちのサイトは最悪モブログでも出来なくは無いですが、入院関係だと本家の方がメインになるので、そっち用のftp環境とかをどうするかが最大の悩みです(^^;)。初回、2回目の入院時は公衆回線経由で毎日更新してましたが、今回はどうするか?ですね(^^;)。まさかチェストドレインパックをズリズリ引きずりながら院外に外出するわけにも行かないので(^^;)。
それにblogに慣れてしまうと、従来型Webのメンテが面倒に思えてしまいまして(^^;)。

「悪い結果ほど早く行動を起こせば、被害をより少なく出来るはず」という発想のもとに行動を起こす人間なので、とっととケリ付けちゃいたいって気持ちもかなり強いです(^^;)。

ただ、独身一人暮らしなので、入院中の洗濯とか留守中の郵便の処理とか各種事務手続きとか全部自分ひとりでやらなければならないのが結構面倒で手間暇かかるのが欠点ですが(^^;)。でもどうしようも無いので仕方が無いんですが(^^;)。


to: くらちゃん
お久しぶりです(^^)。その後いかがでしょうか。高山の時の時点で既に私よりも食事能力が遥かに高かった様に見えましたので、順調に回復されていっているものと思っています(^^)。私は未だに術前比1/2の量を、一口100回程度噛んで、30分以上かけて食べないと詰まってしまって苦しむという状況です(^^;)。

MRIは外来だとかなり待つみたいです。広島時代に一度MRIを外来で受けた事があるのですが、その時も1ヶ月待ちでした。1ヶ月待ちで済んだと、当時の主治医と看護婦さんが逆に驚いていたのが、とっても印象的でした(^^;)。
入院すると、外来用の時間以外とか優先度とかの関係でかなり早く検査してもらえるみたいなので、これも今回入院する事にした要因の一つでして(^^;)。

入院に関しては、再発・遠隔多臓器転移が判明した時点で既に覚悟済みなので、特にはマイナスインパクトは感じてないです。むしろ、「前回の肺転移の手術から2年弱でやっとかぁ~。結構粘ったな。」という感覚の方が強いです(^^;)。
何しろ前回(2002/6)の退院直後から、入院時に便利そうなGoodsを買い捲ってましたので(^^;)、やっと使えると言う喜びと好奇心がぁ(^^;)。

ただ、他の予定も色々と入れていた関係上、ちょっとそっちの方の問題をどうするかの方が悩みだったりしてます(^^;)。どうしよう・・・

投稿: nari | 2004.03.11 01:22

ををを・・・コメント書いてる最中にもコメントがぁ(^^;)。

to: marさん
「入院になっちゃった」というよりは「入院を提案した」という方が、今回の場合はより正しい状況でして(^^;)。MRIに1ヶ月待つより、とっとと入院&手術した方がサッパリするかな?と(^^;)。

PHSは微妙なんですよ。アンテナ無いだろうし、外来時にちょっと試してみたらそもそも電波来てなかったので(^^;)。まぁ、最悪でも携帯経由モブログと公衆経由ftpで何とかなるとは思いますが、やっぱ病室にLAN引いて欲しいです(^^;)。別料金払っても良いので(^^;)。


to: umiさん
お父上が2月下旬手術との事。となると、まだ入院中ですかね。
術後の食事に関しては、このページにもリンク張ってるmalucoさんという方のサイトが超お勧めです。栄養士の方で、胃癌・全摘出を自ら経験している方です。大変参考になります。
また、術後の食事も問題ですが、手術による後遺症とか精神面でのケアもとっても大切です。切り取った胃は決して元通りにはならず、切り取られたままです。食事も数ヶ月の間は苦痛です。
ですので、もしお父上にとってより良い対応をしたいとお思いなのであれば、胃切除経験者本人の声を色々と調べる事、胃切除による弊害を勉強する事など、他人任せや人伝えの曖昧な情報に惑わされる事無く、自分で動くのが良いのではないかと・・・(^^;)。
取り合えずは、国立がんセンターのHPをご覧になられるのが良いのではないかと(^^;)
http://www.ncc.go.jp/jp/index.html

今回の入院と手術は、どちらかと言うと検査的な意味合いが結構あるのと、過去(2002/6)に経験済みなので、実は大して気にしてなかったりしてます(^^)。まぁ、こんな事思うのは、サイトタイトルに大々的に「胃癌」という言葉を入れて、ココログ関連のoff会では「胃癌のnariです」と名乗ってる私だけかもしれませんが(^^;;;)。

もしかして私はただのバカ者なのかも(^^;)。

投稿: nari | 2004.03.11 01:57

・・・・ふと思った・・・無線LANカード持っていったら,つながったりして・・・∥xx;∥☆\(--メ)

入院中の人のblog(日記タイプのやつ・・・あれはなんだったんだろう?)を読んでいたりして,
「あぁ,入院していても毎日かけるんだなぁ」って変なことに感心していたり・・・

投稿: Cos | 2004.03.11 21:03

コメントありがとうございます。

・・・(^^;)
をを!確かにもしかしてもしかすると・・・(^^;)。

もしどこかにつながったとしても、ばれたら怒られてしまいそうな気もしますが(^^;)。

無線LANカードは荷物にならないしなぁ・・・

むむむ(^^;;;)、あ、悪魔のささやきがぁ(^^;)。

最悪でも公衆回線&携帯からのモブログ、出来るとうれしいのはAirH"。この辺りのどれかで何とかなるとは思います(^^;)。
過去2回の入院では、本家サイトの方を1日1回接続して更新、メールチェックもそのタイミング。病院の公衆電話経由でやってました(^^;)。今回はココログもあるので、もう少し何とかしたいという感じですかね(^^;)。

ただ何らかのアクセス手段が確保できたとしても、入院中は更新頻度は極端に低下するとは思います。コメント返しやメール返しももしかすると難しいかも(^^;)。
何しろ、入院して2日後には手術、元気に歩きまわれる頃には基本的には退院でしょうから(^^;)。

どうなることやら(^^;)

投稿: nari | 2004.03.11 21:20

ふむふむ
それじゃあ気をつけて行ってきてください。
早く帰ってきてくださいね。

投稿: いたぽん | 2004.03.12 23:21

ありがとうございます。明日朝に旅立ちます(旅に出るのか??? (^^;) )。

まぁ、病院暮らしも悪くは無いので、それなりに頑張ってきます。その後の話は、退院後に新たなblogネタにしようかと(^^;;;)

投稿: nari | 2004.03.14 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2137/283250

この記事へのトラックバック一覧です: 040310呼吸器外科外来:

« あれ?忍者のカウンタが | トップページ | ココログ軽くなったけど »