« 高3理数科目学力不足 | トップページ | ボンボンブランコその2 »

2004.01.24

1/22通院時の話から

一応病気関連ネタもたまにはちょっとだけ(^^;)。たまに軽く書く程度なら、良いよね(^^;)

本家の方に書いた内容から重くない部分を一部抜粋(分かり易くする為に括弧書きで一部補足)。

ここから。
--
血液検査はまだ基本項目しか出ていなかったのだが、「ま~、大丈夫でしょうから今回も(抗癌剤)出しますね」とか言われる(^^;)(酒を飲み続けている事の関連。何故か私の場合は1年半以上続けているのだが悪化しない為)。(抗癌剤の)副作用の事を聞かれたので、下痢だが水様便ではない点、倦怠感はあるがスタミナドリンクで何とかなる範囲という点、口内炎が出る事があるが、休薬して数日すると急速に回復する点などを説明。「スタミナドリンクって、まさかお酒じゃないでしょうね(^^;)」とか言われるので、「(*ゲ*ンとかの)コンビニで売ってる安い奴です」と答える(^^;)。「へぇ~、スタミナドリンクって効くんですね」とか言われる(^^;)。
どうやら副作用の出方は、やはり個人差が非常に大きいらしい。肝臓の能力に依存するんだとか。「はぁ。それじゃ私の肝臓はアルコールで鍛えられたんでしょうかぁ(^^;)」と言ってみたら、笑われた。
しっかし、なんちゅ~会話だ(^^;)。殆ど喫煙コーナーでの雑談的な進行(^^;;;)。ま~、この主治医とはもう2年以上の付き合いだもんな(もう気心も通じ合ってる)。
--
ここまで。

補足すると、この主治医との会話は、最初の頃は普通でした(^^;)
その内に慣れてきたのとか、年齢が近かったりとか、話が結構合ったりして、いつの間にか診察なんだか雑談なんだかという感じの会話になってます(^^;)
でも、腕は確かな医師で、ちゃんと説明もしてくれます。再発時の両肺転移時の手術適応判断してくれたのも、この主治医です(一般的には、胃癌の肺転移は手術できない)。診察時も必要な項目は網羅されている感じです。雑談っぽくても、信頼できる医師です。念のため・・・(^^;;;)

|

« 高3理数科目学力不足 | トップページ | ボンボンブランコその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2137/130155

この記事へのトラックバック一覧です: 1/22通院時の話から:

« 高3理数科目学力不足 | トップページ | ボンボンブランコその2 »