« DVDレコーダ値上り? | トップページ | やっぱ新着記事一覧使いにくい »

2003.12.10

コメント用伝言板です。

記事とは関係ないコメントとか、コメントへのお礼などを書く為の場所として用意しました。
コメント記入用のフォームは画面の一番下にあります(キーボードの[End]キーでジャンプ出来ます)。

私が他の方が書いた記事に付けたコメントに対し、返事のコメントを私に伝えたい場合とかに利用する様なイメージです。
例えばこの場合だと、いまのココログの機能の範囲では、私が書いたコメントへコメントで返しても、私にはその返事が伝わりません。
伝えるためには、私の記事にコメントを付けていただくとか、私の記事にトラックバックを付けていただくしかないのです。どちらの場合でも、私のどの記事につけるのかという問題がでます。
その為、記事とは関係ないコメントを書ける場所として作ってみました。

ここを作るに当たっては、Tigerさんの記事を参考にさせていただきました。この場でもお礼申し上げます>Tigerさん。


以上、まだまだ試行中なので、色々と変えるかもしれませんが。

|

« DVDレコーダ値上り? | トップページ | やっぱ新着記事一覧使いにくい »

コメント

というわけで、早速(笑

あの、タイトルだけ表示された後、本文が表示されるまでにすごく時間掛かることがあるんですが、サブタイトルに何か入れてますか?

差し支えがないようなものなら、サイドバーに移した方が良いかも知れません。

投稿: Tiger | 2003.12.11 17:06

はい(^^;)。やはり重いですよね・・・(^^;;;)。
アクセス分析が入ってます。結構多機能なんですが、混雑時はかなり重いみたいで、このまま続けるかどうするか現在思案の真っ最中です(^^;)。

今週いっぱいのデータまで取ったら、取りあえず外すつもりではいるのですが・・・(^^;)。

どうしよう・・・

投稿: nari | 2003.12.11 17:18

という事で、ちょっと改善策を試してみています。
少しは良くなるかな???

投稿: nari | 2003.12.11 17:28

とっても早くなりましたよ (^^)

投稿: Tiger | 2003.12.12 01:27

わはは、そうみたいですね(^^;)。
おかげさまで少し見やすくなりました。
ご指摘、有難うございました m(_ _)m

投稿: nari | 2003.12.12 22:54

はじめまして、
「最近のトラックバック」って必須の機能では?
にコメントいただきありがとうございました。

コメント返しの問題もこのようにすれば
いいのですね。参考になりました。
またなにかありましたらよろしくお願いいたします。
ではまた。

投稿: kubota | 2003.12.20 16:40

nariさん,ありがとうございました.
とりあえず,うまくいったように見えます.

うまく動いているかどうかはもうちょっと待ってみないとわからないのですが・・・

投稿: Cos | 2003.12.23 21:05

だめでした・・・っていうか画像がうまく出なかった・・・
ので,とりあえず元に戻しました∥;_;∥

投稿: Cos | 2003.12.23 21:38

画像が出なかったのはファイル名を間違えていただけでした.
疲れた~~
いろいろとありがとうございましたm∥_ _∥m

投稿: Cos | 2003.12.23 21:54

伝言板設置できました~、
ありがとうございます。

投稿: miho | 2003.12.26 13:55

コメントありがとうございましたー(^^)/
何度か拝見させていただいておりました。
ご縁ですので、リンクさせてください。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: nako | 2004.01.05 13:38

nakoさん、わざわざこちらまでコメントしに来て頂き、有難うございます。

私もおめでたい頭の持ち主みたいですし(^^;)。

リンクの件、了解しました(^^)。
日刊ココログガイドにも乗ってしまったので、リンクだろうが何だろうが、どーにでもして下さい(^^;)。
(もう既に、どこで何がどうなってるのか分からなくなって来てます(^^;))

では。

投稿: nari | 2004.01.05 22:28

>酒飲みでタバコ吸ってる中年エロおやじです~(^^;;;)。

そっちのほうが似合ってるかも・・・∥xx;∥☆\(--メ)

昨日かおとといの新聞に,2学期まで学校にいっていた校長先生の話が出ていた.
  病気を押してでていたんだけど,冬休みに「休養のため」入院してそのまま・・・

すごくうらやましかった

投稿: Cos | 2004.01.06 13:26

Cosさん、コメント有難うございます。

はい、お似合いです(^O^)☆☆☆\(--;)
独身だから良いんです(^^;)。

その校長先生のニュースは私も見ました。
やはり最後まで自分のやりたい事をやる目的を持つ事が大切かな?と思いました。

投稿: nari | 2004.01.06 22:59

だから、nariさんもてもてなのか・・・∥^O^∥
(アクセス数を見る限りでは・・・∥xx;∥☆\(--メ))

CosのところはMybloglistで5000ぐらい,
自分のところのカウンタで3000ぐらいです∥^_^∥

投稿: Cos | 2004.01.07 21:00

エロエロnari(末吉:ハンドルネーム占い より)です(^^;)。

私もMybloglistでは5000位です。
もう何がなんだか、よく分かりません(^^;;;)。
でも、やっぱ日刊ココログ・ガイドに乗ったのは大きいと思います。

投稿: nari | 2004.01.07 21:28

いつも、コメント有難うございます。
nariさんのサイトを結構参考にさせて頂いてます。
これからも宜しくお願いします。

投稿: ヒマ | 2004.01.23 02:06

nariです。コメント有難うございます。

ちょっと色々ありましたが、心機一転しながら、今まで通り(?)マイペースで更新していきますので、よろしくお願いしますね(^^)

投稿: nari | 2004.01.23 20:18

Lavandism管理人Lavandeです。

先日はどうも有り難うございました。そして、この度は私のような未熟なサイトをMyblogListに登録して頂いて有り難うございます。本当に恐縮ですm(_ _)m でも、とっても嬉しかったです!!本当にまだまだ未熟なサイトなのですが、向上心はしっかり持っていますので、どうかこれからも宜しくお願いします。

nariさんはEOS Kiss Digitalをお使いなんですね。このカメラが発売された時の衝撃は今でも覚えています。喉から手が出そうなほど欲しかったのですが、現在愛用のE5000もろくに使いこなせてない状態でしたので見送りました。nariさんが仰られた「大切なのはどう使うか、どう結果をだすか」ということ、私も本当にそう思います。それに、カメラって奥が深くて難しいのですが、結果を出せた時って本当に気持ち良いんですよね。その快感が堪らないです。

最近ちょっと忙しいので、自分の記事とコメントを書くので精一杯なのですが、時間がある時に、今度ゆっくりバックナンバーを読ませてもらおうと思います。この掲示板の利用方法いいですね。今度真似させて頂くかも知れません(^-^) またお邪魔します。

投稿: Lavande | 2004.01.29 22:48

おおー。私もココログカスタマイズしたい・・・。でもよくやり方がわからない・・・。他の人に記事読んでも・・・。

いきなり、失礼しました。先日はコメントを頂き、ありがとうございました。ゆっこです。記事とは関係ないレスのようなものなので、こちらに書かせていただきました。nariさんは、私などより、つらく厳しい状況だと思うのに、日記を拝見する限り、そんなに暗い印象を受けなくて、前向きな印象を受けます。(表に出していないだけかもしれませんが・・・。)

私は病気の性質上、どうしても後ろ向きになりがちなのですが・・・。同じ病気を抱えた人は、何年も格闘してる人が沢山いらっしゃるので、うつ初心者の私としては、もっとゆっくり構えなくてはいけないなーとは思うんですが、なかなかうまくはゆかないですね・・・。

でも、気持ち的には、ゆっくり、すすんでいきたい・・・常に願っています。

病気の種類は違いますが、お互いゆっくり、すすんでいけたらいいですね。

では、また。

投稿: ゆっこ | 2004.01.30 20:26

to:Lavandeさん
コメント、有難うございます。
あちこちに湖面と付けまくり過ぎたのか、もうブラウザのbookmarkが物凄い事になってまして、MyblogListへと徐々に移行を始めている所でして(^^;)。
kissDの出現は本当に衝撃的で、さすがのnikonも動かざるを得なかったのでしょう(^^;)。何しろ、高級コンパクトデジカメの価格レンジでしたから。

まあ、下手な鉄砲も数うちゃあたると言う事もありますし(^^;)。

気楽に行きましょ~(^^)。趣味なんだし(^^)。


to:ゆっこさん
コメント有難うございます。
いやいや、私も10年ほど前に一時期うつ病と診断された時がありますので、状況はよく分かってると思っています(^^;)。その件から回復する過程で自分自身を徐々に変えていったのかもしれません。
「病気になる前の自分に戻る」ではなく、「新しい自分になる」という感覚でしょうか。
これと、胃切除時の感覚が凄く良く似ている感じがしたのか、立ち直りも早かったです。胃切除すると、前の体には戻れず、後遺症が残り続けますので。だから、「前の体に戻れなくて悩む」事から「新しい体に馴染む」という考えへの切り替えも比較的早かったかもしれません???

考え方一つで、随分と違うものですよ(^^)


以上、名古屋のホテルからモバイルで(^^;)

投稿: nari | 2004.01.31 01:18

こんにちは。るるがデス#
コメントの書き込みありがとうございます&&
子供の頃は、神社で、ドングリ拾ってたというのは、とてもいい事ですね(るるがにこんな事言う権利ない・・・)。
るるがの家の近くには、神社がありません。行く事と行ったら、初詣くらい?さみしい。
でも、外ではよく遊びます。遊ぶの、好きです。こんなるるがのホームページに書き込みして下さって本当にウレシいです&
これからもるるがのホームページに遊びにきて下さい(〆_〆)

投稿: るるが | 2004.02.13 19:49

nariです。
るるがさん、コメントありがとうございます(^^)。

神社、山、海岸、公園。いろいろ遊べます。いろんな発見があります。
そんな場所じゃなくても、普段歩いてる道にも発見があります。
だから、外で遊ぶのは良い事だとおもいますよ(^^)。

純粋にうれしい事、楽しい事、そんな事を楽しんでほしいと、40歳のおじさんは想うのでした。
あ、小説家を目指されているのなら、漢字や表現の違いを覚えていくのもいいですよ(^^)。たとえば、「思う」と「想う」の違いを調べてみるとか(^^)。

投稿: nari | 2004.02.13 22:37

nariさんはじめまして。

昨日は私のココログ、「し~やもんやもん」にコメントを書いて下さって
ありがとうございました。
その後のココログを見ていればわかるかもしれませんが、
「ココログスタッフにお願い!」という私の記事を削除しました。
そのため、nariさんのコメントも消去せざるを得なくなってしまいました。

nariさんをはじめ、3人のかたのコメントで、
みんなおかしいのではなく、私だけがおかしい・・・ということに気づき、
結局、調べてみたら、オットがCSSの勉強をしていて、PCの設定を変えたりした後、
設定をもとに戻す作業をスッカリ忘れていたため
私のココログや、他のココログのサイトの色がヘンになっていたことが
夜になって判明しました。
(オットが昼に話したときに、「もしかしたら・・・」って気づいてくれていたら・・・凹)

私にPCの知識がなく、迷惑をかけてしまい、本当にすいませんでした。

し~やもん

ココログにメルアドがなかっため、ここにメールのかわりに
書かせていただきました。ご了承ください。

投稿: し~やもん | 2004.03.08 07:51

nariです。コメントありがとうございます。

コメントが付いた記事を削除するのは、コメント付けた人にとって失礼かもしれませんし、中には不快に思う人も居るかもしれません。ですので、削除は最終手段として、基本は記事の修正や訂正記事の掲載にしておいた方が良いと思いますよ(^^)。
特にblogって、従来型のwebやbbsよりも人目につきやすいですから、その分いろんな人が見てたりコメント付けたりトラックバックしてきますので、不快と思う人に遭遇する確立も遥かに高いのでは?と個人的には思ってます。
それだけに、ミスした後の対応は短絡的なのはかえって火種を増やしかねませんので注意や熟考が必要だと思ってます(^^???)。
特に有名サイトへのトラックバックは、安易に考えない方が身の為かもしれません。沢山の人の目に付きますから(^^;)。

まぁ、これから先、気をつければ良いのではないかと(^^;)。


あとメールの件ですが、ココログでは意図的に非公開にしてます。
その為の代替手段としてこの伝言板を設置してますので、使い方はこれで良いですよ(^^)v。

投稿: nari | 2004.03.08 22:36

nariさん、こんばんわ。
今日、ココログスタッフさんからコメントが届きました。
トラックバックの件、ヘルプに記載されるそうです。
とりあえず、今回の件、コメントしてくれた人、トラックバックした人、全員コンタクトがとれ、
やっと一安心、ほっとしました。

アドバイス、ありがとうございました。

投稿: し~やもん | 2004.03.10 23:36

nariです。コメントありがとうございます。

to: し~やもんさん
をを!ヘルプに追加してもらえるのですか(^o^)v
これで、混乱に巻き込まれる人が少しでも減ると良いですね(^^)。

投稿: nari | 2004.03.11 02:00

はじめまして。

忍者TOOLSのプロフの自己主張に、リンクを書いた方がいいとアドバイスをいただいた者です。
さっそく、URLを載せておきました。
たしかに、リンクがあった方が、わかりやすいですよね。
アドバイスありがとうございました。
お礼が言いたかったので、カキコします。

ところで、ここにカキコするのに、メールアドレスが必須というのは、ちょっと抵抗を感じたのですが。
普段、人のBBSにカキコする時も、HPのURLは載せても、メールアドレスは載せない主義なもので。
なんでかって聞かれると、明確な考えを持ってるわけじゃ、ないんですけど。

投稿: ケロ | 2004.04.01 15:55

to:ケロ さん
あちらの件でココログまでわざわざおいで頂き、ありがとうございます。

あちらの範囲で良かったのに、、、って、あっちじゃ伝言板とか設置できないんですよね(^^;)。

で、メールアドレス必須の件ですが、これはわざとそうしています。
ここはコメントもトラックバックも原則OKという主義ですが、匿名は大っきらいなので、積極的に拒絶設定にしています。
mail-addressを書きたくないという方の気持ちもとてもよく分かります(と言うか、私もそっち系列かも)が、ここに関しては匿名は拒絶する主義を変える気は全くないんです。すみません。責任の所在がはっきりしないという奴が嫌いなもので・・・(^^;)

投稿: nari | 2004.04.02 06:22

元気ですか?更新無いとちょっと心配です。

投稿: いたぽん | 2004.04.09 10:39

to:いたぽんさん
少し元気です(^^;)。ただ今再起動中ですので、近日中にはまた活動再開できるとおもいます。こめんとありがとうございますm(_ _;)m
頑張ります(^^)v

投稿: nari | 2004.04.09 15:11

ナリさん初めまして。マルコさんのBBSにレス頂いた者です。
ナリさんのHPは偶然3ヶ月以上前に読んだことがありました。
胃の手術方法が珍しかったのでとても鮮明に記憶に残っています。

実は私も北海道出身で神奈川の大学に上京して就職して東京に。
おまけにナリさんが入院されてた3月には間違いなく私もあの病院
の中央棟11階に何度も知り合いのお見舞いに行ってたのですよ。
自宅から自転車で10分で行けるので今日も又行ってきました。
私が胃を亜全摘した時隣りのベットに居らした方のお見舞いです。
私の手術&入院は自宅から徒歩5分の病院にしましたのでTS1は
そちらで頂いてますが、この先万一悪化した場合は私もやはりあの
大きな病院であらゆる方法を試して欲しいと考えております。

でもとにかく胃の癌は全身病と申しますから、くれぐれも食生活にはお互い独身ですし作ってくれる人もいないしで気をつけましょうね。と言いつつ術後半年経ってないのに一度にタラコひと腹食べて
いる私です。。。道産子は塩辛いアキアジで育ちましたから塩分控えろったって所詮無理ですよねぇ。もう殆どの物は口にしてますが
あのトウキビの粒粒の皮がいけないと栄養士に言われもう沖縄産物が出回ってるのをみるとかぶりつきたい衝動を抑えるのに必死で。
ナリさんも煙草とお酒とお仕事のストレスにはくれぐれもお気をつけ下さいませね。お互い家庭を持ってない分自分のことだけ心配していれば済む境遇ですからこれ幸いに毎日楽しいことして過ごしましょう!!笑顔で好きなことしていたら免疫細胞も増えるってもんです。TS1の四週目はその遊ぶ体力&気力すら衰えてきますけどねっ。私はそんな日はレンタルDVD借りまくって布団に倒れ込み一日中映画三昧です。ナリさんもお仕事頑張り過ぎないように、お身体を第一に考えてお過ごし下さいね。レス有難うございました。

投稿: けこた | 2004.05.17 02:08

nariさん、お久しぶりです。
本日、nariさんに読んでいただきたい記事を書きましたので、お暇なときにのぞきにきてくださいませ。
宣伝くさくてごめんなさい。。
記事のURLを入れてあります。

投稿: kuu | 2004.05.17 08:59

発言ありがとうございます。

to:けこたさん
おおお!!!なんという偶然(^^;)。凄い!凄すぎる!!!
私は3/15-22、11階の角部屋(4人部屋)に居ました(^^;) もしかしたら廊下ですれ違っていたかもしれませんね(^^;)
食後20分ほど11階の廊下をぐるぐる歩いてる中年おじさんが私でした(^^;)
あの病院にはもう2年半通っていますし2回入院&手術受けましたので、情報は色々持ってます(^^;) 肺転移見つけてくれたのもこの病院です。

TS-1の標準投与法だと確かに4週目はかなりだるいですよね。私はスタミナドリンク作戦で何とか乗り切ってました(^^;)。
2週投与1週休薬*2に変えたら大分楽になりましたよ。ただこの方法は効果がまだ確認されていない方法ですが。若しくは薬の量を少し減らしてみるのもかなり楽になります。私は120mgを100mgに変えた時が少しだけ有るのですが、かなり楽でした。

あと、ごく一部の関東の胃切除仲間(同年代)とは、数ヶ月~半年に一度位の頻度で東京でOFF会やってます。前回は3月末に銀座で3名で中華料理食べました。次回は夏頃かな?もし興味があれば、連絡でも下さい(^^)


to:kuuさん
ありがとうございます。早速あとで見させていただきますね(^^)

投稿: nari | 2004.05.18 19:26

ナリさん、こんにちは!体調はいかがですか?
最近は五月晴れが少なくて梅雨みたいな曇り空で残念ですね。
田舎の十勝晴れ=五月晴れの様なピーカンの青空が恋しいなあ。
昨日高校の同窓会出欠葉書が届いたのですが、丁度TS1四週目の
最後で採血の日なので飛行機代かけてまで行くのはどうかと思案し
ております。もうこちらでの暮らしに慣れて22年になります。

TS1は私の場合は胃のショウ膜ぎりぎりまでガンが達してたので
手術は大成功とはいえ術後すぐから飲んでおります。最初は二週目位で白血球が2000未満になることが多くて、途中で休薬にしたり
時には2000切っても続行したり。。。例の四週ワンクールを普通
に出来るようになったのは術後3ヶ月近く経ってからですね。
実はその術後3ヶ月頃からカバノアナタケという道東とシベリアにしかない現物を手に入れて煎じて飲んでます。それで白血球が増えたのかはわかりませんがアガリクスとか他のキノコ茶よりは遥かに飲みやすいのは事実です。煎じてコーヒー色に煮詰めても無味無臭なのです。まるで水のように飲みやすいので私は水代わりに飲んでます。あとたった小指の爪の半分ほどの現物で軽く10リットル程度のお茶が煮出せます。ロシアではチャーガと呼ばれてます。そして何よりあらゆる悪徳商法含め高価なカプセル等の民間のお薬にくらべてすごく安いと思います。私が水代わりに飲んでるコストはおそらくコンビニで水を購入するよりずっと安くついてるでしょう。今年の冬に田舎に戻った時には近くの農協の中の花屋さんで売ってましたしネットでも良心的な北海道産の現物を売ってるサイトはありましたよ。私のは田舎の隣りの家のお姉さんからもらったものですが。ちなみにキノコ系のベータグルカンと沖縄もずくのフコイダンと蜂蜜のプロポリスは三種類とも身体の別の部分で働く機能が違うから三つとも取ればかなり免疫機能は上がると思われます。いろいろ工夫してみませう。でも長く続ける一番のコツはあまりひとつのものに拘らずに料理を楽しみながらやることでしょうね!ちなみに品川の港南口に新しく出来たクィーンズシェフの野菜売り場にはアガリクスのキノコの現物が売ってるのでたまに買って食べてます。マツタケみたく高くなくてエリンギ並みでしたよ。

お料理系の話になって止まらなくなりそうなので今日はこの辺にて。今度銀座でお食事会がある時は是非お誘い下さいませんか?
銀座は庭です。なんちゃって。でも自宅からチャリで10分なので
年間170本以上銀座の映画館で観ていた時期もあった程です。
今日も水曜日は女性は映画千円で観られるからこれから銀座へ。
チャリだととにかく雨だけは勘弁して欲しいの。なんとか梅雨に
入る前にもう少し五月晴れがあると良いですねー!では又!

投稿: けこた | 2004.05.19 14:39

けこたさん、返事ありがとうございます。

私も北海道はなれてから20年近いです(^^)。胃切除の時に母親が暫く看病してくれていたのですが、言葉が懐かしかったです。「サビオ」とか(^^;)

ショウ膜到達だと心配ですね。抗癌剤はやったほうが良いと思います。抗癌剤は腫瘍が小さいほど効きやすいという特徴を持っているらしいですから。

キノコ系は私のがん細胞には効かないみたいです(^^;)。やってるのは抗癌剤と乳酸菌(ヨーグルトかヤクルト)ですかね。あとはバランスの取れた食事・適度な運動・十分な休息ってな当たり前の事を進めてるだけですね(^^;)

銀座近いんですね(^^)。了解しました(^^)v

投稿: nari | 2004.05.20 20:28

ナリさん、お仕事お疲れ様です。くれぐれも無理なさらぬように。
青空どころか台風が近づいて来ちゃって全く雨続きですね。。。
私も手術の時は田舎の母が出て来て付き添ってくれました。
北海道には最近は七年位戻ってなかったので久々の再開でした。
父は仕事があるので飛行機で日帰りで来てくれました。
最初はCTで腸に転移の可能性もありと。でも院長先生は
私は転移はないと思う、今なら間に合うと思う。とおっしゃって
全摘の手術の予定でその方法を詳しく説明して下さいました。
私はショウ膜がやぶけてお腹にばらまかれていたら。。。と言う
ことが一番の気がかりでした。その覚悟もしていました。
最初に告知を受けた時は胃を全摘しなければ長くても一年未満。と
はっきり言われたのでとにかくやるっきゃないということで
告知を受けた日から手術前日までTS1を飲んでいました。
そしてふたを開けてみたらなんと胃の入り口は残してもらえたし
胃も薄皮一枚で守られていて全然やぶけていなかった!のです。
実は今日で丁度術後半年なのです。入院は52日間でした。
港区の検診で再検査となり自宅近くの病院にそのレントゲンを
持って行ったら即その日から強制的に入院させられました。
仕事は引き継ぎも何も出来ずパアです(笑)
でも命を間一髪で助けてもらったんですからしょうがないですね。

TS1は四週続けると4キロから六キロは軽く痩せてしまうので
40キロ切っちゃうので休薬の二週間で四キロは太って戻るように
気をつけてます。今二週目の終わりなのにもう食欲なくてとても
栄養考えて食べるとこまで出来ません。この期間は諦めてとにかく
食べれるもの食べたいものなんでも口にするようにしてますがもう
何にも食べたくなーーーい!ぐすっ。そんな時はカロリーメイトの
りんご味のゼリータイプがかなり便利ですよん。お試しあれ。
それでは今日はこの辺にて。
明日台風過ぎたら青空が見れるかしら。

投稿: けこた | 2004.05.20 21:58

けこたさん、コメントありがとうございます。

今の検査技術では、手術してみないと分からない事がまだ沢山ありますからね。CTとかは腫瘍が5mm~1cm程度以上になってないと写らないらしいですし、PETは解像度低いらしいですし。

ですので私も手術前では一時期「最悪末期の可能性もあり」とか言われてました(^^;) 告知も私一人でしたし(^^;)

TS-1は劇的に効いた人も実際に知ってます。私もかなり効いてる方かもしれません。胃癌肺転移発覚から2年経過してるのはかなり珍しいらしいですから。

食欲が無い時こそ、栄養考えて食べるように私はしています。
カロリーメイトのゼリータイプは私も愛用してますよ(^^)
食欲無いときの私のお勧めは、温泉たまご、冷奴、玉子焼き、牛乳、ヤクルト、ゼリー、栄養ドリンク、スタミナドリンク、とかですかね。

でも、4週で6Kg痩せるのはきついですね。私はそこまで落ちないです。薬の量を1段減らしてみてはどうでしょう? 抗癌剤の許容量は個人差が凄く大きいらしいですから。次回の外来の時に医師に提案してみてはいかがでしょうか?

投稿: nari | 2004.05.22 21:17

ナリさん、早速のアドバイスありがとうございます!
実は私のガン細胞は非充実型低分化癌と印環細胞癌と粘液癌なのです。これでスキルスでないのが不思議なのですがかなり珍しいタイプだそうで見た目は潰瘍タイプで胃カメラで実物も自分で見れました。大きさは8cm×7cm位の真っ白なものでした。更にリンパ節転移こそなかったものリンパ管侵襲はly3で静脈侵襲もv1でした。
ですから今は爪が黒くなっても湿疹が出てもアフタ性口内炎の大きいのが出来ても胸や背中が痛いと言っても院長先生は辞めようとは言いません。白血球2000切った時だけ量を少なくして四週続けてました。最低一年は続けるクールの計画も術後にもらいました。とにかく食べることが第一とおっしゃいます。今は全て落ち着いて治り、ただだるさと食欲減退があるだけ。でも術後一度も吐いたことは全くありません。今は麺類一人前を5分で完食出来る程です。本当に良い手術をして頂けて(執刀は元大学病院の助教授に)私は院長先生をすごく信頼しているのでこのままついていきまーす!
あと外出時は必ずいつもしっかりマスクをしてます。はずすのは外で飲食する時だけ。おかげで術後一度も風邪をひいたことも喉が痛くなったこともないのです。
食欲はTS1辞めれば又元に戻るから平気。二週間で七キロ太った時は院長先生ったら腹膜播種じゃないかと心配して超音波で調べた程です(笑)その時はまじゾクッとしましたが結局脂肪でした。
ヤクルトは便利ですよね。あのサイズのりんごジュースも好き。小さい曲がるストローとそれをバックに入れておけば道を歩きながらでも電車の中でも掌にすっぽり収まるので平気で飲んでます。マスクを外さずに下からストロー入れて。不気味でしょうか。。。もしも電車でそんな奇妙な女性を見つけたら是非声をかけて下さい。きっと私しかいませんから(笑)それでは今日はこの辺にて。

投稿: けこた | 2004.05.23 01:08

ほとんど私信ですが・・・(^^;

nariさんの話や今放射線治療のために入院しているCosの若い友達(6年生)のお母さんの話などを父にしてきました。

それ以上のことは言わなかったけれど、聞いてはいました。

退院して自分のやり方でやってみても痛みはひどくなる一方だと分かったようですし、少しは期待できるかもしれません。

投稿: Cos | 2004.05.23 16:44

to:けこたさん
印鑑細胞癌でショウ膜到達なのにスキルス化してなかったんですか。その事例ははじめて聞きました。
静脈侵襲がv1だと、心配ですね。やはり抗癌剤はやった方がいいと思います。
私は2002/6/末から標準量でTS-1やって、今年の3月の入院直前まで10数クール続けました。今は色々とバカやってしまって中断中です(^^;)。TS-1標準量で1年以上継続できるケースはかなり少ないという話を主治医がしていました。色素沈着も全然起きる気配がありません。
抗癌剤治療の条件として経口摂取可能である事が必要ですので、頑張って栄養のあるもの食べましょう(^^)。
麺類1人前5分は、もっと良く噛んだ方が良いかも…。胃亜全摘だと胃酸は殆ど出ないはずですから、術前と比べて消化能力がかなり低下しているはずですので。ちなみに私は麺類1人前は余程調子が良くないと食べ切れませんし、20分以上かかります(^^;)

投稿: nari | 2004.05.25 19:36

to:Cosさん
おお!少しは良い方向に向かい始めたかもしれないですね(^^)

投稿: nari | 2004.05.25 19:38

ナリさん、なんか他の所でチャットにはまってるみたいですね!
私も昔は自分のHPに専用チャット作って最初は来るもの拒まずで手に負えなくなって途中からはパスワード入れないと入れないようにして制限してました。でも時間食いすぎるのでもう辞めました。
今は2ちゃんに彼氏が私の胃癌の専用スレッド立てたのでそこで情報収集してます。結構まともなスレに育ってます(笑)

私は食欲不振と戦いつつもなんとか食べてます。麺類一人前というのは自宅での手作りやカップ麺の事でして外食時には必ず彼氏同伴させて身沢山の中華料理店のはいつも私がデザートだけ頼んで麺類は小鉢もらって分けて食べてます。一人で外食は退院以来一度もしてないです。食べ残すのもったいないんで(笑)

印鑑細胞癌ってのはスキルスが多いらしいですが100%全部ではないみたいですね。スキルスか否かしつこく何度も先生に聞きましたけど私のは違うそうです。なぜなら良い所と悪い所がはっきり区別されてたからです。胃カメラの時にも自分の癌細胞しっかり見ましたけど胃の中の悪い所は真っ白で良い所はきれいなピンク色でそれは境目がくっきりしてました。このおかげで入り口が残せたわけですね。でも出口がないこと自覚してもっと噛んで消化させないと体への吸収率も落ちるってもんですよね。気をつけまーす!

投稿: けこた | 2004.05.26 22:03

to:けこたさん
チャットは時間かかりますね~(^^;)
私の契約コースだと無料なので試してる所ですが、net活動に支障が出てるので、ちょっとどうしようか考え中です(^^;)

食事関係の工夫なんかは、ここの右サイドバーに設置してあるリンクの「私の病状について」だっけな?にも少しかいてます(^^)v。回転寿司とか居酒屋とかなら結構いけますよ(^^)

スキルスは日本語だと硬癌という種類になりまして、印鑑細胞癌とは基本的には違う意味です。ただ、印鑑細胞癌は硬癌になりやすいらしいです。
硬癌は文字通り硬い癌らしく、細胞の周辺に繊維質が沢山出来て、腫瘍自身が硬いという意味らしいです。

亜全摘なので胃体部が殆ど無いはずですから、胃酸が殆ど出ないと思います。ですから、胃酸の代わりに良く噛む事が重要だと思いますよ(^^)。
私は一口辺り100回位噛まないと、途中で詰まってしまうので、嫌でも延々と噛み続けなければならないのですが(^^;;;)

投稿: nari | 2004.05.27 00:13

to:ナリさん

チャットは当時私は携帯でも出来るようにしてたので誰かが私のチャットに来たら携帯にメールが来るので外にいる時に携帯でチャットしてたらひと月のパケット代が5万超えてたこともありました。今はADSLが普及して本当に五年前とは雲泥の差ですね!PCでやる時は画面を四つ位に分けて四ヶ所同時にチャットしたりとか、とにかくやりだすと止まらなくなりますよん。

実は私の癌は最初の検査の時からとても硬いと言われてたのでならばスキルスではと何度も確かめたのですがやはり違うんですって。ただ普通の癌はもっとモロイものなのに私のは硬いからちらばってなくて良かったということらしいです。

最初は悪性のものが採取できなくてリンパ腫の可能性もとか言われ再度完全に眠らせられて奥の方まで採取したらしっかりとがん細胞が出て来ました。術後すぐに切り取った胃を見せられた彼氏いわくショウ膜側の方はがん細胞でモコモコのボコボコに盛り上がってたけど外側の膜は全くやぶけてなかったそうです。このやぶけてなかったことがとても重要なんだよと先生は感激して話してたそうです。私も見たかったなあ。。。自分のものだもんね(笑)

投稿: けこた | 2004.05.27 03:09

to:けこたさん
私はずーっと電話でのdial-upでした(^^;)。2年前にやっとAirH"の繋ぎ放題に切り替え、自宅をADSLにしてからはまだ1年も経ってないです(^^;)。通信関係は本当にここ5年ほどで状況がガラッと変わってしまいましたね(^^)。

スキルスじゃなくて本当に良かったですね(^^)。特に女性の場合はスキルス多いらしいですし。
しかも、ショウ膜ぎりぎりで留まった段階だったというのも良かったですね~(^^)。腹膜播種するとかなり厄介みたいですから(^^)

投稿: nari | 2004.05.27 23:00

to:ナリさん

私も最初はPCを外に持ち出してもどこでも出来る方法にしてたのですが時間と共にお金がかかるタイプだったしノートを持ち歩くのは荷物になるしで四年前から自宅でADSLにしました。そうしたら他人のHP見たりいろんな検索してる方がよっぽどためになる気がして自分のHPはいつしか化石と化してしまいました(笑)

そう腹膜播種したら覚悟が必要ですよね。。。でも肝臓とか肺とかだけの転移ってのは胃がん原発でも抗がん剤で縮小させてから摘出手術が出来れば完治も出来る時代になってきたようですね!平岩医師ってご存知ですよね?今発売中の週刊現代にも連載されてて今回は胃がんについてです。私は彼のHPの過去の症例の質問等は殆ど読んでます。

この病気になって初めて毎日を悔いなく有意義に過ごしたいなと切実に思うようになりました。それまでは老後に向けて無理してでも仕事することしか考えてなかったですから。

というわけで今日は銀座で映画試写にふたつはしごして来ました(笑)
海猿と天国の本屋~恋火でしたが海猿はめちゃお勧めですよ!私は踊る大捜査線の大ファンなのですが制作スタッフはその人達ですし笑えるシーンも多くて楽しいのに命の重さを感じる作品で久々に涙ウルウルからボロボロになりました。そうそうエンドロールが全部終わっても席立たないでいて下さい。これがミソです!

投稿: けこた | 2004.05.28 00:43

to:けこたさん
私は一昨日VAIO type Uという重量550gの新PCを購入しまして、モバイル環境を更に強化しました(^^;)v
何しろ昔から電子小物(notePC, 電子手帳, PDA 等)が大好きなもので(^^;;;)
ですので、自宅はADSLにしましたが、AirH"は手放せないです(^^;)

がんの治療技術はどんどん新しくなってますので、希望を捨てることなく頑張ってます(^^)v

映画のはしご、良いですね(^^)
私は胃切除後の大散財大会で自室にDVDと5.1chシステム揃えたので、気が向いたら所有しているDVDソフト見てます(^^)。ただ、木造アパートなのでスーパーウーファーはOFFにしてしまってますが…(^^;)

投稿: nari | 2004.05.31 21:11

to:ナリさん

今夜の日テレのNプラス1で抗がん剤特集やってましたよ。
例の平岩医師の所へ中国地方から東京まで飛行機で毎週通って治療を受けている人とかの話でした。
その人は夜間に抗がん剤を投与すると副作用が少ないというクロノテラピーに基づき一拍して夜間に点滴して翌朝に帰り仕事してるとのことでした。
私も平岩医師のHPからクロノテラピーを知り、自分なりに一日2回のTS1を昼の12時と夜中の零時の2回に飲むようにしてます。気のせいか丁度白血球が減らなくなったのもその頃です。
でも今は完全な夜行性型の生活で朝寝て昼の2時頃起きることもあり飲む時間がだんだん遅くなってます(笑)
今日は今さっき24という話題のドラマのⅡシーズンを全部観終えた所です。良いオーディオお持ちなら是非お勧めですよ。

抗がん剤は保険適用外のものを使うと血液検査から何から全て保険適用外診療になるというのがネックかも。末期の方がその治療でもう一年半お元気でいるけど年間800万以上かかってるそうです。自分ならどうするか。計画は立ててます。
あの大学病院でも手術が無理になったらば自宅近くの病院に入院して夜に保険適用外の抗がん剤でも何でも点滴してもらって昼間は自宅に帰ったり遊びに出かけられる生活をしたいですね!

投稿: けこた | 2004.06.01 01:57

to:けこたさん
おお!私も昼と夜です(^^)。
理由は、私は朝食食べない人なので、何も食べずにTS-1飲むのはまずいだろうと思って1日の最初の食事である昼食後に1回目、で、その12時間後の夜中に夜食を食べてから2回目飲んでます(^^;)

混合医療の問題は、経済的に大変ですよね。
海外では有効性が認められている薬は早く認可して欲しいです。認可が無理でも、せめて高度先端医療指定にしてもらえれば良いんですけどね(^^;)。健康な人は気にもしないんでしょうけど…

投稿: nari | 2004.06.04 00:19

to:ナリさん

私も仕事をしていた時は朝食食べなくて会社のコーヒーが最初に胃に入れるものでした。社員食堂の食事が一回目で夕方が二回目で深夜寝る前が三回目。そういう太りやすい生活をしてたので152センチで50キロと太めでしたが今は41キロと痩せても胸はEカップ。おかげでなんのダイエットもせずにナイスバディーを手に入れました(笑)毎日好きなだけケーキにデザートたらふく食べても太らないのはある意味幸せ~!ってこれが女心ってもんです。

でも30キロ代にはならぬようにしっかり食べなくちゃ、ね。今四週目のラストスパートでとにかく好きなものだけ口に入れてます。しかし先週から口角炎で痛いのー!ぐすっ(泣)

投稿: けこた | 2004.06.04 01:21

to:けこたさん

私は身長171cmなのですが、体重は胃切除前51Kgで現在は50Kg前後です。一番落ちた時で45Kgです。この時は少し動くとすぐにスタミナ切れになるという状況でした(^^;)。
食事量も少ないので、「低カロリー」とか「カロリーオフ」とかの文字を見ると逆に腹が立ってくる状況でして(^^;)。一度カロリー補給の為に買った缶ジュースがカロリーカットタイプで、大ショック受けた事がありました(^^;)。その時は気が付かずにエネルギー切れ起こして倒れてしまい、後から缶のラベル見て気が付きました(^^;;;)。あれはドジでした(^^;)

私も最近はTS-1の後半戦は歯茎からの出血が続いて困ってました。一度出血始めると、休薬して傷口が回復するまでの間ずっと出血しっぱなしになるので、口の中が常時血の味で満たされているというのがちょっと…(^^;) まぁ、この程度なら慣れれば結構何とかなるもんです(^^;;;)

投稿: nari | 2004.06.05 20:55

to:ナリさん

今日やっと四週終わり二週間休薬になります。白血球は3800もありました。やったー!骨髄抑制の副作用は克服したようです。しかし例の口角炎に口唇炎も増えてもしかすると口唇ヘルペスかも。全くひとつ良くなると又別の症状とは。私は歯茎の出血は一度もないですね。本当に同じ胃が原発で同じ薬使ってても副作用って様々なのですね。血の味なんてドラキュラ並みで辛そう。。。私の口裂け女よりもきついなぁ。

今回は四週目から症状が出て舌まで湿疹で痛いのに食欲は帰って落ちずにしっかり食べてたのでなんと42キロ維持出来ました。私も40キロ切る頃からなんか歩いてても風に吹かれてふら~って感じになります。元々ぽっちゃりしてたのに今じゃ胸の周囲のあばら骨のあたりなんて骨と皮だけみたいでぞっとします。

ナリさんは元々やせ過ぎな位に細身だったのですからしっかり食べて下さいね。もしかすると医師が胃の出口の門を残したのも腸の栄養吸収効率が良い様にしてくれたのかもしれませんよ!私なんて生野菜とか消化悪いもの食べたら噛んだままの大きさで出て来てトイレであらびっくりなんてことも(笑)トマトは皮をむき種も全部取って、苺も皮むいて食べるかジューサーで種取って飲むとか。大好きなゴマも一生粒のままじゃ無理、練りゴマ使ってます。

練りゴマで思い出した!これからの季節は豚のしゃぶしゃぶ肉を買って来て春菊やトマトもゆでて冷やしてゴマだれで食べると栄養高くて良いですよん。あと油は乳化したものが一番消化吸収良いからサラダ類はドレッシングより断然マヨネーズが良いです。しいたけの傘の凹んだ中にマヨネーズ入れてオーブントースターで焼くだけで結構酒の肴にもなりますよ。是非マヨラーになってもっと太りませう(笑)

投稿: けこた | 2004.06.06 00:39

申し訳ない!二重投稿してしまいまちた。こっぱずかしいから削除しといて下さい。あっ最新情報がひとつ。沖縄モズクのフコイダンは寝る前にとると良いそうで免疫アップに。秋うこんのクルクミンは朝とると抗酸化作用プラス癌細胞が新生血管を作るのを防ぐそうです。牛乳に混ぜて飲むと苦味が全部消えます。そして肉は豚を特に食べると三拍子揃った沖縄の人はだから長寿なのかもね。。

投稿: けこた | 2004.06.06 00:53

to:けこたさん
2重投稿分は、後の方を削除しました。最近cocologがやたらと重いので使いにくいと思います。すみません。

WBCが3800だと少しは安心ですね(^^)
ヘルペスは、体力低下による抵抗力低下の可能性も有るかもしれません。私も体調が悪い時とTS-1の後半戦が重なった時は発疹が出てました。
副作用の出方は、肝臓の能力にも依存するという情報を聞いた事があります。
血の味は、、、食事の直前に飲み物で流せば食事は美味しく食べられるので大丈夫です(^^)v

いずれにしても、ケモ中は経口で食事取る事が大切です。私はたんぱく質最重視でメニュー選んでました。この方針で良いのか悪いのかは知りません(^^;)

私の場合、幽門は残ってるはずなのですが、機能してるかどうかは不明なんです(^^;)。普通に噴門側胃切除すると胃の周囲だかにあるとかいう迷走神経とかってやつが切られるらしく、その迷走神経ってやつが幽門を制御しているとか言う話をどこかで見かけた記憶があるので(^^;)。うろ覚えなので間違ってる可能性も高いのですが。
でも、食事の種類には何の制限も無いのは助かってます(^^)。脂っこいものでも問題なしです(^^)。食事量が増えないのと、つかえやすいのが困り物ですが(^^;) 一口あたり100回前後噛まないとつかえてしまいます(^^;)

ゴマは私もかつて愛用していました。胃切除する1年ちょっと前に脂肪肝で引っかかった事がありまして、その時に一時期ゴマを愛用していました。丼飯に納豆と生卵かけて、その上にすりゴマを大量に振りかけてかき混ぜ、最後にふりかけをかけて食べてました。懐かしいなぁ(^^)

マヨネーズは、実はあまり好きじゃないんです(^^;)。一応乳化関連の情報も仕込んでいたので、冷蔵庫にはマヨネーズ入れてはあるのですが、味が好みでは無いのでいまだに未開封でして…(^^;) カロリーは高そうなので使いたいんですけどね(^^;)

ウコンは、大酒飲みの私は良く知ってます(^^;)。一時期サプリで摂取していたこともあります。今はカレーライスで補充してる感じですかね(^^;)。ポークカレーとかカツカレーとか。豚肉大好きなので(^^)

投稿: nari | 2004.06.07 00:27

to:ナリさん

とうとう梅雨入りですね。カーペンターズの雨の日と月曜日には思い出します。私が小3の時初めて買ったレコードです(笑)つうか私は実は今そんな落ち着いた気分にはなれず無理矢理気を静めている所です。とうとう顔にまで湿疹が出てきたのです!ギャ~って叫びたい気分です。女にとって顔だけは。。。勘弁して欲しい。。。

今これから病院に行こうか迷ってます。口は湿疹が痛いし目の周囲に色素沈着もみられるし手や指にまで湿疹は出始めてすごく痒くて爪も2枚爪に。これが抗がん剤の副作用ってもんなんですか。。。女優さんが抗がん剤治療しないで亡くなったニュースがありましたけど女として少しだけ理解出来る気がしました。

でも不思議なんです。足の爪の黒いのとか腕の色素沈着も含め前記の症状の出てるのは全部右側だけなんです。ウィルヒョ-の転移が必ず左の鎖骨から発症するように心臓から血が巡るのがまず左側からで右の方が遠いからですかね。。。

TS1なんて点滴の抗がん剤に比べれば甘っちょろいもんなのに。私にはマルコさんみたく最後まで抗がん剤使って頑張れるか否か甚だ疑問ですね。自分が絶対守りたい子供とかいれば別かもしれないけど。彼氏だってかなり若いんで私が万一居なくなったら俺も死んじゃうとか言ってるけど私はその時はずっと若い子恋人に出来るから楽しいよ~ん。でも私もしかすると婆になるまで生きるかもーと脅かしてます(笑)

投稿: けこた | 2004.06.07 15:49

to:けこたさん

カーペンターズ懐かしい(^^;)
小学生の頃「Mr. Postman」が流行っていたかも(^^;)。best版のLD持ってます(^^)

これからの季節は暑くなるので、湿疹は出やすくなりますよね。支障が出るほどなら遠慮なく病院に行って相談した方が良いとおもいます。薬の量を1段階減らしてみてもらうとか。
体の左右ってのも、良くは知りませんがたぶん関係が有るでしょうね。人の体は左右対称には出来て無いですから。

TS-1は確かに他の点滴タイプから比べればど派手な副作用の話はあまり聞きませんが、それでもきつく出る人は居るみたいですし、劇薬ですしね。私はTS-1効いてくれてるっぽいので喜んでますが(^^)
今は肝臓の数値がまだ良くないのでTS-1は中断中なので、逆に心配です。早く抗癌剤を再開させるためにも、肝臓に蘇ってもらわなければ(^^;)

投稿: nari | 2004.06.08 22:50

to:ナリさん

カーペンターズの「Mr. Postman」は当時よく口ずさんでましたよ。best版と言えば胃の手術し終えた直後にイーグルスのCDが発売されたので買って来てもらってベットの中でよく聞いてました。でも私はローリングストーンズよりなんと言ってもビートルズ派です!高校時代は寮生活で自分の寝床の頭の上にアビーロードのポスター貼ってましたよん。

今日初めての皮膚科と形成専門のクリニックに行って湿疹を診てもらいました。口唇ヘルペスではないらしく別の薬をもらいました。軟膏は今までのより少し強めのでもマイルドの領域のステロイドとアレルギーの内服薬です。皮膚については自分の症状にピッタリ合う薬を見つけるのってなかなか難しいですね。。。手の湿疹の為に食器洗いや洗濯等の時はゴム手袋をつけるように言われました。その時思わず手袋はくって方言出ちゃって。。。23年間こっちに居ても出て来るもんですねぇ!

この五日間で別の皮膚科と胃手術の胃腸病院へは2度行って四つの軟膏をもらいましたが全部合わなかったわけです。これで治ってくれると良いんだけど。。。化粧も出来ないから私は大判のマスクをつけてまるでジェイソンの様な風貌で今日は品川の婦人科病院にも行って来ました。実は子宮筋腫持ちなんです。まあガンに比べりゃ別になんてことない腫瘍ですが(笑)

ナリさんは肝臓の数値がお悪いのならお酒は少し控えないと。。。うちの母も慢性肝炎で苦しんでるんですよ。母は全くお酒は飲まないのに子宮筋腫の病気から薬の副作用で肝臓悪くしました。天ぷらとか油ものは食べたあとで体だるくなるから控えてますね。あとシジミとか普通の健康体の人が肝臓に良いといってわざわざ食べる食べ物は肝臓悪くしちゃった人にはかえって悪いらしく控えてます。理屈は私にはよくわかりませんがどちらとも肝臓に強い負担を与えすぎるということですかね。とにかく毎食後は30分以上は横になって安静にするよう医者に言われてます。参考になれば。

でも考えたら私達は食後すぐ横になったらまずいですよね(笑)私はそのためにわざわざ座椅子を買ったんですよ!三段階でリクライニング出来るから少し上半身上げ気味で寝る姿勢にもなれて結構便利グッズです。病院みたいなリクライニングベッド購入するのはお金も置く場所もかかり面倒ですからね!それでは今日はこの辺にて。

投稿: けこた | 2004.06.09 01:56

to:けこたさん
けこたさんはビートルズ派でしたか(^^)。私はギターやってた関係上フォークソングから入ってその後エレキに転向してハードロック、その後にフュージョンでJAZZも良く聞いてました。ビートルズだとHere come's the sunとかやった覚えがあります。あとhelp!もやったかな。懐かしいです。

私は皮膚が凄く弱いので、湿疹の件は良く分かります。私の場合はテープにも負けまくりですぐに真っ赤に腫れてしまいまして、看護婦さん泣かせでした(^^;)
点滴やIVHのチューブを固定するテープを貼る位置を毎日変えないと駄目でして(^^;)。痒くて痛いんですよね(^^;)。日焼けも赤く焼けるタイプですし。

手袋は…、「する」かな。ごみも「捨てる」と言う様になりました。でも、「うるかす」が通じない事に最近気が付いてショック受けましたが(^^;)
「いや~、なんもさぁ~」とか言われると、何故かほっとします(^^)。

子宮筋腫は心配ですね。特に子宮は血液が集中しますから、気をつけてくださいね。

アルコールは今ドクターストップ食らってます(^^;)。血液検査の数値的にはかなり凄い値が出てしまいましたので(^^;)。
体がだるいのは肝臓の関係かもしれません。肝臓病関係の本によると、良質のたんぱく質が良いらしいです。大豆食品とかたまごとかですかね。私はウコン(ターメリック)やタウリン(スタミナドリンクに入ってる奴。貝類にも多い)を意識して取るようにしてます。

胃切除者(噴門除去)は食後すぐに横になるのは駄目です。逆流します。最低30分は何が何でも上体を起こしておいた方が良いです。座椅子はいいアイディアですね。私は19800円のリクライニング付の折りたたみベッド使ってます。あとは右側を下にして寝るとかですかね(^^;)。

色々面倒ですが、癖にしてしまえばそこそこ何とかなるものです(^^;) わはは

投稿: nari | 2004.06.10 04:08

to:なりさん

私は子供の時からピアノやってたんで一人で弾くなら八神純子とか聞くなら松岡直也とか好きでしたね。高校時代は学園祭でキーボード担当でサザンとかシャネルズとかコピーしてたな。あの頃は楽譜なんて簡単にないからレコード聞きながら自分で譜面書いて。。。

入院中はなぜかドリカムのCDをよく聞いてました。入院してから手術迄20日間近くあったのでとにかく夜中でもイヤホンつけたまま自然と眠りにつくまでずーっと音楽聞いていました。

ナリさんは入院中テープかぶれした部分に軟膏とかつけてましたか?私は今回の様に痒みのある湿疹は初めてです。しかもテープとか布ずれとかじゃなくいきなり顔や手ですから。痛いとか痒いとか自覚症状あるのって一番嫌ですよね。

私の湿疹はたぶんにアレルギー反応の気もします。花粉症は去年あたりから出始めていたのにTS1四週目は食欲落とさない為に生の果物ふんだんに食べてましたから。。。スイカにメロンにマンゴーにパイナップルを一度に大量にとか(笑)それでなくとも胃は素通りでそのまま腸に流れてしまうのに。少し反省せねば。最近は缶詰の桃とかで我慢してます。

なりさんは元々がスリムな体型みたいですから栄養も大事だけどもう少し脂肪を蓄えてエネルギー備蓄しといた方が良いと思いますよん。TS1始め代謝拮抗剤のタイプは確実に体重落とすと思うので。平岩医師の言葉でも体重減少=寿命を縮めるとあります。とにかく痩せないで太ることがこの病気には大切なのです。

私は食欲ある時は夜中でもガンガン食べて草もちとかソフトクリームとかスナック菓子とかテレビ見ながら一袋食べたりして一気に2キロ増えたりするのですが翌日になると戻っててこりゃ太るのも大変だぁと思ったものです。これからの季節だと冷えたゼリーとか喉越し良くて美味しそう。コンビニのゼリーとかお夜食で食べるとこから始めて間食の回数を是非増やしましょう!!

投稿: けこた | 2004.06.10 14:09

to:けこたさん
八神純子、松岡直也、サザン、懐かしい(^^) 私も良く聞いてました。勝手にシンドバッドは中学の頃だっけな。チャーとか、イーグルスのホテルカリフォルニアとか(^^;)
その頃は私は既にフォークギターからエレキに転向していたので、勝手にシンドバッドとか耳コピしてました(^^;)

テープかぶれは何もせずに放置でしたよ。とにかく痛がゆくて真っ赤にはれてしまい、結構困りました(^^;)

私はどうやら太れない体質っぽいんですよ(^^;)。今までで一番太った時で56Kgでした。父方はふくよかな体型の方が多いのですが母方は痩せてる人ばかりで、どうやら私は母方の系列みたいなんです(^^;) 一食2合食べてた頃でもこの位でしたし(^^;)。

夜食は調子悪いとき以外は食べるようにしてます。昼食・おやつ・夕食・夜食の4食が基本ですかね。夜食は消化の良い蕎麦弁当とかにしてます。逆流が怖いので(^^;)。これ以外にゼリーとかアイスとかも食べてます(^^;)。これでも太れないんですよね~(^^;)

投稿: nari | 2004.06.13 01:21

to:ナリさん

やっぱりなんか元々体質的に細い人なんだろうなぁとは思ってました。私は逆ですね。TS1休薬すると最近はいわゆる標準の身長-100×0.9=45キロを超えそうです(笑)でもたらふく食べて超えたと思っても翌日には減ってしまうからあんまり消化されてないんだわぁと実感してしまいます。胃を取ると鉄分の吸収率が落ちるらしいですね。私はお肉は昔からさほど食べないので最近は立ちくらみ治ればと思ってビタミンと鉄分のサプリメントに手を出してます。

湿疹は唇と顔は治ったのですが手は治らず、更に今度は首や腕や足にも多発してきたので今日又皮膚科の病院へ行ってきました。今度はもっと強いストロングのクラスのステロイドの軟膏と別のアレルギーの飲み薬を処方され飲みましたら異常に眠くなるのなんのって昼に飲んで起きたら夜になってました(笑)前の薬は夜寝る前に一度だけ飲むタイプだったので気にもしてなかったのですが、この飲み薬は一日2回だから昼と夜中の12時間ごとに飲もうと思ってるのに副作用調べたら車の運転も中止するほど眠くなるらしくて。。。せっかくの休薬期間だから美術館巡りとかしようと思ってたのに私はなんだか閉じこもりのオタクどころか眠り姫になってしまいそうです。家の中は24時間冷房と除湿乾燥機とマイナスイオン機つけっぱなしで目をつぶれば田舎の田園風景を思い出しそうな爽やかな空気の中でただひたすらすやすや寝続けております。

投稿: けこた | 2004.06.13 03:28

又やってしまいました。ごめんなさい。載ってないのをしっかり確認してから再度送信しても一気にこうなるのですね~不思議。。。又消して下さいね。あっ右上のウサギさん可愛いからクリックして遊んでます!私は「胃」っていうのが気に入ってます(笑)

投稿: けこた | 2004.06.13 03:35

アレ?今三重に投稿して載ってたのにもう消えてる。おかしいなぁ、、、ナリさんなんかわざ使いましたね?重複投稿したら自動的に消えるようなのを。なんだかさっき20分前に飲んだアレルギーの薬のせいかだんだん眠くなって身体がふらふらしてきました。夜八時に起きたばかりなのに。ホント倒れ込むように寝ちゃうんですよ。ちょっとやばいですねこの薬。じゃ、おやすみなさぁい!

投稿: けこた | 2004.06.13 03:46

けこたさん、nariです。
全部手動です(^^;;;)
mail-addressも全部気が付いた時に消してます。迷惑メールの材料に使われないように(^^;)
本文への返事はまた明日以降に(^^;)

投稿: nari | 2004.06.13 03:56

to:けこたさん
そうなんですよ~(^^;)。その上今は1回の食事量も術前の半分なので、なおさら太れません(^^;)

胃全摘と貧血の関係に関しては、「私の病状について」の中でも少し触れています。もし興味があれば、参照にしてください(^^)。鉄分の吸収だけの話ではないです。

強い薬だと、肝臓への負担も強いかもしれませんね??? 肝臓に良いと言われる事をやると少しは効果有るかも??? (^^;)

最近ここ(cocolog)がかなり重いので、コメント書きのレスポンスも悪化して使い難くなってるみたいです。ごめんなさいm(_ _;)m
空いてる時間帯なら大丈夫なんですけどね(^^;)

投稿: nari | 2004.06.15 19:47

to:ナリさん

キャッスル内因子の情報は入院中に本で読み、知りました。でも私は胃が5分の1残ってるので大丈夫だと思います。ただ入院中の点滴では鉄剤専用のを毎日退院するまでやってましたけどこれが血管痛がひどかったですねぇ。

いずれにしても消化吸収率が悪くなっちゃった私達はただひたすら回数こなして食べるしかないと思います。私はかなり大食漢系だったので特に生野菜とかいーっぱい食べてましたけど今の一回の食事量は前から比べれば3分の1から5分の1って感じですよ(笑)

おかげで術後良くなったことが1つあります。私は「ファミリア」という病名の家族性高コレステロールの状態で遺伝的な原因不明のコレステロールが300超えちゃうような病気持ってたのです。だから毎日寝る前にリポバスという肝臓でコレステロールを作る働きをする酵素を阻害する薬を一生飲む予定でした。コレ飲んでると妊娠も出来ないしでちょっと憂鬱でした。ところがどっこい!手術して体重が5分の1程度落ちて普段の食事もカロリーオーバーしなくなった今は自然とコレステロールが正常値になってお薬飲まなくて良くなっちゃったのです!!なんだか徳した~って気分です。

結局お肉を食べなくても炭水化物や糖質でも代謝分より多く摂取すれば肝臓でコレステロールに変えてしまうのですね。で今は標準体重より少ない状態でそれでも消費カロリーより摂取カロリーが少なくて気を抜くとすぐ体重が減りそうな食生活なのでもう問題なくなったということでしょうか。

今宵もいつの間にかおやつのとうきび2本完食です!私の胃ってすごっ。確かバリウムで見た時はピンポン球の大きさだったのに。今じゃ腸全体が胃になってる気すらします。すごく腸が頑丈なんだと思います。そうそうもうひとつ一生飲まねばならないお薬があるんです。便秘を治すための漢方薬です。ですからTS1の副作用や食事のせいで下痢になることは私の場合あり得ないのです(笑)明後日から又TS1再開の予定。予定通り体重も45キロ近くまで増えたし湿疹はかなり治り痒みも全くなくなったのでなんとか順調にいけそうです!

投稿: けこた | 2004.06.17 00:53

to:けこたさん
nariです。風邪っぽくて、頭がクラクラしてます(^^;)

1/5残ってるんなら、VB12は少しは吸収できますね(^^)。私は上半分切除なので主治医からは、VB12を全く吸収できないわけではないが吸収量は落ちるので、ビタミン剤等で多めにVB12を摂取しても良いと言われました。

我々は消化吸収能力は低下してますから、私の場合は、術前に比べて少量の食事量でも必要な栄養の量を確保する工夫をすれば良いと考えてまして、そしゃく回数増やして消化効率を上げ、腸の状態を良くする事により吸収効率を上げ、必要栄養素が不足しないよう食事内容を考えるというアプローチにしてます(^^)。

私も術前と比べて、食事内容にかなり気をつけるようになりました(^^;)。以前は食べたい物を食べたい量だけ食べるという感じでしたが、今は肉・魚・野菜・乳製品など、色々な種類をバランス良く食べる様にかなり気を使ってます(^^;)

便秘だと、TS-1使うと丁度良くなったりして…(^^;)。そんなに都合よくは行かないでしょうけど(^^;)

投稿: nari | 2004.06.21 00:02

to:ナリさん

お風邪心配ですね。免疫系落ちてると思うのでビタミンCをサプリで大量に摂った方が良いと思います。私はビタミンCはシナール200の錠剤を一日2回飲んでます。ビタミンB2も。このふたつは昔から通ってる皮膚科で保険適用で出してもらってますが胃を診てもらってる病院でもそれは良いことだと太鼓判もらってるので確実な情報です。前に風邪ひく度に行ってた内科クリニックでも風邪の治りかけには大量のビタミンCが良いからとシナールの顆粒を出してくれてました。ビタミンを保険で出してくれる病院は小さい所の方が多い気がします。

私は栄養価なんて普段あまり考えて食べてないです(笑)これでも家政学部出身なんですけど。思うにこの病気になって大好きなものを美味しい~って実感して喜んで食べることがいかに幸せなことかを身をもって知ったのでそれにつきます。身体って意外に食べたいものが今その栄養分を必要としてるってことが多いんですよ。だから食べたいものを食べることにも一理あるのですね。自慢じゃないけど私は手術してから一度も風邪ひいてないんです。外出時は必ずマスクは常につけてます。これも効果あるかも。

でも湿疹が顔に出てからよけいに紫外線が気になるので最近はツバの大きな帽子にサングラスかけてマスクと。。。殆ど危ない人の風貌ですね(笑)ナリさんはお仕事中はそうもいかないでしょうけど通勤時とかは是非マスク程度はお試しになってみてはいかが?

それも予防の範疇ですから風邪ひいてしまったらとにかく栄養分と睡眠です。私はTS1飲み始めの2日位は非常に良く寝ますよ。ていうか身体が動かない(笑)だるいのとは別で身体がなんか反応し始めたぞーって感じでただひたすら寝てるのが一番ラクなんです。風邪ひくと普段より長く寝ていられるのもそれだけ身体の中で戦っているんですよ。ただ寝るのも身体の中が頑張る為には必要なのです。ましてナリさんはお仕事されてて時間に制約があるのですから
もっと頑張って眠らないとダメですよん!夜更かしは体調良くなるまでおあずけです。老婆心の気分で忠告しちゃいます。高熱出してからじゃ遅いですからね。じゃおやすみなさ~い。

投稿: けこた | 2004.06.21 01:55

to:けこたさん

風邪は治った模様です(^^)。ビタミン剤は、ドラッグストアで安売りしてるマルチビタミンを買ってあるので、ここ数日は使いました(^^;)

マスクは効果がある事は分かってはいるのですが、なにしろ面倒くさがりやなので、職場で周囲の人がゲホゲホしてても気にせずにそのまま放置です(^^;)。ですので、よく風邪でぶっ倒れてます(^^;)

ま、こんな奴も居るという事で…(^^;)

投稿: nari | 2004.06.24 01:56

to:ナリさん

お風邪治って良かったですねっ!!
ナリさんはいつも治す時は風邪薬とか飲むのですか?
それとも卵酒とか。。。って今は禁酒でしたねっ失礼。
私は子供の頃はよく風邪ひくと卵粥を作ってもらいました。
ご飯にだし汁入れてお粥っぽくなったらお味噌を入れて最後に溶き卵を入れてすぐ火を止めます。いたってシンプルなものですが美味しいものです。今思えば胃のない私達にはすごく優しいメニューですね。その卵粥には納豆とか海苔の佃煮とか梅干しが合いますよ。

そういえば納豆ってお砂糖入れます?北海道では入れる人多いらしいですが私の両親は入れてなかったのですが、私は祖母が入れてたので子供の頃から真似して好きになり私だけ入れてました。ほんのひとつまみでいいんです。これは科学的に効果があるらしいことをほんの5年程前に知ったのですが、ネバネバが強化されて身体にとっても良いらしく血をサラサラにしたりする効果がかなり上がるらしいです。

あと最近ニガリに注目してます。前からニガリで豆腐とかは作ってましたがニガリにはなんと抗腫瘍作用があるらしいではありませんか!!ニガリ飲んでると癌の腫瘍が全然大きくならずにいるデータもなんかネットで見かけましたよ。早速ちまたで噂になってる海藻エキス入り黄色いニガリをネットで注文しました(笑)でもニガリはミネラルが豊富で健康的ダイエットにもなるらしいので、ナリさんみたくスリムな人は気をつけてね。体調戻ったのならどんどん焼き肉でも食べましょう!あっでもビールは御法度ですよん。

投稿: けこた | 2004.06.24 21:39

to:けこたさん
私の場合は、殆ど風邪薬は使わないですね…(^^;)。そもそも我が家には風邪薬常備してないですし(^^;)。基本的には風邪かな?と思ったら、風呂入ってビール飲んでとっとと寝るというパターンで、ひどい時には栄養剤。症状がひどくきつくてしんどい時になって初めて風邪薬ですかね…(^^;)。
たまご粥良いですね(^^)。たまごは栄養価高いので、私も愛用してます。主に温泉タマゴやたまご焼きですけど(^^;)

我が家では納豆には砂糖は入れないです。もっぱら醤油と化学調味料で、ねぎがあるときはねぎも加える程度です。納豆に砂糖を入れると良いというのは、納豆菌が砂糖を栄養源として、より繁殖するかららしいです(TVでやってました)。納豆に砂糖を混ぜた後、常温で暫く放置するんだっけな(^^???)。

にがりはミネラルですね。現代人はミネラル不足の人が多いらしいですので、ミネラル不足の人が適量摂取するのは良いのでしょうね(^^)。それに怪しい健康食品と違ってにがりなら安いですし(^^)v 効果が全く無くても財布にはほとんど影響ないですからね(^^)。にがりでダイエット効果を得る為には、にがりの摂取方法に注意が必要らしいです。なんでも、食事と同時に摂取しないとダイエット効果が殆ど無いとか(これもTVでやってました)。だから、食事と食事の間にコーヒーなんかににがりを入れて飲んでも、ミネラル補給としては良いらしいですがダイエット効果は殆ど無いとか?
私は胃切除前から今の体型と殆ど変わらず、学生時代はいわゆる痩せの大食いでしたから、多分太れない体質なんだと思います。でも、せめて50Kgは超える様に頑張ってますが(^^;)

投稿: nari | 2004.06.29 20:31

to:ナリさん

今日私はインナースキャンなる体組成計を手に入れました!手に入れたというのはパチンコの景品だったわけですが(笑)実は40歳過ぎてから初めてやるようになったのですが意外と玄関口付近でやると出ることが多いのでたまーにやってしまいます。

インナースキャンってテレビでスマップの香取くんがCMしてて気になってたのですが使ってみると面白いです!体脂肪付き体重計は持ってたのですがコレは更に内臓脂肪と筋肉量と骨量と基礎代謝量がわかるのです!機種によっては体水分もわかる奴があるらしくそれがあれば私の場合腹水がたまってきたら目安になるのにと思いました。

丁度本日腹部エコー検査して水は無しと確認した所です。腫瘍マーカーのCEAは3ヶ月前が0.8で今回は0.4と順調に下がってましたが肝臓の数値が基準値の三倍程度めちゃ高くなってました(汗)これはおそらくTS1の副作用だと思いますがお酒も殆ど飲んでいないのに参っちゃいます。すこーし赤ワインを最近飲みましたがワイングラスに5分の1程度です。私も当分完全禁酒ですね(笑)

インナースキャンでは内臓脂肪も一番低い数値で安心しましたが骨量が基準値より少なめだったので慌ててサプリを口にしたりしてます(笑)普段牛乳をあまり飲まないのがよくないのでしょうね。牛乳は以前は飲むものだったのに術後は一口入れたら50回噛めと言われたら飲む気になれなくて。。。今夜いきなり牛乳で杏仁豆腐を作って明日から食べることにしましたがいつまでもつやら。。。

体調管理って毎日の積み重ねなんだなぁ、面倒だなぁと思うこの頃です。きっと肝臓数値悪いからよけいかったるくってやる気にならないんでしょうけどね。でも奥の手が。面倒になったらカロリーメイトを口にしてれば完璧さ(笑)病院のIVHで入れる栄養食と全く同じ成分らしいですよん!人間はカロリーメイトだけで何年でも生きていられるんですって。又ゼリータイプを買い占めておこうっと!

投稿: けこた | 2004.06.30 04:33

nariさん、お久しぶりです。
だいぶん、体力の方も回復されたようで何よりです。

ところで、nariさんのブロクの方が
「MyblogList」の更新に引っかかって
きていないのですがうちだけの現象でしょうか?
(5/22の更新取得が最後になっています。)

うちのブログも「MyblogList」に更新取得されて
いなかったのでもしかしたらnariさんの所も
同じではと思いコメント差し上げました。

この件について記事にしましたので
http://kubotaya.moe-nifty.com/weblog/2004/05/mybloglist.html
よろしければどうぞ。

投稿: kubota | 2004.07.06 18:11

to:けこたさん

インナースキャン、面白そうですね(^^)
体脂肪計は飲み屋のママさんに誕生日プレゼントで差し上げた事はありますが(^^;)

CEAは安定してますね(^^)。ただ、けこたさんのがん細胞がCEAを出すタイプなら目安になりますけど、そうじゃない場合は目安になりませんので、その辺は注意が必要でしょう。
私の場合はある程度反応するみたいで、2002の両肺転移時(左右それぞれ約1cmの腫瘍)でCEAが12でした。ちなみに、今年の5月の検査結果では4.2。その前まで1年ほど3後半だったので、ちょっと心配です(^^;)

肝臓の数値が悪かったとのこと、心配ですね。主治医に色々聞いてみるのもいいかもしれません。TS-1も強い薬(と言うか、劇薬)ですので、TS-1の可能性も有りますね。酒はあまり関係ない様な気がしますが(^^;)、その辺も主治医に聞かれるのが良いと思いますよ(^^)

牛乳は、、、飲めば良いのでは(^^;;;)
私は術式の関係で食事は一口辺り100回程度噛みますけど、牛乳は普通に飲みますよ(^^;) 確かに栄養面考えると唾液と良く混ぜたほうが良いのは分かりますが、美味しく食べたほうが良いと思うんですよね(^^;)

IVHでいれる栄養食。。。エンシュアとかかな。まぁ、確かに何年も生きられるかもしれませんが、ちょっとそれは(^^;;;)

投稿: nari | 2004.07.07 01:11

kubotaさん、ご無沙汰しております(^^;)

ご連絡、ありがとうございます。
そんな事になってましたか(^^;) 確かに最近はcocologのデフォルト以外にはping送信してないです。まぁ、こんな弱小blogなので、知ってる人だけ分かれば良いかな…とも思ってますが(^^;;;)

それに、確かに最近はあまり更新してないし、マニアックな話題が多いので、知られなくてもそれはそれで…なんて(^^;)
急激に更新される時は入院だの手術だのがある場合ですので、まあ実害はあまり無いかな?なんて(^^;)

抗癌剤再開しました(^^)v まだ頑張れそうです(^^)v

投稿: nari | 2004.07.07 01:22

To:ナリさん

おひさです。私は昨夜旅行から戻って来たとこです。12月末に退院してから一月は石垣島から竹富島や波照間島から沖縄へ。二月は帯広から阿寒オンネトーに札幌雪まつりや支笏湖氷とう祭へ。三月は柳川・湯布院・別府・長崎・ハウステンボス・平戸へ。ってな具合で毎月必ず1回は旅行に行って楽しんでます。でも七月は短いのも含め4回も入れちゃったのでちょっとハードです(笑)

TS1再開おめでとうございます!
おめでとなんて不謹慎と思われても私も半年以上飲んでて効果の程は感じてますから言えるんですけど、この薬は副作用は軽い割には本当に飲んでると凄く安心感がありますよね!私の場合もおそらく飲まなくなってからの方がきっと不安は大きくなると思いますよ。

私の肝臓の数値はあっという間に正常値に戻りました。きっと院長先生に食欲ないと言った時にお酒少しなら飲んで良いよと言われ、普段全く飲まないのに少し飲んだからかなぁ??

それより田舎の母が少しヤバイことに。。。甲状線に新生物が出来て入院ベットが空き次第摘出手術することに!まだ良性・悪性の結果は聞いてないようですがネットで急遽調べた範囲では甲状線癌てのは他の癌に比べ全然笑っちゃう位、命に別状無いっぽいですね。問題は癌細胞の種類次第だな。。。低分化だけは手術しないと一年で亡くなるみたいですが極めて稀だし。っておいおい私が低分化だっちゅーの(笑)低分化は確かに腫瘍マーカーにも数値現れにくいんですよね。でも今はエコー検査とそれしか判断基準って無いんですよ。悲しいけどね。

明日はほおずき市の浅草へ四万六千日のお参りに行って癌欠け、もとい願掛け(笑)してきまーす!母の新生物が良性でありますように。母子共になっちゃったら父が可哀想ですからね。父は兄弟を去年癌で亡くしたばかりなんです。母の手術の時は田舎に戻って父のご飯作りとかしてあげようと思ってまーす。

投稿: けこた | 2004.07.10 02:17

to:けこたさん

旅行、良いですね(^^)
私は基本的には休日は部屋でゴロゴロしてる人なので、中々旅行には出ないです(^^;) 先日友人たちとディズニーシーに行きましたが(^^)

TS-1再開は嬉しいんですよ(^^;)。腫瘍マーカーの値が気になる動きを見せてるので(^^;)

肝臓の能力は最終的には人それぞれ違いますので、冷静かつ客観的に判断されるのが良いかも知れませんね?

お母上の件は心配ですね。
心配するだけでは事は進展しないと思いますので、幸運を祈りつつも何か行動をされると良いのかもしれません??? ご幸運をお祈りしますね(^^)

投稿: nari | 2004.07.13 22:29

to:ナリさん

本日TS1四週終わりました。今日の採血で白血球はナント4000もありました!二週目で毎回2000切って断念していたのが嘘のようです。今回のクールは湿疹も出なかったし楽勝かな?やはり食欲は落ちましたけど又戻すのは私の場合お茶の子さいさい(笑)元に戻れば本来は食いしん坊なんでね。食欲ない時も冷凍の枝豆で自然解凍するだけで食べられる奴が最近気にいってます。サヤから出し更に一粒ずつ薄皮もつまんで取りながら食べますけど、テレビ見ながらあっという間に一袋食べてます(笑)この暑さだと台所で火を使わないことも便利で良いですよん。

母の件は白黒はっきりしないまま手術になりそうです。その際はひと月位実家に戻る予定です。ついでに帯広でPET付きのガン検診を受けようかと思案中。最近横浜に出来たPETを受けに行った人が30万円かかったと言ってました。帯広ならPETにMRI,CT,エコー,腫瘍マーカーもプラスして12万円以下なのです。母は何かカードの会員で9万円ですむとか。都会と田舎じゃこんなに差があるもんなんですね。院長先生に受けるのは時期尚早ですかね?と聞いたらそんなことはないそうで、ただそれで何か写っても嫌なもんだよね、とボソッと言われガクッと先生の机に倒れ込んでしまいました。。。おいおい軽く言ってるよぉ~って感じでね(笑)

しかし暑いですね~今夜は町内会の盆踊りで祭囃子や太鼓の音が部屋まで聞こえてました。東京湾の花火もうちから見えるのですよ。今年は積極的に他所の花火やお祭りも観に行こう!と気力は一杯です。実際身体がついてくか否かは当日の体調で臨機応変にですけどね!!


投稿: けこた | 2004.07.17 23:30

コメントありがとうございました。おたがいType U使いですね!いろいろ実験されているようですね。nariさんの記事には勇気を感じる場面もいくつか...(笑)。

ほんと、クセが強いですけど、おもしろいモデルですね。

投稿: mito | 2004.07.18 00:58

to:けこたさん
返事遅くなってごめんなさい。

枝豆はコンビニのおつまみセットで良く買ってます(^^)
ビールのつまみに良いので(^^)

お母上の件、悪くなければ良いですね。
最近横浜に出来たPETって、多分新横浜の奴ですよね。私は最寄り駅が横浜なので西台よりも近いので気になってます。PETのみの検診だったら10万前後だったような記憶が…
帯広の件は知りませんでした。調べてみます。でもPET,MRI,CT,echo,腫瘍マーカーで12万は安いですね。うむむ。

検査受けて何か映ったらどうの という件ですが、私はむしろ写って欲しいと思うようにしています。実際に問題があるのなら、早く分かった方が打てる手も色々有るはずなので。後手にまわればまわるほど、打てる手は限られてきますから。まぁ、この辺の考え方は人それぞれでしょうね(^^;)


to:mitoさん
コメント遅くなってごめんなさい。

勇気って…(^^;;;)
まぁ、確かに無茶やってる部分も無くは無いかも(^^;)
現在我が家のtypeUは、安定して利用されまくってます(^^;) 初期導入時の工夫が終わって安定してしまえば、あとは単なるwindowsXP機なんですよね…(^^;)
あっけないほど、普通に使ってます(^^;)

投稿: nari | 2004.07.31 00:37

to:ナリさん

少しは体調良くなりましたか?なんか暑さにかなりやられてるみたいで心配でしたよ。

実は私んちもとうとう昨日クーラーが壊れて大変でした!!水漏れしててカーテンから布団までびしょぬれで。。。土曜日の夕方六時なのでマンションのオーナーに連絡してから担当者来るまで3時間以上かかって。。。3時間で汗だくで一キロ痩せました。あーあ、隅田川の花火大会を彼氏と浜松町の貿易センタービルの展望台から見るつもりで出かける準備してたのにおじゃんです。
クーラーは応急処置で直り、後日新品に交換してくれるとか。だってもう20年以上ものだったんですから。

やけくそで今日は1日映画の日だから朝から銀座で映画館のはしごでもしてくるべ!!って気分です(笑)

投稿: けこた | 2004.08.01 08:09

nariさん、始めまして!

ちょっとした事を検索していてココに辿り着きました。
中々、コメントをUPする気が無かったのですが、今日は酒も呑んでいるので書きこみさせていだだきます。

また、来てもいいですか?

投稿: 875 | 2004.08.02 02:24

to:けこたさん
私の自己診断では、恐らく脱水症状もどきと熱中症もどきと自律神経失調症もどきの複合技っぽいかも?とも(^^;;;) 今は大分回復してきました(まだ調子悪いですけど)。
何しろ、丸一日室温が30度以上の状態が数日続いた頃からですし、その辺りから汗の出方も変になってましたので(^^;) 実は今もまだ少し変なんですが(^^;)

to:875さん
初めまして(^^) コメントありがとうございます(^^)
このサイトって、検索エンジンで結構色んな単語でヒットされちゃう状況ですので、来てびっくりという方も多いのでは?と想像しています(^^;)
また来ていただいて、全然構いませんよ~(^^)

投稿: nari | 2004.08.02 20:22

to:ナリさん

その後調子はいかがですか?なんとなく調子悪いってゆーのが一番いやなもんですよね。はっきり原因がわかると対処のしようもあるというもので。。。きっと熱中症もどきwかも。水分をコマメに取るのが一番ですよ。でも私達はただ水を飲んでたら食欲なくなっちゃうからジュースや栄養ドリンク系がいいかな?

なんと病院は違ってたのね!あははは。。。誤解したまま話が共通してたのが笑っちゃいます。しかしそれより18年間同じ駅を使っていたとは。。。そっちの方が凄い偶然かも!

でも私は新橋の出版社のあとは南麻布の外資系に8年間タクシーで通ってて、そのあとも麻布十番の保育園とか胃癌になる直前までは港南の会社に自転車で通ってたので電車通勤は全くしてなかったのです。でも駅ビルはよく通りますよ。うちは芝浦側なんで。

私が通ってる病院は駅改札近くにも大きな広告看板が出てます。そうあの●●胃腸病院ですw。図書館の隣りです。お昼休みや仕事帰りにのんびりと涼むならあの図書館よりも第一京浜沿いに駅出て左に行ったとこにある未来館のライブラリーがお勧めかも!!なんかお勧め情報ありません?私は何かとすぐ銀座に出ちゃうので自宅近くでは殆ど外食してないので美味しいお店とかあったら是非教えて下さいね♪

夏バテはとにかく食べて乗り切りましょう。アイスクリーム,うなぎ茶漬け,桃,梨。。。と言いつつ昨日日帰りバスツアーで13時間もバスに揺られたらヘトヘトになって夕飯食べれずにTS1も飲まずに寝てしまいまちた。。。(汗)


投稿: けこた | 2004.08.04 09:18

to:けこたさん
大分回復してきました。発汗の具合も正常になりました。味覚も食欲も戻ってきました(^^;)

駅の件は私もビックリしました(^^;) ただ、途中で広島転勤約2年ほどあるので、その分は差し引かれますが(^^;)

あの病院でしたか(^^) 名前と場所は分かります(^^;)
昼休みに涼むのは、もっぱら職場です(^^;) 外出すると暑いので(^^;)

お勧めの店ですかぁ~(^^;) 殆ど居酒屋系にしか行かないので…(^^;)
芝裏側だと、吉野家がある大きな交差点の吉野家のある辺りの一角に、割と良いかも?と思った店があったかも?鳥料理関係の店だっけな?職場の歓迎会だったか何かで行った所ですが、既にうろ覚えです(^^;)

私の夏ばて対策は、牛乳がぶ飲みです。でも今年の場合はエアコン問題の為か、刃が立ちませんでしたけど(^^;;;)
長時間の乗車は、体が弱っている場合は止めた方が良いです。高くても乗車時間が短い方法が良いでしょう(経験談(^^;;;))

投稿: nari | 2004.08.06 22:42

to:ナリさん

今日は立秋だというのに真夏はまだまだ続きそうですね。
私は最近首の後ろの筋の生え際よりの所にそら豆大のコリコリがあって非常に気になってます。TS1を飲んでから耳の垢もすごく貯まり易くなってたのでついでに耳鼻科に行ってみましたが、これはシコリじゃないと言われましたがかなりのお爺さん先生で多少不安が残ってます。右耳の後ろの下の方が時々ズッキンと痛くなったり肩こりから来るのかとも思いますがなんとも嫌なものです。

今回の件で癌になって改めて自分が結構敏感になってるなあとも思いました。でもとにかく先手必勝で行くには敏感な位で良いような気もしてます。TS1服用中はやはりばい菌とか紫外線には要注意ですよね。手洗いとうがいと日よけグッズにはかなり真剣です。もし駅周辺で白いレースの麦わら帽子にピンクのサングラスにマスクをしてる150cm程度の中年女を見かけたら間違いなく私ですので是非お声をかけて下さいな♪でも殆ど歩きでなく自転車でチャリチャリと鳴らしながらすごい勢いで通り過ぎてると思いますが。。。

投稿: けこた | 2004.08.07 11:22

to:けこたさん
あ~、その気持ち、私も分かります。
私も以前、左足のふくらはぎに何か小さいコリコリとしたものが出来た時がありまして、「もしや転移では?」とかなり心配した事がありました。
その時は早速主治医に言って触診してもらいまして、「確かに何かありますね。大丈夫だと思いますが暫く様子を見ましょうか」となりました。結局そいつはいつの間にかなくなりましたけど、かなり不安でした。何しろ再発・転移組なもので…(^^;)
もしご心配なら、いっその事PET受けてみても良いかも知れません。費用はかかりますが、病は気からという事もありますので、結果が良ければ安心しますし、万が一結果が悪かったとしても早く分かったという事で先手が打てるという意味でもありますし。
勿論どう考えるか・どう行動されるかはけこたさんご自身のお考えで進められれば良いと思います(^^;)。関東でPET検診だと西台とか新横浜ですかね(^^)。以前お話されていた帯広でも良いでしょうし(^^)

投稿: nari | 2004.08.09 23:25

to:ナリさん

今日又胃腸病院の方へ駆け込み観てもらいました。実はあれから首の左のリンパ節付近に更にシコリを見つけてしまったのです。今度行く予定は一週間先だったけどそこは大きな大学病院のようなとこでない強みでいつでも駆け込み可能なのは良い所ですね。院長先生曰く、その場所のは違うから様子をみよう、と。私が(違うという意味は)ウィルヒョーですね?というと、勉強のし過ぎ。と言われてしまいました(笑)

とにかく眠れないほど耳の後ろ首より部分が痛くてたまらんので痛み止めを出してもらいました。胃に優しい座薬です(笑)でも9時間過ぎると又痛くなってきて。。。これをずーっと繰り返すのかと思うだけで鬱々とした気分になりそうです。

でも今日は良いこともありました。やっとやっと25年もののエアコンが新品に換えてもらえたのです!元々ついてるものだから勝手にも替えられず困ってました。黒かびが凄くで毎日発ガン物質吸ってると思うと空調機に除湿機も別に買ってフル稼働してました。今度のはドライがついててそれだけで泣きたい程感激してます(笑)

あと本日癌検診も申し込みました!田舎の帯広へ9月の1日から22日まで行き8日にドック受けます。着々と行動あるのみ!です。

私はナリさんのご様子を拝見してますと、転移したとはいえ血行性の部分的なものでおそらく癌細胞の種類も高分化型でとても予後の良いタイプに思われます。手術で切除してもらえるということは完治が望めるからです!

おそらく私はリンパ管行性の可能性の方が高い気がします。低分化ですし、いざその時が来たら予後は非常に悪いのは認識してます。心の覚悟はどうかと言えば結構いい加減でのん気なものですが、常にもし明日そんな告知をされる日が来ても後悔はしない毎日を送りたい、とだけは真剣に思いつつ、、、さっきもテレビ観て笑って横になりながらおせんべいが美味しいとかじってました(笑)

あらら長くなっちゃいましたね。それでは今日はこの辺で。

投稿: けこた | 2004.08.10 01:09

けこたさん。

検診に骨シンチを加えられてはいかがでしょうか?
心配です。

投稿: nari | 2004.08.10 01:49

to:ナリさん

そうですね。癌検診は決まったものしか出来ないので、それで何かしら現れた時には東京で院長先生に相談してみます。なんか最後通告みたいなこと想定して話してしまい心配させてしまってごめんなさい。ただ昨日から左手薬指が痛くて曲げられなくて。。。突き指とかした記憶も別にないんですよ。物忘れ?まさかなぁ。。。抗がん剤やってるといろんなこと起きても不思議じゃないのかも、ね。

でもまだまだ大丈夫ですよ。主治医を信頼して今は痛み止めで抑えるしか術はないです。だってリンパや骨の場合は全身だから化学療法の次の一手は私の調べた範囲ではおそらくTS1単独からTS1+白金製剤あたりです。そうなるとまず入院でしょ?吐き気対策もしないときついらしいし。痛みより吐き気の方が私は生理的に大嫌いでしてね。

それに普通の生活がおあずけになってしまう。。。今はもっともっといろんな思い出を作りたいんです。自分の満足の為もあるけれど自分が心底愛した人達に自分との思い出をいっぱい残しておいてもらいたい。ならば今は薬で抑えて自由に動ける方を選びたいです。来月は母のそばにもついていてあげたいですしね!

投稿: けこた | 2004.08.10 22:51

to:ナリさん

その後夏バテしてませんか?お仕事夏休みは取れそうですか?
私はやっと耳や指の痛みは殆どとれました!一過性のものでほんと良かったです。原因不明のままで院長先生曰く「そんなこともあるさ」だそうです。そんなもんですかねぇ。確かに暑い夏が続くと首のリンパが腫れたり痛むことがあるという話もネットで見つけました。根拠はわかりませんが。

昨日ブックス&カフェ(本屋と喫茶店が隣接してて本屋の本を買わずに喫茶店持っていって読める所です)で元オフコースの鈴木康博さんのライブ待ちで2時間位潰してたんですがカウンターの隣りの席に来た若い女の子が平岩医師著やその他癌の本を山程抱えて来て読んでました。開くページは再発の文字が大きく載ってる所ばかり、、、んー結構いるもんですね。ちなみにその時私が読んでたのは幼児向けの絵本でした(笑)

一時間のミニライブコンサートのあとCDを買った人はサインと握手してもらえるってことだったので、私は【ダレか胃薬クレ。】というCDを買って握手してもらいながらさりげなく、「私胃癌になっちゃったんですけどぉコレお守りにしたいと思いますっ!」ってお互い笑顔を交わして来ました!彼の心にはきっとインパクトある言葉だから残ってくれたかなぁ(笑)

投稿: けこた | 2004.08.16 15:01

to:けこたさん

ただ今夏バテの真っ最中です(^^;)
夏休みは先週とっちゃいました。部屋でずーっと寝てましたけど(^^;)

リンパの件、良かったですね(^^)
なんかのTVで、リンパ管の流れは体が水分不足状態だと悪くなるとか言ってたような気が…???
だから夏場など汗をかきやすい時は水分補給に気をつけろとか言ってた様な気がしましたので、その関係かもしれませんね(^^)

あと、私のがん細胞は多分高分化型だと思います(主治医が「転移しにくいタイプ」と言っていたので)。それだけにステージ1Bで1年後に両肺転移ってのも相当驚かれました。
血行性かリンパ行性かは分かりません。血行性の可能性が高いがリンパ行性の可能性もあるそうです。リンパ節転移は見つからなかったのですが、がん細胞がリンパ節をすり抜けるケースもあるんだそうです。血行性の場合でも血液の流れの関係上、胃->肝臓->心臓->肺という経路をたどる事になるので、厄介なケースらしいです。

まだまだ頑張ります(^^)v

投稿: nari | 2004.08.16 22:36

to:ナリさん

又暑さがぶり返してますね~こうやって東京は亜熱帯になっていくのでしょーか。バルコニーのプランターのコットン(綿花)ちゃん達が次々と花を咲かせているこの頃です。6月に種から植えたのにもう私の腰の高さまで伸びてます。

所でナリさんのステージは1Bと改めて聞いて思ったのですが、今でも煙草は続けてらっしゃるのですか?今は昔と違ってニコチン中毒を治す肌に貼るシールやガムとかも保険適用で安く手に入りますから止める気にさえなればあまり辛くなく止めれるようですよん。

私のステージはおそらく3B。真剣に喫茶店や食事にお店を選ぶ時の基準にも全面禁煙をチェックしてます。例えば日比谷のファーストキッチンは2階が禁煙で3階が喫煙となってるとか、天丼のてんやは全店どこでも終日禁煙だとか常に情報を集めてます。

今になって思うのですが私が入院するまで勤めてた所は分煙は名ばかりで向かいの席の60近いオジサマはとても優しくて良い人だったのですが一時間に五本以上は吸うので煙が常に私の席まで流れてました。それを3年間続けてたのが今となっては気になります。昔外資系に8年居た時や保母の時は全面禁煙でした。私自身は吸うのは年間で5~6本?(外国産とかを味見する程度)で肺迄吸って入れるのでなくふかす?程度でした(笑)

お酒なら肝臓さえ調子良くなれば少しずつは飲めるようになりますし適度な量は薬にもなると昔から言います。赤ワインのポリフェノールとか抗がん作用まであるものも。珈琲も効くらしいですよ。

余命をあと数ヶ月とか最終告知受けた人ならばなんでも好きなことして欲しいと思います。でもナリさんのように再発でもきちんとお医者様に手術で幾度も取ってもらえる程に素晴らしく予後の良いケースならここは完治目指し一念発起して頑張り所では。。。ねっ♪

私の方はといえば又ちょっと耳裏が微妙に痛いのですがそれよりも今の心配ごとはこの暑さじゃ9月から北海道行ってる間にコットンちゃん達やレモンの木や苺の苗が干からびて危篤状態になってしまうのでは。。。ってことです(汗)

投稿: けこた | 2004.08.19 23:30

to:けこたさん
ここ数日涼しいので少し復活してます(^^;)

相変わらずタバコすってますし酒も飲んでます(^^;)
周囲の人からは事ある度にタバコ止めろと言われまくってますので、もう慣れました(^^;)

胃切除時での診断では1Bだったのですが、1年後に1cmの両肺転移が見つかったって事は、実際には胃切除時点で既に肺に転移していたんだろうと思いますので、そうなると実はステージ4(他臓器転移あり)相当って事なのかなぁ?とか思ってます(この考え方で正しいのかは良く分かりませんが)

勿論私も完治を目指して治療を受けていますし(^^)

投稿: nari | 2004.08.23 21:55

to:ナリさん

いやー今日は涼しかったですね!もう秋かと思ってしまいました。

ナリさんの場合は私は最初1Bと医師に言われたのならそれは原発の進達度で決まったと思われます。最初からステージ4という場合はショウ膜を貫いてそこから腹膜や腸や膵臓や肝臓に直接行ってしまうケースだとおそらく思うのです。だって平岩医師のデータでは胃が原発で再発や転移していた場合の余命平均は一年と言ってます。以下に原文を載せます。

最高値はギネス的興味はあっても、医学ではほとんど意味がありません。問題は、生存期間中央値です。たとえば、100人の再発胃癌(あるいは切除不能胃癌)の人がいたとすれば、50番目の人(厳密には50番目の人と51番目の人の平均ですが)の生存期間を、生存期間中央値とよびます。中央値は、最大値の人の値がどのように変動しても、まったく影響を受けません。かつ、多くの人にとって、参考になる値です。胃癌では大規模な研究論文がないので、はっきりとした根拠はありませんが、再発胃癌の生存期間中央値は1年程度ではないかという印象を私は持っています。

これを読んで私は自分が再発した場合と自分の癌細胞の種類と進達度を考えて覚悟が必要だな、と思いました。と同時にナリさんのHPを拝見してて術後も煙草もお酒も続けててこんなに不幸中の幸いでラッキーな人もいるもんなんだ!と驚いたものです(笑)やはり胃がんでもスキルス系とそうでないのとでは全然違いますよ。それにナリさんは肺のも手術で取れて今はないのですから今はステージ4ではないのです。

煙草も実は自分が吸ってる煙は高熱で処理されてるからあまり問題なくて一番悪いのは灰皿とかからモクモク流れる吸ってない時の煙を周囲で吸うのが一番悪いとか。それに多少吸って精神的に落ち着く効果が高いならその方が免疫力アップに繋がりそうね。。。って甘やかしたら良くないからこの位にしときましょう(笑)では又。

投稿: けこた | 2004.08.23 23:15

to:けこたさん

私の場合は、固有筋肉層(T2), リンパ節転移なし(N0), 他臓器転移なし(M0)との診断だったので、ステージ1Bとなってました。でも実際には1年後に両肺に1cmの腫瘍が見つかったので、初回手術時には検査では見つけられない程度の大きさの転移が既に肺にあったと考えられます。だから、他臓器転移なし(M0)ではなくて、他臓器転移有り(M1)という考えが出来るんじゃないかと。
他臓器転移有りの場合は、もう既に転移してしまっているという事でステージ4です。

又、ステージというのは初回の手術の時に、その後の再発・転移リスクがどの程度あるかを判定しているような気がするので、例えばステージ4判定の方が転移病巣を手術で取ったからと言っても、ステージ4のままだと思ってますけど…(^^;)

蛇足ですが、ステージ4と末期は別物ですよね。
ステージ4でも根治を目指して治療を行えるケースは末期とは言えませんよね。

平均余命の件も誤解している人がとても多いですよね。算術平均値じゃなくて中央値なのに。この辺は説明する側(病院側)が工夫すべき問題の様な気がします。説明を受ける側(患者側)はそうでなくても気が動転してる時ですしね。


いずれにしても、統計値は統計値。参考にはなるでしょうが、自分個人がどうかなんてのは誰にも分からない訳ですから。

投稿: nari | 2004.08.26 23:46

to:なりさん

ほんと統計ってのは個人にはあてはまらない程個人差ってあると思いますよ。私もこの病気になって初めていわゆるガンと呼ぶ範疇の広さと同じ部位の原発でもこんなにいろんなガン細胞の種類があるなんてハズカシながら全然認識してませんでした。

私の親戚にも前立腺ガンの伯父は余命一年と言われてから十年近く生きられました。従姉妹の子供は悪性リンパ腫のホジキン病と言われ余命一年と言われてから保険適用外の抗がん剤をイギリスから取寄せて(数千万かかったらしいですが)使ってたら完全に治ってしまって今は普通に健康そのものの大人になってます。医者が言った余命も単なる統計にすぎないのです。

そう考えると医者の言う言葉って重みがありますよね。患者にとっては一言一言がすっごく心に残りますから。その点私の主治医は極めて慎重なタイプで寡黙なので私のステージを聞いた時もはっきりした答えは返ってきませんでした(笑)そういう(ステージという)分け方だけでは決められないからねとかおっしゃってました。

とにかく私ら素人に出来ることは悪い所がないか自分から体調を比較して察知して訴えるかあるいはPETみたいな全身検査を受けるしかないですよね。しかし胃癌には保険適用にならないってのがムカツキます(笑)なんでだろー?転移する部位の範囲は他の原発とたいして変わらんのに。。。従姉妹の子供の例といい抗がん剤だって外国で使われてるのにどして保険適用にしないのか。。。なんかどこか裏で国内の製薬会社とかの利益関係とか絡んでそうでうさんくさい予感が(笑)

オリンピックで国民栄誉賞がどうのこうのとニュースになる昨今ですが、国も北朝鮮に経済的援助する暇あったらもっと本気で国民の命を助ける病気を治すってことを本気で考えて欲しいものです。昔は献血も楽しんでよくやってたけど私達はTS1飲んでたら出来ないですよね?北海道の田舎にはまだまだ無医村だってあるし。私の子供の時の夢は女医になることでした。まかり間違って今は大病してる患者の側です(苦笑)

投稿: けこた | 2004.08.28 22:27

to:けこたさん
がん細胞の種類どころか、そもそもその元になってる細胞自体が個々人毎に違いますから(遺伝情報)ねぇ(^^;)。だから「何種類もある」どころか、一人一人違うって言う方が近いのかも(^^;)

それに統計を取り始めた頃から今に至るまでに医療は進んでますから、最新の治療を受けたときにどうなるかなんてますます分かりません。だから統計値は単なる参考程度にとらえる程度にしておいて、自分は自分で努力するのが良いのではないかと…(^^;)

胃がんのPETが保険適用外なのは私も不思議なのですが、何かで、胃がんの転移の大半は最初に腹腔内だとか言う情報を読んだ事はあります。本当かどうかは知りませんが(^^;)

海外の抗癌剤の保険認可は基本的に早めて欲しいのは私も同じですが、副作用に関する検証も必要ですから厄介ですよね。TS-1だって劇薬ですし、人によっては劇症肝炎になってしまうかもしれないですからねぇ。

献血は、確認した事は無いですけど、TS-1服用中は良く無さそうな気がしますね(^^;)。また、私の場合は再発転移組なので、更に躊躇してしまいます(^^;)。どうなんでしょうね?

投稿: nari | 2004.09.01 00:05

to:ナリさん

涼しくなったと思ったら又今日は暑かったですね。私は田舎へのお土産を買ってましたら、いつの間にか両手がちぎれそうなほど銀座でお買い物してて汗だくで歩いてました。田町に着いて自転車に積んだらもうホッとしました。持ってくの大変だから郵便小包で全部実家に送ってしまいました。

考えたらTS1も劇薬なんですね。。。自分には副作用が少ないせいかそこまでは深く考えもしてませんでした。私の場合は明らかに物忘れとか症状が顕著にありますね。冷蔵庫から出したのを忘れて翌日に見つけて生物をダメにしたりとか今までじゃ考えられないことしてますよ。とにかく身体がだるくなって無気力になりますね。

癌は本当に個人個人で違うなーって情報を集める度につくづく思います。だから抗がん剤の効き目も個人差が大きいのでしょうね。

私は明日からというかもう今日ですね。田舎へ行ってきまーす!!
帰省してもすぐに釧路の友人の所へ遊びに行ってしまう予定ですがついでに根室の納沙布岬まで行こうか否か思案中です。私あそこからロシア領土の貝殻島の灯台を眺めるのが大好きなんですよ。でも釧路から根室って特急がなくてめちゃ遠いんですよねー。とにかく体調に合わせて行動する予定です。

ちなみに実家ではネットが出来ませんので東京に戻る22日まではここにも来れないかも。帯広にも24時間営業の漫画喫茶でネット出来るらしいから行ってみようかなぁ(笑)十勝は最高気温が20度切るらしくて長袖で来なさいねと言われました。なんか避暑って言う以上に既に寒い予感が。。。では戻ったらPETのご報告しますねー!

投稿: けこた | 2004.09.01 02:10

to けこたさん

抗癌剤は効き具合も副作用の強さも人それぞれっぽいですね。
TS-1も私は標準量(120mg/day)を約2年続ける事が出来ましたが、中には1クール使えない人もいらっしゃるみたいですし。(論文か何かで見た気がします)

冷蔵庫の件は、私も似たような物です(^^;)。元気な状態の時に買ったビールのつまみがそのまま冷蔵庫に入りっぱなしでいつの間にか忘れてしまって、気が付いた時には干乾びてたり(^^;;;)。まぁ、サクサクと捨ててますけど(^^;)

もう帰省されている頃ですね(^^)
帰省中は普段の事など忘れ、ごゆるりと…(^^)

投稿: nari | 2004.09.02 21:14

to:ナリさん

お久しぶりです!東京に戻ってもなんだか日常リズムがまだ戻ってなくて何事もボチボチやっとります(笑)植木がものすごく成長してて植え替えたり、郵便物やDM類が山ほど貯まってたり、田舎から送った荷物を解くと散乱するばかりでTS1も3週目のせいか何をやってもだるくなってすぐ疲れちゃいます。

田舎の母の新生物の手術は無事成功して悪性ではなさそうなのでもう安心です。退院した翌日に戻ってきました(笑)ところが私のPETの結果ですが基本的に問題はなさそうなのですが、私も母と同じく甲状線の左側に腫瘤があることが判明しました。今は経過観察でよさそうな感じです。腎臓結石と子宮筋腫持ちなのは前から知ってましたがなんか驚きです。この三つとも母は既に手術できれいさっぱり全部除去してるんですよ。私は三つとも抱えてるわけでして。。。さすが親子だわー遺伝だわーと変に感心してます(苦笑)

ふと思ったのですが母は新生物と呼ばれ私は腫瘤と、この違いはなんなんでしょう?とにかく全てのデータを主治医に見せて今後の方針を相談しようと思ってます。しかし私のかかりつけは胃腸病院。子宮筋腫は婦人科ですでに経過観察に通っており、皮膚科でもビタミン剤もらいに通院。腎臓結石は泌尿器科、甲状線は耳鼻科とか。あ゛~考えただけで疲れてきたので、そんな時は、寝ますzzz

ナリさんも体力維持はまずは睡眠からです。残業や付き合いはほどほどにしてね。そして起きたらちょこちょこ間食に励みましょう♪

投稿: けこた | 2004.09.26 23:38

to:けこたさん

お母上の手術が成功との事、良かったですね(^^)
PETも問題なしとの事。喜ばしい事です(^^)

新生物と腫瘤の違いですが、「新生物」と言った場合は細胞そのものに着目した場合の言い方で、「腫瘤」と言った場合は組織(細胞の集合体)に着目した言い方なのではないかとも思えます。正常細胞とは違った動きをする細胞の事を「新生物」、かたまりと言うかポリープというか、そんな感じの物の事を「腫瘤」とか??? で、悪性か良性かによって単なるポリープかそれ以外なのかに分かれるのかも???

ただ私は単なる素人ですから間違っているかもしれません。やはり主治医にお尋ねになるのが良いでしょう。

私の方はここ数日涼しくなって来た為か体調も大分回復してきてまして、頑張って食べて、良く歩く事にしてます(^^)

投稿: nari | 2004.09.29 00:13

to:ナリさん

お元気そうでなによりです!くれぐれも無理し過ぎないように♪
新生物と腫瘤の違いを説明出来るなんてさすが色々情報収集されてるんですね!医学的に違う意味なんでしょうが、私にはまあどちらとも良性と悪性があり得るくらいしか今いち理解出来とりません。他にも腫瘍とかポリープとかオデキとか(笑)日本語は複雑です。英語の方が余程簡潔な気がします。田舎の母親は俳句の同人誌を毎月作成しているのですが俳句で使う言葉なんて普段使い以外にもそりゃもう山ほど語彙が豊富でとてもついていけませんよ。

でも活字には苦手でも絵画とかオブジェとかビジュアル的なものには結構興味のある私は都内の殆どの美術館のチケットが一冊になってるものを買っておいたのでそろそろ使おうかと思っております。使い始めから2ヶ月以内が有効期間なので、秋になって涼しくなり始めたら紅葉を見ながら美術館巡りをしようと決めていたのです。

そんなことをしながらTS1服用が一年越えてからも続けるべきか否かなんとなく自分なりに考えたいと思っています。今後の仕事の選び方も。TS1を続けるという事は幼稚園や保育士の仕事はまだ無理でしょうし事務OL的仕事は40才過ぎて癌経験ありじゃ正社員どころか派遣でも面接で落ちそうな悪寒(笑)これからの人生自分が本当は何をしていきたいのかも考える時期に入った気がします。

投稿: けこた | 2004.09.29 14:06

to:けこたさん
言葉は、日常用語以外にも専門用語とか略語とか俗語とか色々ありますからね~(^^)。日本語以外でも色々あるんではないかと思います(^^)

美術館めぐりも良いですね。気分転換にもなりますし、部屋でじっとしているよりも外出して歩くだけでも血流の改善になりますしね(^^)

TS-1は私は標準量を2年続けた事になりますね。
1年経った頃は「よお~し、まだまだ続けられそうだぞ」程度にしか考えてなかった気がします(^^;)
いずれにしてもご自身の体に関する事ですので、後から悔いる事のないような選択が出来ると良いですね(^^)

投稿: nari | 2004.10.01 21:42

to:ナリさん

お父様のこと、読ませて頂きました。この度はご愁傷さまでございます。そして本当にお疲れさまでした。ナリさんのお身体の調子は大丈夫ですか?今はきっとお仕事に戻られて今度は休暇で溜まったお仕事を片付けるのにさぞ大変な毎日のことと思います。私も正社員でやっていた頃に父が突然くも膜下出血で倒れまして、急遽一週間休んで自宅に一度も戻らず病院につきっきりでいたことを思い出しました。父の手術は成功しましたが看病よりもあとで会社に戻ってからの仕事の方が大変だったのをよく覚えています。

ところでナリさんもご兄弟は妹さんがいらっしゃるのですね?私も6才年下の弟が一人おります。実は私も携帯メールで先日弟とケンカしてしまいまして、というか私が弟の恋人の職業のことで色々言ってしまい弟が怒ってしまってヤバイ状況になりました(汗)私は高校から寄宿舎でそれからずっと離れて暮らしてるからこそ、弟が目に入れても痛くない程に可愛いのですが、姉馬鹿で駄目ですね、もう一人前の男なんだからどんな恋愛しようとほっといて欲しいのが実情でしょうね。実は私もあまり人様に大声で言えない恋愛してまして、彼氏は18歳年下で一緒に暮らしてます(大汗?→大笑♪)

私の方はといえば丁度TS1が四週間終わりまして三日目ですが、まだ食欲不振とだるさはとれない感じですね。主治医はがんドックの結果を軽くパパッと見ただけで「問題無し」とのことでした。
ん~でも納得いかないのがPETは便秘薬を常用してると腸全体が反応して写るから腸に小さな転移があってもよくわからんって事なんですよね。2~3日便秘薬止めても写るらしいです。そんなこと検査受ける前に教えて欲しかったって感じでしたね。それでは又!

投稿: けこた | 2004.10.13 03:56

to:けこたさん

ありがとうございます。まだまだ真っ最中です(^^;;;) 体と精神、両方ともヘロヘロです(^^;)
残された人は健康という前提でシステムが出来てる感じで、結構大変です(^^;)

メールは結構行き違いが多いっぽい感じがします(^^;)。でも直接話しても、「売り言葉に買い言葉」的な事が良くあるので、どうしたものかと…(^^;;) 私には相手の人の心の中が分からないので行き違いは多いです(;_;) まぁ、この辺は永遠の謎なのかも(^^;;;)

PETの件、検査手段のみならず、その解釈も正しく行えなければならないのでトータルとしてはやはり難しいですよね。専門家でも間違うことはありますし。

何か、ツマンナイ事しかかけなくてごめんなさい。自分でもツマンナイ内容だなぁと思いながらかいてたりします(^^;;;)。正直少し(数ヶ月ほど)休みたい気もするのですが、現実問題としてはそうは行かなくて(^^;;;)。まあ、ぼちぼちとやって行きます(^^;)v

投稿: nari | 2004.10.17 15:50

to:ナリさん

やっぱり、お仕事大変なんですね。私もそうでした。派遣社員とかも増えて、とかく正社員というものは替えが効かない立場に追いやられて私もあの時に所詮会社にとって正社員も歯車のひとつに過ぎないんだなあと思い知らされたものでした。癌ではなくてもあの時から無理して結局デスクワークですが毎日PCに釘づけの日々で気付くと首のけい椎の椎間板ヘルニアになって首が全然動かなくなり歯も磨けず頭も洗えない程になった時期がありました。

本当に良い意味でマイペースでやらないといけませんよ!無理を重ねる。これが身体には一番いけないことなのです。まず残業だけは当分やめましょうよ。ドクターストップがかかったとか言って。あと肝臓が悪い人は食後も安静が必要っていいます。そうしないと肝臓に栄養が行き渡らないとか。だからお昼休みもきちんと休んで仕事なんかしないこと。詩集や画集でも見ながら心を休めて下さい。それも疲れるなら机にうつぶせになって寝ましょう。そして夜は疲れが取れないと思ったらヌルメのお風呂にゆっくり入ってから寝ましょう。入浴後はビール味のノンアルコールでも飲んでね。自分の身体は自分で守らないと、会社は何もしてくれませんから。正社員だって使い捨ての時代です。

あとストレス溜まってるならよけいにタバコの本数が増えてませんか?まじで心配だなあ、この際二コレットってやつを試してみては?たまたま先日港区民まつりで禁煙達成のためのカウントダウンカレンダーなんてのもらってきました(笑)90日間をカウントダウンしていくものです。3ヶ月間禁煙ガムを試したら少しは本数が減るかも!

あと母が慢性肝炎で一生数値が高いのですが、健康な人に効くという肝臓によい食べ物は数値が既に高い人には逆に悪いのよと母が言ってました。だから母はシジミもウコンも控えてます。肝臓に無理な負担を与えすぎるらしいんです。油の多いものも控えてますね。
そういうものを食べるとよけいに身体が疲れてしまうそうです。

ではお家で自炊するのに何が良いか、、、最近は寒くなってきたのでおでんなどいかがでしょうか?ゆで卵に大根にはんぺんに銀杏入りガンモが私は大好き♪前は結び白滝やこんにゃくも大好きだったけど今は無理して我慢してます(笑)こういう無理はしておいた方が年とってから腸の癒着や腸閉塞になる可能性が少ないから良いのですよん。同じ病室で昔胃をとった人達のそんな例をいっぱい見てきましたから。あっでもおでんには熱燗なんて言わないでね。少しだけなら梅酒のミニミニサイズあたりで我慢しましょう♪では又。

投稿: けこた | 2004.10.18 00:56

to:けこたさん

色々お心遣いありがとうございます。
ちょっと今はまだいまいち余裕が無いので、後ほどに返事させていただきたいと思います。

内容が無くてごめんなさい。

投稿: nari | 2004.10.23 06:20

to:ナリさん

気にしないで下さい。私もちょびっと心の余裕にひび割れが、、、
実は区の無料の乳がん検診を受けましたらひっかかってしまって。明らかに初見があるので大学病院に紹介状書いてもらって後日精密検査の予約を昨日入れた所です。大学病院だと混んでて再来週の検査となりました。丁度去年もこの時期に区の無料の胃がん検診受けてから精密検査となり、その検査の当日から強制入院となったのですよねぇ。。。偶然にも今度の精密検査は去年のそれと一日違いです。なんか嫌な偶然ですよね、部屋の整理を急に始めてます(笑)

投稿: けこた | 2004.10.23 07:02

to:けこたさん
ゲゲッ! そうだったんですか… それは心配ですね。
私も再発検査で何か出た時には心中は穏やかではないですから。

検査をしっかり受けて、その結果から次を考えた方が良いかもしれませんね。
私の今年の3月は、散々心配したけど結果は肺炎でしたし。

投稿: nari | 2004.10.30 03:13

はじめまして。
何気に、”VAIO-U”で検索していて、こちらのサイトに出会いました。nariさんがずっと健康でありますように、心の中で応援させていただきます。突然にへんなことを書いてごめんなさい。それでは、、

投稿: ぽぽみっちゃん | 2004.11.02 02:09

to:ナリさん

今日精密検査行ってきました。乳がん検査はマンモグラフィーで甲状線はレントゲンでとりあえずどちらとも今の所は特に問題無しのようでホッとしました。

でも一応もっと詳しい検査を年の為ということで乳がん検査は次回にエコーで、そして甲状線は血液検査ということで試験官六本以上血を抜かれてゾーッとしました。次回は三週間以上先です。今日も時間を予約していっても2時間待ちでした。これが大学病院ってもんなんですかねぇ。私はK大ですがJ大に放射線に行ってる人も予約なのに待ち時間すごくて一日がかりとおっしゃってましたねぇ。

ナリさんの行かれてるT病院は待ち時間はいかがですか?そう言えば先日映画の試写会をその病院の斜め向かいで観てきました。あそこなら新橋から歩くより新橋で銀座線に乗り換えて虎ノ門の地下鉄で降りた方が暑い時や寒い時はずっと楽だと思いますよん。

日比谷公園にはよく行くんですけどね、霞ヶ関方面はあんまり。久し振りっていうか十数年ぶりにあの辺を歩いて、昔仕事で毎日郵政省へ出入りしてて、たまにあの古い建物の文部省にも出入りしてたので懐かしかったです。そうそう当時もずーっとあの交差点ではいつも工事してましたよ。あれからずーっと?まさかね(笑)

投稿: けこた | 2004.11.03 00:55

to:ぽぽみっちゃんさん
はじめまして(^^) お心遣い、ありがとうございますm(_ _)m

typeU関係でこのサイトに飛んでくる方も結構多いです(^^;)
slim60とかで検索してくる人とかですかね。
一応typeU関係は、右サイドバーの中のカテゴリーの中の"VAIO U"ってのをクリックするとまとめて読めますので、もし気が向いたらどうぞ(^^;)

ちなみに最近はtypeU関係は全然記事にしてないですが、ほぼ毎日持ち歩いて使いまくってます(^^)v 記事に出来そうなネタも少し有るんですが、今はちょっと別件で余裕が無くて…(^^;)


to:けこたさん
とりあえずは一安心ですかね(^^)v
追加検査大変でしょうけど、頑張ってください。

予約していて2時間待ちってのは辛いですねぇ。
私の場合だと、今の所、外来で検査で予約の時は殆どおおよそ予定通りです。
入院中は手違いとかで1時間以上待ちとかありましたけど(^^;)
外来で診察の時も似た様な感じですが、30分以上オーバーってのも時々あります。60分以上ってのが数回あったかも。

病院まで新橋から歩いてるのは、実はわざとです(^^;)
片道15分程度なのでウオーキングをかねてまして(^^;)。体調悪い時とか天候が悪い時とかは虎ノ門駅まで銀座線です(^^;) 160円がちょっと痛いですが(^^;) 往復だと320円。コーヒーショップでコーヒー飲めるので(^^;;;)

投稿: nari | 2004.11.03 03:25

to:ナリさん

お久しぶりです。体調はいかがですか?
私今日K大学の病院で乳がんの3次検査でした。
結果は大丈夫!少し乳腺症になってただけでした。
甲状線腫瘍の方も血液検査の結果何の問題も無しです。
あーすっきりしました!自転車で行ったのですが帰り道
青空に綺麗な夕陽を眺めながら下り坂をペダルを漕がずに
ドリカムのMD聞きながら通るのが凄く気持ち良かったです。

胃を全摘しないと長くても一年ももたない、と言われてからやっと
術後一年経ちました。今丁度休薬中に入った所で食欲もあります。
私は手術前から全然腫瘍マーカーが上がらないタイプだったので今も
上がらないのは気休めにしかなりませんが体調は良いです。
だからTS1も気休めになるかもしれないけどやっぱりこれからも
続けると思います。主治医は続けるように言ってますしね。

さて学園祭で楽しんだ季節も終わり、そろそろ年末の準備ですね。
毎年今頃になると友人へクリスマスプレゼントを贈る準備も始めて
ますが今年はまだ何にもしてないんです。TS1飲むとなんだか
やる気ってものが無くなると思いません?身体のだるさというより
精神的に鬱ではないんだけど何にもしなくてボーッと何時間でも
音楽聴いたり寝てるだけとか食べる気もおこらないっていうか。

不思議ですねぇ。なんか人格変わっちゃうみたいで。アクティブを
絵に描いたような私がそれは大人しくしていられるんですから。
よく美術館で椅子に座って何もしてない監視役の女性っていますでしょ?私には絶対出来ない仕事だと思ってたけど今なら最適とか思っちゃいました(笑)そんな仕事ないかしら。。。

そろそろ仕事探そうっかなぁ。でも癌になったけど全然大丈夫です、でも今も抗がん剤飲んでます。なんて言ったら受かるものも受からなくなりそう(汗)どこまで言うべきか迷っちゃいます。けど他の癌なら隠せても私達の場合は胃だから。隠そうにも昼食の量と消化薬を毎回飲んでたらいずれバレちゃうしね。月9でラストクリスマスってドラマのヒロイン。私は恐らく癌だとふんでるんです。隠せるものなら隠したいけどまず無理だろなぁ。ぶひ(泣)

投稿: けこた | 2004.11.25 23:26

to:けこたさん

検査結果、良かったですね~ (^O^)v
おめでとうございます(^^)
私も今年の手術の時の病理検査結果が再再発ではないという事が分かった時は、一気に全身の力が抜けてしまいましたから(^^;)

TS-1は飲み薬なので自宅で生活しながら治療できるのが助かりますよね(^^)
私の場合だと後半戦は全身倦怠感でグッタリという感じで、確かにやる気は低下していたと思います。体調が悪いと精神的にも落ち込むとか、そんな辺りの関係かな?とか思ってました(^^;) 体調復活してくるとやる気も戻ってきてましたし(^^;)

職場復活は、出来そうならした方が良いかも知れません。
職場の人には「胃の病気なんです」という説明でも良いかも知れませんし。ただ無理は禁物なので、仕事の内容は吟味しないと体調壊すことにもなりかねないかも。難しい所ですね。職場の上司の理解が得られると良いのですが。

投稿: nari | 2004.11.27 01:42

to:ナリさん

早速のレスありがとうございます。お元気そうで何よりです。
これからはインフルエンザも流行る時期なのが気になりますね。
今日映画館みっつハシゴしたんですが、日曜だったせいか混んでて
他人の咳がすごく気になりました。煩いだけでなく、菌がね。
私自身少し喉も痛い感じです。どうせ仕事してないんだから平日の昼間に行くべきでしたね。ただ休薬中ということもあり体力復活してたんで曜日も気にせずつい遊び廻ってしまいました。

自慢じゃないですが、術後以来、風邪らしい風邪は一度もひかずにおります。この冬も一度もひかずに済むと良いのですが。保育士してた時には1年間で十回以上本格的な風邪をひいてました。やはり子供と接して菌がうつされてたんでしょうね。健康な時でそれだから、やはりOLのお仕事の方が清潔で良いかしら。一応来年度4月からの港区の児童館職員に名簿登録されたんです。合格っていうより教員免許持ってると皆登録されるのかも。ただ小学生がインフルエンザで学校休校なのに大勢遊びに来たりしてうつされたらどないしょー!とか仕事始めてもいないのに想像したりして(笑)

とにかくTS1休薬中は体力つけるために食べることに重点をおいて、又、外出して自転車で銀座周辺を周ったり渋谷や新宿で歩き周って体を動かすことを心がけています。それが今日はうっかり胃薬を持たずに出かけて二食分を薬無しで済ませてしまいました。その分少なめの量にしてよく噛んで食べましたがなんともなかったですね。いわゆる本当のダンピングってやつも私はきっと今まで一度も経験してないと思うのですが、術後はずっと十数種類の胃薬を飲んでおります。粉で一袋にまとめた奴と錠剤が3種類です。コレってやっぱ一生飲むんでしょうかね?気にもしてなかったけど一年経ったら考える余裕出てきて、もしや一生?とか少し寒気がして。。。いや風邪じゃなくてね。ナリさんも術後ずっと毎食後に飲んでらっしゃる胃薬ってありますか?

投稿: けこた | 2004.11.28 19:25

to:けこたさん

早速風邪引いてしまいました(^^;)

TS-1使ってると白血球数が低下するので、他の人の咳とかは確かに気になりますよね(^^;) 「おい~、頼むからうつさないでくれぇ~」ってな感じで(^^;)

頑張って食べて栄養つけて、十分な休養をとるとか、あとはマスクで自己防衛とかですかねぇ。いかんせん白血球の数が少なくなってるので、自己防衛するに越した事はないですよね(^^;)

胃薬は、、、私は胃切除後半年ほどは使ってました(H2ブロッカー)けど、半年ほど経過してからは何も出されなくなりましたよ。
ちなみにその頃出てたのはUFT(抗癌剤)、カルボクリン(免疫賦活剤)、胃薬(H2ブロッカー)、整腸剤と、あと一種類(忘れた)の5個でした。その後ダンピングがひどいという事で1ヶ月ほどぺリアクチン出されてましたが、それは1ヶ月で終りました。やはり個々人の体調によって色々と処方を変えているのではないかと思いますが、ご心配なら次の診察の時にでも主治医に質問されるのが良いかもしれませんね(^^;)。質問してもしなくても、診察料は同じですし(^^;;;)

あ、思い出した。あと一種類は消化剤でした(^^;)

投稿: nari | 2004.12.02 01:02

to:ナリさん

やはり同じ胃でもお薬違うものですね。
私は抗がん剤はTS1だけで術前から飲んでます。あとはノイエル、セレキノン、ストミラーゼ、ストロカイン、トリノシン、ビオフェルミン、重質酸化マグネシウム、ナイスタール、ガスモチン、ムコスタ、プロテカジンというものです。錠剤が三個であとはひとまとめに粉薬に調合されてます。逆流性食道炎の時は数ヶ月アルロイドGというメロン色の粘液体を食前に飲んでました。あとはうがい薬とアフタ性口内炎のぬり薬と口唇湿疹の抗ウイルス薬と手術の傷あとにぬって傷跡を治すぬり薬と胸や背中が腕が神経痛で痛い時にぬる薬くらいですかね。

病院からもらう一覧表に詳しい薬のはたらきが明記されてて、それによると胃酸の分泌を抑える薬というのが数種類ありますが、それらがH2ブロッカーってやつですかね。あと別病院の皮膚科から毎食後に飲むビタミンCとBとお肌の湿疹やニキビに効く化粧水をもらってます。更に今は他の皮膚科で頭の皮膚の湿疹を治すためのステロイドの軟膏ももらってます。手や顔に強烈な湿疹出来た時にはそこの皮膚科でかなり強いランクのステロイドもらってました。

私の場合はTS1の副作用は白血球も2000までは落ちなくなったし軽いものなので、ネットで調べても抗がん剤は湿疹程度の副作用じゃ全然止めたりしないものだと言ってるのでやはり続けようと思ってます。それに点滴じゃなくて他に効きそうな飲み薬はこれ以外ないですよね。

しかし見た目の湿疹よりも身体の中でどんな影響出てるのかそっちの方が心配ですね。血液検査はしてるから良いけど、特に脳みそ、これが正常かどうか時々疑問に思うことが。。。だってふとしたことを忘れたりってすごく多くなったからです。年のせいかもしれませんが(笑)ナリさんはそんな傾向はありませんでしたか?

投稿: けこた | 2004.12.03 22:02

to:けこたさん
そうですね。おなじ胃と言っても体は十人十色ですしね(^^)。

H2ブロッカーは胃酸を抑える薬の中の一種類で、他にもあります。TVのCMなんかで見かけるガスター(商品名)って奴は種類としてはH2ブロッカーですね。
検索エンジンに薬の名前入れて検索かけると大体分かりますよ(^^)。

湿疹は私もTS-1使ってた頃は、体調悪いと出る事がありましたね。足の付け根とか、わき腹辺りが多かったです。でも構わずにTS-1続けてましたけど(^^;) 休薬すると治るので、白血球数とかと関係が有るのかもしれません???(^^;)

脳みその方は…出まくってますよ~(^^;;;)
でもこれは、癌になる前からでして、人の名前は出てこないとか、新しいことが覚え難いとか…(^^;;;) 多分老化でしょう(;_;)
TS-1は関係ないと思いますよ(^^;) 細胞分裂を失敗させる薬ですから。

投稿: nari | 2004.12.05 22:56

to:ナリさん

湿疹の出る場所も違うもんですねー。私は唇と頬と髪の毛の中と手の甲ですね。他は出たことがありません。

脳みそはナリさんはお仕事続けてらっしゃるから、日々鍛えてると老化は全然してないと思いますよ。新しいことを沢山記憶するのは私らの年齢じゃもうきついです。でもたったひとつだったら普通は当日なら覚えているものですよね。私はそれすらヤバイんです。

私の書き方がデフォルメしてましたがTS1には「ものわすれ」という副作用がきちんと明記されてるんですよ!ピンク色のティーエスワン服用の手引きという手帳に載ってます。大鵬薬品から出てるやつです。
あとは「においや味を感じにくくなる」これも私には該当します。
「むくみ」と「しびれ」も少しありますね。一時は足の爪も黒くなりましたし今でも形はガタガタに波打ってます。手の爪でなくて女性としてはかなり助かりました。でも手の爪も初めて二枚爪になってはがれたりはしてます。細かい副作用は結構あるものですね。

でも肝臓の数値が異常だとか白血球が激減でもしない限り続けるもんですよね。はふー、いつまで続けるのかなぁ。3年目も続けるのかなぁ。。。

もう今はまずは来年一年間のことだけ考えて過ごそうと思ってます。再来年のこと考えても予定通りに進むとは限らないし。私は結構計画立てては計画倒れするタイプですし(笑)

今日は暑かったですね。北海道の夏よりも暑かったわ。さっき田舎の親からメールが来てました。今日は雪が50センチ以上積って雪かきを3回もしたから疲れたと。今屋根の雪が雪崩起きて大きな音をたてていて怖いと。んーなんか地球温暖化をテーマにした映画にとても似ているような現実ですね。来年の夏、今から暑そ~(冷汗)

投稿: けこた | 2004.12.06 00:26

to:けこたさん
いや~、脳の老化は結構出てますよ~(;_;)
一日どころか、ちょっと前の事をすっかり忘れてる事もありますし(^^;)

例えば、トイレットペーパーを買って来ようと思って家を出て、コンビニの店内に入った時には既にトイレットペーパーを買うというそもそもの目的を忘れて、いつも通り普通に買い物して帰ってきて、その後にトイレに入った段階でやっと「あ、トイレットペーパー買いに行ったんだった」と思い出すとか…(^^;)
トイレットペーパー以外にもゴミ袋とかシャンプーとかライターのオイルとかは忘れやすいみたいです(^^;)
同年代で雑談や飲み会やってると、そんな話題が良く出てきますし(^^;)

爪がガタガタになるのは私も出ました。規則的に厚くなったり薄くなったりしてましたので、多分服薬中に出来た爪は薄くて、休薬中に出来た爪は厚いんだろうから、ちゃんと効いてる証拠だな とか考えるようにしてました(^^;)

「これも副作用かも」とか思っているうちに、暗示にかかってしまって、変な事(例えば想像妊娠とかですかね)になってしまう可能性もありますから…(^^;)


その一方で、使いたくても使えないという状況の方もいらっしゃるでしょうし…

その時その時で、出来る事の中で最善だと思われる事を地道にやって行くのが良いのかも知れません???

投稿: nari | 2004.12.09 00:46

to:ナリさん

そうですか?同年代の人達、当日のことも忘れてるって聞いてなんだかとってもホッとしました(笑)あと爪のこともそう考えると納得ですね。

身体のどこかが痛くなる時は逆にTS1の単なる副作用と思っていた方が楽になれるんですよ。副作用だと思えば転移の為の痛みかと疑いたくなる気持が落ち着きますからね。でも休薬中も痛くなるとその時は、、、ただの神経痛だと思うことにしてます(笑)

そう、この薬が使えるだけまだましだと考えねばね。私の場合、白血球が3000位に上がったのもきっと人一倍食いしん坊なのでいろんなグルメに手を出してはチョコチョコ食べてることが効果をもたらしたのだと思ってます。

今日は8日、毎月この日は築地玉寿司さんが手巻き寿司全品百円になるので私は築地本店や銀座や品川店に良く行きます。一本500円以上するトロ巻きもウニ巻きも全部手巻きは百円に♪以前は一度に十本以上食べてましたが今は四本が限度ですね。でも少ない量でも気軽に注文やめられる店で私達にはとても便利ですよん。

そうそう、今日ドラゴンクエストⅷをとうとう買っちゃいました。あーあ、当分寝不足で不健康な生活しそうな予感です(笑)

投稿: けこた | 2004.12.09 01:47

to:けこたさん

なるほど。その様にお考えになられるのでしたら、それで良いと思います。
ただ人によっては、何でもかんでも抗癌剤のせいにしてしまって、「だから抗癌剤はいやだ」と思い続け、それがどんどんエスカレートしていく場合もあるかな?と、少々心配でしたので(^^;)

寿司屋は良く使ってました(^^) ただ、ちゃんとした店ではなくてクルクルばっかりでしたけど(^^;)
一品ずつ頼めるし、ゆっくり食べていても全然おかしくないし、色んな物が頼めるので、胃切除者が一人で外食する時なんか便利なんですよね~(^^)
あと、複数人で行く時には居酒屋なんかも良いですよ。
この辺の工夫は、本家サイトの「私の病状について」の方にも書いてありますので、もし興味があればご覧下さい(^^)

ドラクエ8買っちゃいましたか(^^) 私はまだです。パペット小僧というモンスターが出るらしいですね(^^;)

投稿: nari | 2004.12.12 00:13

to:ナリさん

私は今もドラクエをやってる最中なのですが、正確には自分は彼氏のやってるのをお菓子食べながら笑って見てるだけで、あーすれこーすれ!と口出ししては楽しんでおります。パペット小僧は比較的早い段階で出て来ました。戦いなのに笑えるストーリーを演じたりして主人公達が笑いのツボにはまったとか、くだらんことに結構はまっております。

しかしドラクエとFFだけはRPGのソフトではついつい楽しんでやってしまいますね、他のものは全くやらないんですが。けどだんだん昔と違ってコントローラーの指先の操作が下手になってきています。それに長時間だと確実に疲れが、、、だから今回はまるで自分の意志で変えられる映画の様にただ見てるだけで楽しめるので結構助かってます(笑)

映画と言えば、今日試写会で「きみに読む物語」というのを観てきたのですが、私は今年観た中では一番のお勧め作品ですね。号泣してしまいました。ハウルの動く城とかは見たあとで大きな犬のぬいぐるみを買って楽しんだりもしてますが、今日のはシナリオが映画の王道いってましたね。原作も全米ではベストセラーとのこと。今度読んでみます。

そうそう遊びほうけて忘れてましたが気付くと首の後ろの二個のしこりが無くなってたんです。骨のごとく固くリンパ節が腫れて直径3㎝位になってたのに不思議なもんですねぇ。半年位はありましたけど院長先生には(転移するのは)そこじゃない、気にしすぎだ、と言われ続けてたんですが、やっぱさすがですねぇ。

院長は手術時も私のCTから大腸へ転移の疑いが出てたけど自分はそうは思わない、今ならまだ間に合う、と言ってくれて、開腹すると実際その通りになったのです。ますます惚れちゃいそうです♪もう60歳代ですけど(笑)

投稿: けこた | 2004.12.14 03:37

to:けこたさん
ドラクエやFFは私もファミコンの頃には良くやってましたので懐かしいというか、慣れ親しんでるというか、そんな感じがします。FFはいまだに「どこが"ファイナル"なんだ」というのが謎ですが(^^;)
他にもう一つ、女神転生(略して"メガテン")というシリーズがあり、これもファミコンの頃からやってて、お気に入りです。ただこのシリーズはちょっと癖が強いので万人向けではないです(^^;)

ファミコンの初期の頃のRPGはセーブ機能が無かったので、良く復活の呪文を間違えて書いてしまい、泣かされました(^^;;;)

映画は、最近だと「デイアフタートモロー」?のDVDを見ました。地球温暖化の奴です。何か今年の異常気象とダブってしまい、考えさせられました。

しこりの件、良かったですね(^^)
私も一時期左足のふくらはぎとか左腕とかにしこりが出来てた時があって、「まさか転移か?」と心配になって主治医に触診してもらった事があります。その時は「何でしょうねぇ~、もう少し様子を見ましょう」と言われ、その内に無くなってました。ですので、ちょっとしたしこりでも気になるのは凄く良く分かります。転移してるかしてないかでその後の治療が大きく変わりますからね。

投稿: nari | 2004.12.16 22:06

to:ナリさん

私は昨日、今年最後の旅行を済ませて帰宅しました。今回は交通費はなんと片道五百円でした。ワンコインバスというのが新潟の村上の方まで今運行してるのですよ。JTBで宿をとった人だけのキャンペーンなんですけどね。私はあまり長くバスに乗りたくなかったので越後湯沢までで行きは3時間と15分程度で着きました。温泉宿はかけ流しの温泉で循環式ではないのでとても気持良かったです!しっかり飲んできました。
日本全国温泉は多いけどかけ流しは少ないですよね。

でもひとつ気になったのが温泉の効能の肩書きを読んでますと、大抵の温泉は悪性腫瘍には禁じるみたいなのが載ってるんですよね。そういうのって気にしてますか?逆に確か玉川温泉とかって癌の人が集まる温泉もあると聞いたことがありますがそこは異常に皮膚がただれて凄く痛くなるのに我慢して入り続けるとか。どう考えても極めて普通じゃない温泉のようです。

けど癌を再発させない一番の方法って結局は自分の好きなことをするのに限るって思うんですよね。嫌なのに無理に我慢して続けるのが一番良くない気がするんですよ。精神的にそう思うことが脳内ホルモンの分泌のバランスにも影響すると思うし免疫力にも反映してゆくのでは、、、とね。

ナリさんのタバコも私の塩分の濃い食事も適度にほどほどならば続けてもいいかも~なんてね♪そう言い聞かせて今宵もスーパーで美味しそうな福岡の明太子見つけてきて、炊きたてご飯に乗せて真夜中のお夜食。それだけでるんるん気分な私です(笑)クリスマスから元旦にかけてがTS1四週目と一番ハードな時ですが最後には味もわかんなくなるけど今ならまだ味覚はあります。今のうちに好きなもの好きな時に食って食ってとにかく体重減少を抑えとかないと。

本来お料理は大好きなのにだんだん作るのが面倒になってくるんですよ。彼氏の分だけでも作ってやればいいのに自分が食べたいと思えないからよけいかもね。悲しいなあ(涙)と、思ったのもつかの間、今年の年越しはおせちは作らずにスーパーの出来合い惣菜を器に入れ替えてしまえ!って密かに企み腹を据えて明太子ご飯をむさぼりつつドラクエを見ながら高笑いしております(笑)

投稿: けこた | 2004.12.23 01:08

to:ナリさん

今読みました。お腹の調子はいかがですか?心配です。ナリさんの行かれてる病院は大きな総合病院なので会社を休んでとか予約とか難しいのでしょうが、そういう時は近所の内科にでも駆け込んだ方がよろしいのでは?会社帰りでも私の通ってるS胃腸病院なら5時15分までに飛び込めば受け付けてくれますよ。駅にも看板出てますからもうご存知ですよね?

明日行かないと年末年始は病院がお休みだし、やってても人数少なくて手薄になりますから早めに行かれた方が良いですよ。無理しないできちんと診てもらって下さいね。腸も酷使すると命には関わらなくとも癒着や腸閉塞で入院手術になる可能性が私達の場合は高いのですからね。あなどってはいけませんよ。

あと体調の悪い時には乳製品は控えた方が良いかと。お粥にお味噌と生卵入れて軽く火を通して食べると栄養つきますよ。それから充分アクエリアスとかの吸収の良いもので水分補給をたっぷりして下さい。

もう数日経ってて今さら、ですね。いつもコメントの伝言版から入るので気付くのが遅くてごめんなさい。
お大事になさってね。メリークリスマス♪

投稿: けこた | 2004.12.24 03:58

to:けこたさん

私は温泉に行きたいと思う時は、旅行気分でのんびりしたい時ですので、効能はまったく気にしませんね(^^;) それに、がんを治す為に温泉行くと言う事もしないと思います。特に病状が進んでる場合なんかだと、血行改善が必ずしも良い方向に働くとは言えない場合も有るかもしれないでしょうし?

自分の好きな事をするというのは、精神面でのストレス解消になるでしょうから、そう言った面では良いでしょうね(^^) ただそれで再発予防になるのかというのは私には分かりませんが(^^;)

私の感覚としては、(1)バランスの取れた食事(2)適度な運動(3)十分な休息 という、よく言われている事が大切なんじゃないかとも思っています。

食あたりは、もう治りました。病院に駆け込もうにも、数分おきに下腹部が刺すように痛くて、しかも完全な水様便状態でしたから、外出すら出来ない状態でした(^^;) もっとひどければ救急車という手もあったんですが、さすがにそこまではひどくなかったので(^^;)

投稿: nari | 2004.12.27 21:54

to:ナリさん

体調良くなられて本当に良かったですね!
年末年始にかけて体調良く色々楽しみたいですしね。

今日は実は私のブログを紹介しちゃおうと思います♪
ナリさんのブログのように充実したものではなくて
ただの日記なんですけどね。URLを入れておきましたがもしうまくいかない時には「進行胃癌と共に」と
キーワードをヤフーとかで検索すれば今なら私のしか出てこないと思います。

タイトルの割には病気のことよりも日々の楽しいことを入れるようにしてます。いつか私がこの世から消えても足跡を残しておきたい。そんな感じで、ね。昔から旅や映画を詳しく記してたHPはもう閉じてしまいました。単なる情報よりも生の自分を出していきたいと思いまして。ナリさんに影響されたかな(笑)

ココログはうさちゃんが自分で日記書いてくれたりして面白いですね。でも私はニフティじゃなくてAOLなので出来ないのです。今度やっと8Mから50Mに変更します。速くなって基本料金も安くなるとか。時代の流れについていけませんねー。ドラクエも最近は見るばっかりで自分でやるの億劫になってるし、しっかりおばさんモードです(笑)

投稿: けこた | 2004.12.27 22:50

to:けこたさん

食あたりは治ったのですが、今は風邪気味です(^^;)

けこたさんもblogされてたんですね(^^)。ちゃんとリンクでジャンプできました。私の所はURL分かんなくなった時は「胃癌 nari」とかで引っかかると思います。今なら「胃癌」だけでもまだ結構上位かも??? (^^;)

まだ少ししか読んでませんが、RSSリーダーに登録させていただきますね(^^)

タイトルと内容は…まぁ、一致していた方が良いのかも知れませんが、ここのサイトやってる本人としては言う資格も無いかもしれませんね(^^;;;)
何と言っても、「胃癌」のサイトかと思ってきた人には、typeUだの豚丼だのボンボンブランコだのパペットこぞうだの、そんな話題が殆どの、何がなんだか訳が分からないサイトですから(^^;)

無料で使えるblogでもこうさぎ設置出来る所あったと思いますので、こうさぎやってみたければ専用でそういったのを借りるという技もあるかもしれませんね(^^)

投稿: nari | 2004.12.28 23:48

to:ナリさん

お風邪なっちゃいましたかー。きっと通勤電車や会社の人とか平気で咳とかばらまいてうつされたのでしょうね。お気の毒です。本当にデリカシーなさすぎの咳とかしてる人みるとどういう神経してるんだかと思っちゃいますよ。私はTS1四週目中なんで外出時は医者が手術する時に装着するような大きなマスクしてて彼には「ジェイソンみたいだ」と言われてます(笑)

風邪の時には生姜をすりおろして熱湯に砂糖を入れて飲むとか、ビタミンCとB群サプリやドリンクを大量に摂るのが良いですね。とにかく疲れたら寝るのが一番ですよ。うがいは必ずしてないと喉やられますよ。

私は最近右脇の胸の奥がじわじわ痛くて嫌な感じです。乳癌検査はきちんとしたし、まさか肺に。。。ナリさんは肺の自覚症状ってどんなものがありましたか?TS1飲んでて身体のどこか一部が神経痛のように一時的にじわじわ痛くなることってありましたか?

私は術後一度もCT撮ってないんですよね、手術前には別の病院へ行かされて撮りましたが。CTのない病院なんです。レントゲンも術後は一度だけかな。個人でやったPETは別としてね。なんか不安ですね。

どうも医療ってのは最初の癌には力入れても再発の検査チェックにはあまり力入れてないのを往々にして聞きますね。田舎の友人のお父上も数年前に癌の摘出して取りきれたのに背中や腰まで痛くなり手術した所へ行き何度も訴えても湿布だけもらってきてて酷くなった時には末期だったと。。。そこ母が副甲状線取った病院でかつ私の産まれた総合病院なんですけど(汗)

PETだって頻繁にやりたくてもあんなに高くちゃねぇ。胃癌の再発検査にも保険適用しろ!ってね。

つい興奮してしまいました。さて気分を変えてドラクエ8の話にでも。実は昨日とうとうクリアしました!と言っても私は殆ども観てただけですが(笑)

でも少しやった場面があります。スライム系ばかり出て来る丘を見つけ、そこでメタルキングスライムとはぐれメタルとメタルスライムを片っ端から倒してがんがんレベルを上げたのです。馬鹿のひとつ覚えでそればっか彼が寝てる間にやってました。気持良いほどにレベルアップするので調子こいて上げ過ぎて一番最後の悪い奴らを倒すのが非常に簡単で拍子抜けしてしまいました(笑)

投稿: けこた | 2004.12.29 03:12

to:けこたさん
私もTS-1の4週目の時は、咳してる人が近くにいると「うわわわ、頼むから今はウツサナイデクレ~」とか思ってました(^^;)

私の肺転移の時の自覚症状ですか。全く何もありませんでしたよ(^^;)
まぁ、1cm程度の奴が左右各1個でしたからかもしれません。
肺の手術からの回復期は、呼吸が苦しかったですね。気胸の時も呼吸の苦しさでした。
TS-1使っていての痛みってのも無いですね。発疹が出たのでかゆみはたまにありましたけど。

私の場合の術後の検査は、半年目に腹部echo、1年目に胸部単純レントゲンと胃カメラ。この単純レントゲンで引っかかったので胸部CTで再検査でした。その後は3ヶ月毎にCTですけど(^^;) ちなみにCTって結構被爆量が多いので、その辺も気にされた方が良いとは思います。

ドラクエ8クリア、おめでとうございます(^^)
メタルスライムとか、そういえばそんなの、私がやってた頃のドラクエにも居ましたね。凄く経験値だかなんだかが高かった奴(^^)

投稿: nari | 2005.01.04 20:15

寒い日が続きますがお風邪ひいてませんか。

突然で残念ですが私はネットが出来ない環境になってしまいました。メアドももう使えないです。

今までとても楽しかった!どうもありがとう♪

又突然ひょこっと現れるかもしれませんが、それまでは私のことはまあ外国にでも行ってると思って下さいまし。不思議の国のけこた♪より、なんちって。

投稿: to:ナリさん | 2005.01.08 22:22

to:けこた さん

そうですか。了解しました。またnet出来る様になったら、こちらにも遊びに来ていただけたらと思います。

では、また(^^)v

投稿: nari | 2005.01.10 14:23

to:ナリさん

お久しぶりです。
私は今自宅でネットが出来ない為
最近たまーにネットカフェに行くのですが
今久々に池袋の漫画喫茶でオールナイト中です。
最近出来た所でなかなか良いですよん。
今までと違う所は漫画本だけではなく
週刊誌や月刊誌の種類がとても豊富なことと
ペアシートのお座敷タイプはゴロ寝が出来るし
何よりネットから好きな映画を選んで見られるのです!今までDVDを貸し出ししてる所は行きましたが、他の人が見てると借りられなかったし。
そしてシャワーまで完備なんですね。
出来てひと月も経ってないので新品清潔なのも
グッドです。ドリンクは普通の自動販売機タイプで飲み放題となっててグラスの片付けが不要となり、スリッパに毛布の貸し出しありで、もう
宿替わりに使えそうな状態です。
これで六時間で1200円ならお徳ですよね。
もう既に2月号の女性誌を9冊程読みました。
それでは続きを・・・では又いつか、そのうちフッと出没いたしますねー。

投稿: けこた | 2005.01.22 02:48

けこたさん、こんばんは(^^)

をを、ネットカフェという技を使われているのですか(^^)
私は一度も使ったこと無いんですよね~(^^;) 外出時もノートPCとAirH"で自力でnet接続してますし(^^;)
中々設備は良さそうですね。防犯面が気になる所ですが…(^^;)

また機会があったら遊びに来てくださいね(^^)

投稿: nari | 2005.01.22 22:48

TO:ナリさん
お久しぶりです!
最近インフルエンザ流行ってますね。
お変わりありませんか?
私は実は先週からフルタイムで働き始めました。
しかも自宅から自転車で1分の所なのでもしも
ナリさんの会社だったらどうしよう♪とか思いましたが
社員食堂のない会社なので違いますね(笑)
丁度TS1の終り目だったので白血球は
4000へと2500見事にヘロヘロ減ってましたがなんとか大丈夫。来週からはイキイキと働けそうです。お互い風邪には気をつけましょうね。
それでは又!

投稿: けこた | 2005.02.12 14:31

to:けこたさん
職場復帰、おめでとうございます(^^)
私の経験上だと、自宅に閉じこもっているよりも、少々つらくても自宅以外で活動した方が、その後の体調回復速度が速い感じがします。
ですので、あまり無理の無い範囲で頑張りましょうね(^^)

ちなみに私は今日は、風邪で会社を早退してしまいました(^^;)
吐き気や下痢やクシャミや頭痛や耳鳴りで…(^^;;;)
ですので、今日は早く寝ます(^^;)

投稿: nari | 2005.02.14 23:06

to:ナリさん
お久しぶりです。
体調は、お風邪はいかがですか?
実は私も会社で風邪が流行っててすっかりひいてしまいましたが病院で薬もらってきちんと治しました。こんな風邪らしい風邪ひいたのは手術後初めてでした。
ところが今度はなんと花粉症みたいで。。。。。
たった2分もかからない通勤の間中も目から涙がぽろぽろとこぼれて鼻水がずるずると。。。。。
早速アレルギーのお薬も出してもらいました。
今日から又四週間ts1の始まりです。
今は覚えることがいっぱいでかなり疲れてますが
この四週間をどう乗り切るかで今の仕事が続けられるか否か決まりそうな気がします。
まあ派遣社員なんでいざとなりゃいつでも辞めてやるさって開き直ってやっていきますよん(笑)

投稿: けこた | 2005.02.26 14:27

はじめまして。
ちょっと質問させてください。
母なんですが、がん検査で2センチ位の胃がんが見つかりました。
胃の上の方です。
2センチくらいだと早期発見なのですか?
検索すると、早期発見だとほとんど治ると書いてますが・・・。
俺はかーちゃんにまだ親孝行らしい事をしていないのでショックです・・
なんか凹みまくりです。。。

投稿: にゅるた | 2005.02.27 01:28

にゅるたさん、はじめまして。
お母上の件、心配ですね。

まず、私は単なる一患者で専門教育を受けたわけでも何でもありませんので、私が言ってる内容は間違っている可能性も大いにあるという事を大前提にしてください。


(1) その診断は「がんの疑い」の段階なのか、「がんである事が確定している」段階なのかをはっきりさせた方が良いと思います。確定する為には細胞を取って顕微鏡で見る検査(生検と言います)が必要です。生検した結果、がんである事が確定している段階なのかどうかをはっきりさせて下さい。

(2) 早期か進行期の区別は、大きさではなく深さと転移の状況で判断するんだったと思います。粘膜までに留まっていれば早期、筋肉に入り込んでいると進行期です。他の臓器に転移していれば進行期です。胃のリンパ節(3重になってる)への転移の場合はもう少し複雑になります。

(3) 手術には幾つかの方式があります。サイズが2cmだとギリギリで内視鏡で切除する方法が使えるかもしれません。但し他にも条件があったと思います。

(4) お調べの通り、早期であれば治療により完治する可能性も高いと思っています。

(5) 胃の上の方となると、場所的に良くない場合があります。手術の方式に関係して行きます。状況によっては胃の全摘出が選択される場合もあり得るんだったと思います。

(6) 場合によっては、セカンドオピニオン(他の病院の医師の意見を聞く)も考えても良いかも知れません。その場合は今の主治医にセカンドオピニオンを聞いてみたい旨伝えてください。

(7) 胃がんと言っても、色んな種類に分類されています。例えば「高分化腺(せん)がん」とか「低分化印鑑(いんかん)細胞がん」とか。その種類によって性質が異なります(転移のしやすさとか)。がんの確定診断が出ている場合は、種類も分かると思います。主治医に確認してみてください。


一気に色々書きましたが、先ずは(1)を確認してみて下さい。

あと、胃がんに関する正しい知識を得るように心がけて下さい。まずは国立がんセンターのHomePageをご覧になるのが良いと思います(http://www.ncc.go.jp/ )。
がんという病気には、多種多様な情報が色々と流れています。信頼できる情報を選び出す・見抜く様に頑張って下さい。


慌て過ぎるて足元をすくわれない様に心がけると良いかも知れません。


あと、再度言いますが、上記の内容は単なる一患者の素人知識で書いてるだけの内容です。嘘を書いてるつもりは無いですが、間違っている可能性はとても高いです。ですので、決して鵜呑みにせずに行動される事を望みます。
私は専門教育を受けていない単なる一患者ですので、私の知識は間違っている可能性は高いのですから。

投稿: nari | 2005.02.27 04:26

to:けこたさん

風邪は何とかおさまったっぽいです(^^;)
色んな情報を総合すると、先週はインフルエンザで、今週は2種類ほどの風邪を食らっていたっぽい感じがしています(^^;)

花粉症は過去に一度(一年)だけなった事があります。その翌年以降は出てこないので、治ったっぽいです??? (^^;) 何もして無いんですけどね~(^^;;;)


仕事しながらのTS-1は結構しんどいかもしれません。特に4週目とか(^^;)。状況によっては量を減らすとかの工夫をする事も考えてみても良いかも知れません???この辺は主治医と良く相談してみると良いかも知れませんね(^^)

投稿: nari | 2005.02.27 04:40

to:ナリさん
まだまだ寒いですねー今日なんて雪でしたからね。
私は毎日自宅から自転車ですぐなので通勤気分を味わえませんが、今日の雪はさすがに自転車危ないので歩きで途中でドトールに寄ったりして通勤気分を味わいました。会社帰りは駅を超えて三田側へ。人ごみの中を歩いていると、この中にナリさんが。。。すれ違っているかもしれないな♪って思うと楽しくなります。
仕事はts1の影響か先日すんごいポカやってしまいました。もう何度もFAXは送信してるのに、昨日は頼まれた書類を全部ゼロ発信しないで送ってました。。。これってやっぱり抗がん剤のせい、にしたいです(笑)年のせいだと思いたくないこの頃です。

投稿: けこた | 2005.03.04 18:35

to:けこたさん

雪降りましたね~(^^;) こっちの雪はぼたん雪ばっかりなので、傘ささないと駄目なが嫌なんですよね(^^;)

三田側だと、確かに場合によってはすれ違っているかもしれませんね(^^) 今の私はパッと見の外見上では健常者の方と見分けがつかないと思いますが(^^;) (単なる中年サラリーマン状態です)
ちなみに今日の18:30頃だと、まだ会社で仕事してた頃です(^^;)

まー、仕事のポカは…、病気や治療関係無しに優秀だろうが若かろうがやる時はやっちゃいますから、その後のフォローをしっかりやって置けば良いと思いますよ(^^)v

投稿: nari | 2005.03.05 01:54

TO:ナリさん

ご存知ですか
今日は毎月8の日なんで築地玉寿司さんの手巻き寿司がすべて全部百円均一になる日です
私は築地も新宿も銀座の二店も行きますが
一番空いてて家からも近いので品川店をよく利用してます
ナリさんも横浜方面へ帰る途中に品川で下車して
みてはいかがですか
ついでに品川プリンスホテルのヤフーカフェでコーヒー一杯で何時間もネットをしたりとかシネコンで映画を観たりとか結構遊べますよ
でも仕事してから土日は疲れて家でぐったりして少し食っては昼寝してで潰れてます
今日も仕事でポカだいぶやりました(笑)
私が一番仕事を教わる向かいの座席の人はなんと25才の男の子です
テキパキしてるから最初は35位かと思ってました
なかなか厳しいけど根は優しいので助かってます
ナリさんが教えてくれる人だったら良かったのになあ~♪なんて思っちゃいます
結構お堅い雰囲気の会社で常務取締役付きなんて立場で毎日緊張して息ぜーぜーって感じなんで
もっと明るいラフな雰囲気の会社も経験したーい
なんて気軽に考えてます
しかし女性社員が辞めても補充せずに派遣を使う会社は大手でも多くなりましたねー
まあ仕事を増やされ過ぎたら更新しないもんねーって感じで気軽に考えてます
派遣はこれだから辞められませーん(笑)

投稿: けこた | 2005.03.08 19:39

to:けこたさん

毎月8の日ですね。知りませんでした(^^;)
品川なら帰宅途中なので、今度日程と体調が合えば行ってみますね(^^)

勤務してると自宅で療養してるよりも色々と変化もあるし、体も結構動かしますから、私の場合は楽な様な気がしてます(^^;)

私が指導担当だったら、今の時期は風邪やらインフルエンザやらをばら撒きまくってますので、まずいと思います…(^^;)
どうやら今週私の周囲の人の休暇が多いのは、週明けに私がゲホゲホしながら出社してしまったのが原因っぽいので…(^^;;;)

かく言う私も、まだ調子悪いんですが(^^;;;)

投稿: nari | 2005.03.11 00:06

to:なりさん

お風邪は治りましたか。
最近は花粉症が流行っていますね。
かくいう私も今回から本格的になったみたいです。抗アレルギー剤を飲んでるのにそれも効かなくなってきたみたいで目も鼻も唇もカユイです。

仕事の方はかなり慣れてきました。
今日派遣先から八月末まで正式に更新の契約をとったと連絡もありました。何の問題もなさそうです。最近は仕事が早く終わり、やることが無くなり、仕事くださいーと言って回ると、もっとゆっくりやってと言われてます(笑)
実は直属の上司達にだけは私の病状の説明をしましたので、それが原因で更新されなくともしょうがあるまいと腹はくくっていたのですが(笑)

それより、今度の月曜日は会社も休んで総合病院にCTを撮りにいきます。手術前に撮って以来CTは初めてですよ!最近お腹が出てきて妊娠は絶対してないのにかなり膨らんで。。。超音波や腹部レントゲンを何度も撮ったのですが、院長先生はまだはっきりしたことはおっしゃいません。次回CTを撮ったらある程度原因がはっきりすると思うのですが。。。ただの脂肪太りだったら。。。それはそれで非常に恐ろしくもあるのですが(笑)
ではその結果は又今度、ご報告しますね。では又♪

投稿: けこた | 2005.04.01 19:55

to:けこたさん
体調の方は大分回復してきました(^^) 食欲も戻ってますし(^^)

仕事の方にも慣れてくると、体のリズム的にも楽になって行くかもしれませんね(^^)
私の場合は、病気の事は職場の人全員が知ってるはずです。と言うか、自分からガンガン言いまくってますから(^^;) まー、こんな奴は珍しいかもしれませんが(^^;)
勿論上司も知ってますので、定期人事のタイミングは毎回ビクビクだったりしますが、今の所クビにもならず通常勤務で仕事してます(^^)

腹部の件は、CTではっきりするかもしれませんね。調べもせずに心配しているだけでは免疫も落ちてしまうかもしれませんので、とっととハッキリさせる事が良いと思います。先ずは状況をハッキリさせて、それから対策を考えれば良いと思いますし(^^)

投稿: nari | 2005.04.03 03:38

to:なりさん

お元気そうでなによりです♪
なりさんの職場では皆さんが胃癌のことをご存知なわけですよね。ある意味羨ましいなあ。。。私は常務と部長と課長には話したものの、そこでストップしてしまいました。まあ年配の方の考えとしては私への配慮ゆえとは思いつつ、私自身はまるで自分が悪いことをしたのを隠されてるみたいで辛い気分です。実は今日、向かいの席で一番会話をする25歳の先輩君に打ち明けてしまいました。しかも唐突にもさりげなく。相手も驚いたことと思いますが私も話す気はなかったのに明日検査結果が出ることでかなりナーバスになってたんだと思います。

院長先生のお話ではレントゲンの時点で何か明らかに兆候は見つけてらしたようで、それが何かはCTの検査の後告げるって雰囲気でしたので。私の懸念は何と言っても腹膜播種です。他の臓器の転移は小さければ切除も可能ですが、腹水はどうしようもありませんから。でも考えて結論の出るものではないので、何も考えないように仕事に専念出来たのは良かったです。こんな時、仕事していて本当に良かったと思いました。仕事ってお金を得るだけの手段じゃないんですよね。若い時の様に何でもこなせる状態じゃなくなった私でもなんとか勤まっているのは今の職場がかなり人間関係に恵まれてるからだと感じています。さて、今夜は朝まで遊んで明日フラフラのまま病院へ行く予定です(笑)では又。

投稿: けこた | 2005.04.08 22:34

to:なりさん
今病院の帰り道です。
結果は。。。ひとつ見つかりました。卵巣が二個とも3.5cm位に腫れてるそうです。私はすぐさま脳裏にクルッケンベルグ腫瘍の疑いが浮かび院長に問いかけました。答えはNOです。画像的にはチョコレートのう胞の疑いが一番高いと。院長は私が術前にCTで横行結腸に転移の疑いがあるとの初見をNOと見て、私に今ならまだ間に合う、と言って下さりそれを実行した方です。私は主治医を信じたい。ただ内膜症との診断も。そうなると次にシュニッツラー転移がよぎります。つまりダグラス窩の子宮内膜症です。いずれも胃癌のスキルスと同じ印鑑細胞癌で転移する場合が多いと言われてるので、印鑑細胞癌も持ってる私としてはビクビクです。とにかくこれからは婦人科の範疇となり私は紹介状と共にドデカイCTフィルムを抱えて帰る途中、さっき行きつけの寿司屋でやけ食いをしておりました。私はこの前甲状腺の腫瘍が見つかって間もないのに又かよって感じです。でも女性として子宮がなくなることよりも卵巣無くなることはホルモンが全く出なくなることで、抗がん剤に更年期障害のダブルパンチだけは勘弁してーと叫びたくなります。私は胃癌の告知を受けた時でも手術が失敗しても今の若さで愛する人に愛されてる今なら死んでも悔いはない。と落ち着いていられました。でも、耐えて耐えて長生き出来たとして、40代前半で更年期を味わい彼氏にもいつしか見放される日が来て身も心もぼろぼろになってから死ぬのは、絶えられません。今が盛りの桜のように潔く散れるものならその方がラクなんです。ごめんなさい愚痴って、頑張ってくことにちょっぴり疲れてるのかもしれません。

今日はっきりと院長の口から聞きました。私のステージはⅢBです。これで五年生存率が20%代ということがはっきりわかりました。自覚はしていたんです。しょう膜へ到達していたこととリンパ管への高度侵襲と静脈侵襲もすでにあったこと。そして何よりも非充実型低分化型の細胞癌であり一番最悪な悪性度をもっていること。ただ粘液癌も混ざってることで非常に特殊なケースということに一抹の望みをたくしてはいました。いや、います、今も。とにかく目に見える転移再発はないのですから。でもステージ的には一年生存率は70%超えてるから普通のことなのかな。二年生存率はとうとう40%代へ突入します。ここからを乗り切るためにも私はTS1に全ての望みを託したいと思います。今日から投薬開始です。泣いてる暇はありません。これからエステ行ってお肌磨いて来ます。まだまだ現役でOLやりたいですもん。それでは、今日はこの辺にて。

投稿: けこた | 2005.04.09 14:42

to:なりさん

こんばんわ♪恐怖の三連発でさぞ驚かれてることでしょう。昨日今日と桜の花見には絶好のお日和なのに私は昨日から又何クール目かも忘れましたが始まったら急にとてつもなくずっとだるくて昼間も寝てて今さっき彼氏と芝浦の漫画喫茶で三時間コースです。くだらねー(笑)
きっと完全徹夜明けにTS1始めるはめになったからでしょうね。精神的なものも多分に影響してるかな。

ところで冷静に考えますとまず子宮筋腫担当の主治医に例の卵巣の件を話しに行くのが今度の土曜日になると思うのですが、おそらく甲状腺の時に紹介状渡されたように又大きい病院へとなると思われるわけでして、その病院が白金の北里研究所か慶応大学病院の二者選択を迫られ北里にしました。私としては今後のことも考えるとまず慈恵医科大もしくは虎ノ門か聖路加で考えてたのですが、はてさて、どこを選ぼうか思案中です。確固たる希望があればどこでも紹介状はもらえますでしょ。今はチョコレートでも悪性に転じる可能性もあり得るわけで万一婦人科系臓器への転移がいずれ訪れてもしっかり化学療法に取り組んでいる所を選びたいのですが、この五つならどこがお勧めでしょうか。是非お知恵をお貸し下さい。なりさんの客観的意見が一番頼りになります。ただ殿方に婦人科系の話をするのもなんなんですが(笑)でもマルコさんも亡き今、女性でレスしたりロムってる人は誰もいないんです私。

マルコさんが亡くなってもうじき一年ですね。早いのか遅いのかわかんない一年でした。
色々なことがありすぎて、充実しすぎてて、とにかく彼氏に沢山思い出を作ってあげたいと必死だったけど、この二ヶ月程は変化してきました。お互い仕事の休みの曜日も全くすれ違ってて彼がシフトを駆使して土日休みにしてくれたら月から金まで毎日朝九時から夜九時までの勤務になっちゃって気の毒なこと。でずっとPCを打ってる仕事なのに遊ぶのもお互いヘッドフォンして横でネットしながら口も利かないってなんなんざんしょこのすれ違いは(笑)

でも私もせっかく覚え始めた仕事を辞める気はなく、癌の事打ち明けても更新してくれた上司に申し訳ないし、こうやってOL出来るのも最後かも。。。と思ったらよけい愛しく思えてきました。当分このスタンスでやるっきゃないかなぁ(苦笑)。では、又。

投稿: けこた | 2005.04.10 19:30

to:けこたさん

nariです。
状況、理解しました。

3年前の事が思い出されます。あの時、分かった時はふらふらしていた様な気がします。と言うか、あまり覚えてません。ただ「あ~、あと1~2ねんか」と思ったのだけ覚えてます。

その時に思った事(と言うか、今もそう考えてる事)は、「現実を正しく把握し、その後にその現実に対する最適な戦略を選ぶ」という事でした。

病院選びですが、残念ながら私には子宮が無いので(^^;)、婦人科系のお勧め病院というのは知らないです(^^;;;)
ただ、私個人の好みという話だと、大学病院とか何とか研究所みたいな名前の所は嫌いです(^^;;;) あと、ふつーのサラリーマンなので豪華な病院には行けません(^^;) まー、でも、最終的には担当の主治医が信頼出来るかどうかだと思います。 ちなみに今の私の主治医は、ちょっと癖がありますけど私とはウマが合うみたいで、偶然この人が担当になったんですが良かったと思ってます。
あと、T病院は去年CTを増設してるのでCT検査は早いです。でもあそこ、病棟が古臭いんですよね~(^^;;;)

あと、もし私が今言える事があるとしたら「今出来る事をやる」「普通」の2つかも…。解釈は色々だと思いますけど。

投稿: nari | 2005.04.11 00:42

to:なりさん

そう、「今出来る事」に感謝と喜びを感じて過ごしたいものですよね。あとビジネスにおいては感情を殺して淡々と行うことには昔から人一倍慣れてるつもりと自負していたのですけどね。今回ばかりはちょっときつかったなぁ。例の若い先輩君にはいきなり癌のことぶちまけてしまうし、そのあとで今度はがんについての諸々の知識をレポートにしてレクチャーする始末で我ながらアホなことしてるなーかなり変なおばさんだと嫌われるだろうなーと思いつつも、それを爽やかな笑顔で笑って受け止めてくれる度量に感服しております。きっと、一日の昼間の大半を過ごしている場所で誰かに本当の自分を知っていてもらいたかったのかもしれませんね。お昼を共にしてる人達にはまるで初期癌のように明るく平気に振舞ってますし、上司の様な年配の方達には詳しく説明するとよけい誤解を招きそうですし、この「癌」というものを正確に理解してもらうのは本当に難しいことですよね。

結構ネットでは20歳代でスキルスになって私よりずーっと詳しく知識を手に入れ分析してる男の子とか複数目にしますが本当に尊敬いたします。医大生で二十歳でスキルスで自覚症状なくていきなり余命二ヶ月を告知された男の子のスレは私の彼氏が私の為に作ったスレの後スレだったので、ずーっとロムってましたが亡くなった後で毎週私が友人の見舞いにいってる慈恵医科大の同じ棟だったとあとでわかり愕然としました。やっぱ慈恵には縁があるからあそこにしよっかなぁ。。。自転車で10分で行けるし(笑)

あっ、私の入院してた個人病院なんて個室が一日六万円でしたよ。二人部屋でも四万位で私は一時だけ二人部屋であとは大部屋にいました。それに良い執刀医を連れて来てもらったりしたから軽くそれなりに、いや結構(笑)包みましたしね。包まなくて済む大学病院の方が安く感じていました。

ただ慶応は別ものかな。あそこは慶応ブランドで染まってそうだから慶応出身でもない私にはちと負い目があるかも。慈恵はそんな雰囲気感じないですね。聖路加はなんたって宗教色があるしホスピスもあるから積極的治療を最期までしてもらえるか不安だし。。。私は最期の最期までホスピスに入らずに積極的に治療受けますよん!私を愛してくれる人達の為に。あらゆる可能性に望みを託して。。。自分を愛してくれる人達が傍に居てくれるだけで自然と免疫力もアップするような気がするんです♪マジでね。

これからもパンドラの箱じゃないけど、どんなことが起きようとも、最期まで希望だけは捨てずに笑顔で明るく前向きにやっていこうと思っております。

なりさんのアドバイスはいつも的確で聞いてて気持ちがスッキリします。どうもありがとう♪
それでは、今日はこの辺にて。

投稿: けこた | 2005.04.12 21:00

to:なりさん

昨日、婦人科の主治医の方でたーっぷりと時間かけて超音波検査やられて来ました(汗)まあこの意味は男性にはわかんなくて良いんですけど。あと腫瘍マーカー検査の為にたっぷり採血ですね。これでマーカーが反応すればある意味、現在は良性のものの可能性がという私の場合は皮肉な結果になるわけですね。

そして、婦人科的にはCTよりもMRIの方が三次元画像なので有用ということで造影剤を注入して今度の土曜日に八重洲の検査専門の所でやってきます。ココは大学病院や国立がんセンターと提携していて解像度の高い最新鋭の機械が導入されてるらしいです。新横浜のPETのように検査は検査専門施設への時代なのかもしれませんね。けど私は造影剤が苦手で吐き気の副作用が強くて今回のCTは造影剤無しで持ってったら、これじゃはっきりしたことはわからない、と一笑されてしまいました。

更に今日は会社で健康診断があり、連日の採血で腕腫れちゃって湿布貼られるし(泣)つうか看護士刺し方が下手だったようで血管痛めちゃめちゃひどかったし。どうしても血管つぶれていくんですよねーとかいいながら私の身体のせいにされましたけどね(ムカッ)

そんなでも仕事は淡々とこなせてますので問題無しです。けど今日昼ご飯を買いに外のお店へ行ったら入って食べ物を眺めているだけで突然ムカムカ吐き気してきて何にも買わずにブラブラ綺麗な青空を眺めながらお散歩してたら涙出てきました。でも夜は頑張って行きつけのお寿司さんでお味噌汁と握り寿司三個食べました。このお味噌汁が魚のあら汁でとっても量があって安くてめちゃめちゃ美味しいんです。このあら汁が飲んで美味しいと味を感じるうちはまだ大丈夫♪TS1四週目になれば恐怖の味覚ゼロがやってきますからね。

でも身体が動かせれば仕事には無難に耐えられると思います。とにかくめちゃくちゃ簡単なお仕事だし♪こんなんでお金もらってて良いのかなってな位なもんです。同僚の女の子が言ってました。ここの会社、「激甘」だから、と。そんな言葉があるとは存じませんでした(笑)それほど甘~い会社なのです。では、又、結果が出ましたらご報告しますね。


投稿: けこた | 2005.04.14 20:49

to:けこた さん
私が再発分かった時は、一日ほど食欲が出ませんでした。でも翌日からは色々調べたり準備したりとかで、結構ケロッとしてました(^^;) 「ここで悩んだり落ち込んだりしても、良くなる訳では無いもんな~」とか考えてたと思います。あ、これは変人の私の場合ですから、参考にはならないでしょうね(^^;;;)

又、私の場合は、外出せずにずっと一人で部屋に居ると、気分が滅入ってしまって悪い方向へばかり考えてしまいそうな気もしたので、しっかり通勤して仕事してました(^^;)

あ、あと、病院に治療費以外を包んだ事は一度も無いです(^^;)。前の病院でも、今の病院でも。ベッドは全部差額ベッド代かからない奴でしたし(^^;)

投稿: nari | 2005.04.15 22:25

あの、はじめまして。SunChildと申します。
飛び入りなんですけど、ちょっと書かせていただきます。すみません。

 私は、母がスキルス胃がんで去年の5月に手術しました。4月にいきなり幽門狭窄になってしまいまして・・・・手術したあとの結果はけこたさんと同じⅢbでした。母の場合、漿膜を破って大網にも怪しい結節あり・・・ということで、術後すぐの主治医の説明ではⅣ期ということでしたが、ベテランの主治医が大きめに大網を切り取ってくれたので、今も元気にしています。大網の細胞診ではがんが見つからなかったので、Ⅲbに修正されました。
 いきなり書き込みをしたのは、母が手術を受けたのが、白金の病院でしたので・・・あら!と思ったのと、過去log拝見させていただき、胃がんのPETのことなんかも、ホント、そう思う・・・と思ったり・・・あと、スキルス胃がんで進行していた方とは、なかなかお知り合いになれないというか、情報交換もままならなかったりして・・・(私は患者本人ではないので、恐縮なのですが・・・)という理由からです。
 白金の病院は、看護師さんはとてもやさしいし、病院はきれいだし、食事も焼きたてパンなんかが出ておいしそうでした(母は、普通の病院食は一度も食べられなかったので、味についてはコメントできませんが)。そして、消化器の外科医の腕も、確かでした。ただ、母にはなかなか抗がん剤を出してくれなくて、やっとだしてくれたのがUFTで、(スキルスがⅢbまたはⅣだったら、第一選択肢はTS-1だろうと、私は思うので)抗がん剤治療に関しては、どうなのかな・・・?と思っております。
 ちなみに母は、今年の2月から、違う病院の先生に抗がん剤治療をしていただいています。けこたさんが、ここのなかに何回か書き込みをされている抗がん剤の先生です。やっと、TS-1にたどり着けました。
 病院は、建物も、母体となる法人もまったく違っていても、医局に縛られているので、白金の病院は、完全な慶応系列でした。だから皆さん、優秀ともいえるでしょうが・・・とてもプライドの高い方々でもあり・・・がんセンターにセカンドオピニオンで行ったときに、その先生も慶応のご出身でしたので、当然主治医に否定的なコメントをするはずもなく・・・抗がん剤治療で有名な都立駒込病院の先生は、セカンドオピニオンで行ったときには一応TS-1が有効と思われると書いてくれましたが、結局白金の病院の先生は、TS-1は出してくれませんでした。
 医局制度について知ったのは、それから随分後でしたが、なるほど、セカンドオピニオンで客観的な意見を聞きたかったら、医局の先輩とか後輩じゃ、だめなのね・・・と、納得しました。
 けこたさんは抗がん剤治療について考えてから手術・・・と思われているようなので、白金の病院について、書かせていただきました。
 でも、抗がん剤治療の基本は、どこに出ていても本籍地である胃がんの薬が使われるわけですから、卵巣の手術をなさっても、TS-1を今の主治医に処方していただけるのなら、きれいな病院で手術・・・というのもありかもしれません。

nariさま
 私はかるこさんのファンで、かるこさんのそらあお経由でnariさんのHPには注目していました。たぶん、がんのほうの日記は、ほぼ読みました。今日こちらにお邪魔したのは、クルッケンベルグ腫瘍の検索でヒットしたからですが・・・「あら、nariさんのHPだわ・・・」という感じで、読ませていただきました。
 ちょっとといいながら、長々と書いてしまって申し訳ありませんでした。

投稿: SunChild | 2005.04.17 00:40

SunChildさん、色々貴重なお話が聞けて本当に助かりました。どうもありがとうございます!
そう、はっきり言って北里の創設者の歴史を調べれば慶応との繋がりはバレバレですもんね。しかしあんな大きい所でもTS1を使わないで低分化型のⅢBの患者にUFTとは恐れいりやした、つうかめちゃめちゃ腹たってます。人間の命を何だと思ってるんでしょうね。実験とか研究の対象基準でしかみてないから、絶対助けたいって気持ちで考えてないから、って言いたくなります。これがあの病院の医者達でも自分や自分の家族がそうなったら、私は絶対にTS1を使っているだろう、と想定します(苦笑)

それにしてもあの月島で見てもらえるとは、本当によかった♪H先生の本にも書いてありますね。UFTやフロツロンの乱用を批判する、って。成果が殆ど期待出来ないって、ね。
例え、お母様の年齢からTS1の副作用に耐えられぬだろうと体力を考慮のうえだとしても、匙加減ひとつでいくらでも状況は変わるのです。医学誌「ランセット」2002年10月21日号に発表の抗癌剤治療で匙加減の意義を科学的に立証したスウェーデン,ノルウェー,フィンランドの北欧3ヶ国の共同研究からもう五年近く経っていても、コレですもんね。その論文では、パラメータ(媒介変数)を白血球数と血小板数に限定して抗癌剤治療の薬量を6段階、治療中止も含めて7段階に絞り匙加減の手順を単純化したもので、結果、薬固定量群Aより匙加減群Bの方が副作用死は少し多かったが3年生存率はA群が63%に対しB群が72%だった、という内容です。9ポイントも高いのは私にとって命の綱です。私の場合、五年生存率が一番厳しい見方をして17%とありましたが、それに9たすと26%になるのです。もう四人に一人の確率で生き残れると思うだけでるんるんです(笑)ちなみに私の彼氏の一番好きな女優さんがこの間モックンと競演してた五年生存率87%?だかの恋愛ドラマのヒロインなんで観てましたが、私に言わせりゃ80%台もあってうだうだ言ってんじゃねーよ、ってなもんです(笑)

お互いにゆらゆら治療で副作用にじっと我慢してただ耐えるのではなくゆらゆら逃れながら過ごしましょう♪とお伝え下さいませ。ちなみに私が通院している個人の胃腸病院では院長先生が私が退院後も副作用強かった頃には匙加減で減量して下さいましたよ。標準治療は体表面積(m2)=(体重㎏)0.425×(身長cm)0.725×0.07184となってますが、癌も人間の一部、個人差はあって当たり前なのです。
ただ「薬剤耐性」は早ければ一ヶ月、長くても二年程度でその患者の癌には効かなくなってしまいます。その病院に用意された治療の種類が患者の寿命を決めるのです。ただ、各病院にどの薬が用意されているかを公表することは、原則として違法となっています。でもH先生ならあらゆる可能性にチャレンジして下さるはず。ただ保険外治療の域になった時には経済的問題に発展しますのでそれがネックですね。でもお母様にはまだまだ関係ないわね。TS1単独の次の選択肢はTS1+白金製剤でこの奏効率はかなり高いですしね。

なんか手が止まらなくなって長くなってしまいました。なりさん、ごめんなさーい。私の結果は今週中には出る予定です。夜七時に食事してから翌日の四時半まで空腹で造影剤残ったままTS1飲んだらヘロヘロになってさっきまで寝てた私でした。では、又。

投稿: けこた | 2005.04.17 20:56

度々お邪魔します。
先程の内容を読み返したら「ランセット」の発表は確か五年前だから2000年ですね。私の名前を「ど忘れけこた」に改名して下さい。

あと、なりさんへ。
病院に治療費以外を包んでたのは私でなく親が勝手にしたことです。私は後で知りました。完全な個人経営の病院なのでそれもアリかなって思いますけどね。ちなみに私は二週間に一度は採血と毎日飲む胃薬13種類をもらいに行くので、年に数回は入院病棟にも顔を出してナースの皆さんにお菓子差し入れしたりしてます。ほんの数回ですけどね。旅行に行って来たので、とか、手術から一年経ったので、とか、単なる感謝の気持ちの範疇です。それほど入院中は身体の痛みは別として環境はすごく良かったです。なりさんも仕事場のお近くですから、お風邪ひいた時にでも胃の無い人専用の出してもらえますし一度行ってみて下さいまし♪それでは。

投稿: けこた | 2005.04.17 21:27

けこたさま
 お返事ありがとうございます。(本当は、ここにハートを3つぐらいつけたい!)
 すごくよくお解りで、感服いたしました。
 とってもうれしいです。
 そーなんです。UFTなんて、腹立ちますよね。がんセンターの先生なんて、
「お母様の体の中には、今はもうがんがないんです!」とか
「そういうことがしたいんだったら、ラジオやテレビで有名な先生のところへでも行ったらいいでしょう」とか、言うんですよ!!
 もう、憤りとか悔しさとか悲しさとか・・・絶望とかで、口がきけなくなってしまいました。
 素人だと思ってなめんじゃね~~~!!!
って感じでした。ホント、自分の親や娘でも、あんたそういいきれるの?とも思いました。
 同じ感想を言っていただけて、とてもとてもとてもうれしいです!!
 実は、母は、H先生の元で治療を受けるようになってから、腫瘍マーカーやCTをたくさん調べていただき、骨転移が明らかになってしまいましたが、痛くもかゆくも無く元気にしています。でも、白金の病院では(今も月に1回通ってますが)いまだに何の検査もしないので、もちろん骨に転移しているなんて、考えもしないみたいです。痛くなってから気づくのじゃなくて、ほんとによかったです。
 クロノテラピーの観点から、母は、夜の9時にTS-1飲んでます。およそ9時でいいそうです。(母は、日によって、夜中の12時ごろになることもありますが、およそでいいのだそうです。)80mg/1日です。
 もし、H先生にお尋ねになりたいこと等おありの時には、どうぞ私をご活用くださいませ。
 私は、H先生の新米の患者(の家族)なので、自己体験からいろいろ語るというのは、引き出しが少ないのですが、先日お会いしたベテランの患者さんに言わせると、「最初の2年くらいはね~~~、腫瘍マーカーもいろんなのが上がってきてね~、落ち込むのよ~」「でもね、あきらめないでがんばってるうちに、何年もたっちゃってたりするのよ~」ということで、ものすごーーーく勇気付けられました。
 けこたさん、お互いにがんばりましょうね。

 そうそう、「87%」は、私も、まったく同じことを思いました。ホント、こっちなんか、残りの13%に近いんだぞ~~~!!うだうだ言ってんじゃね~~~!!!って、私も思いました。
 大体、乳がんて、早い段階で転移する代わりに進行が遅いんですよね。Ⅰ期で見つかったんなら、ちゃんとリンパ節転移の個数とかハーセプチンとか調べて必要なら抗がん剤飲めば子供が大きくなるまで余裕で生きていられるのに、勉強不足!と、思いました。
 作者が抗がん剤アレルギーの人なのかしら・・・・???

 なんか、つい、ハイテンションで、思いっきり書いてしまいました。すみませんm(__)m
 それでは・・・

投稿: SunChild | 2005.04.17 22:10

すみません、追加というか、訂正です。
母は、TS-1が、今週から100mg/1日に増えました。(漸増投与です)
 休薬した後に再開するときは、少量から増やす(ex.20mg/day->40mg/day->60mg/day・・・というように)と、副作用も出づらいようですよ。
 母は、白金の病院でUFTを処方されていたときは、いきなり400mg(200mgを1日2回)だったので、副作用でまくりで、長く続けられませんでしたが、今は、何の副作用も無いのです。ちゃんとTS-1なのに!!ちょっとずつ増やすのと、夜飲むというくらいしか、違うところは無いのに。すごいことです。H先生の本に書いてあることは、やはり本当でした。

投稿: SunChild | 2005.04.17 23:29

SunChildさん、お互い気持ちは同じですね♪
こういう心情ってやっぱ本人やその家族や恋人でないと共感出来にくいものですよね。
それだけ医学界の現実ですら複雑極まりないってことですね。テレビドラマの製作者も現実を判ってないって感が否めませんしね。

だいたい乳がんの初期なら例え転移しても最適な治療を行えば十年以上の生存だって可能な位多種多様な抗がん剤がありますでしょう。どの癌よりも抗がん剤の種類が極めて少ない胃癌患者からすれば、甘えてんじゃねーよ、ってなもんですな(笑)

お母様のTS1が100㎎になったそうですが、私も25㎎のオレンジのカプセルのを2粒ずっ、一日二回に分けて飲んでおります。寝る前とそれにあわせて12時間後の昼間の二回って感じです。

最初、体重が37kgの時はさすがにきつくて量を減らしましたが、今はもう42~44kgもあるので、四週間で3kg~5㎏減ったりもしますが、休薬中に食欲が戻れば頑張って食べて又元に戻してって感じですね。

私は貧血防止も兼ねて仕事中でも身体がフラフラしてきたらすぐにチョコをかじるようにしています。胃は亜全摘で噴門だけピンポン玉程度残せたのでキャッスル内因子も多少は出るのかな?まだB12を注射したりはしないで済んでます。ただ貧血は血液検査でぎりぎりの数値なので気をつけねば。。。あの鉄分の点滴ってのは小さい袋のくせしてめちゃくちゃ血管痛があるからやりたくないしなぁ。

しかし、私が一番尊敬している憧れのH先生に診ていただいてるなんて、羨ましいなあ。。。きっかけはどのように?いきなり月島行っても診てもらえるのかしら。お母様の骨の件は早めにわかって、本当にTS1に変えて良かったですね!TS1は低分化型に一番効くと言われてますし、末期の方でもこれ単独で延命効果は充分に成果が出てますからね、今現在一番期待出来る薬です。

だいたい5FU+その他の組み合わせならいざ知らずUFTだけってなんじゃこりゃー!って叫びたくなりましたよ。実は私も骨に関しては多少疑問が、、、たまにかなり痛むんですよ、時々胸や背中が。院長は神経痛だ、の一言で。院長はお腹の膨らみには敏感に反応して腹膜播種を疑いますが、胸の痛みには特に何も。なりさんにも検査を薦めますと言われたのですけどね。

でも私は手術の前から告知後すぐにTS1を使わせてもらっていて、その結果、癌細胞は全然縮小してなかったというデータがあるので、、、もし転移してて強い抗がん剤や放射線療法になったら、、、通院も辛くて入院したりしたら、、、もう今のようにOL生活も送れなくなるわけで、それは最後の最後の手段にしようかと。だって普通の生活が送れて使える抗がん剤ってホントTS1以外、無いんですよね。

今週後半に卵巣転移の有無がはっきりします。もう、何があっても何でもアリだな、と悟ってるので落ち着いたもんです(笑)又、ここでご報告しますね。

あっ、最後にもしもH先生に聞けるチャンスがあれば、、、私は一年半経ってもTS1使ってますが、あと半年経って二年超えても使うべきか否か、、、H先生は恐らく一年程度で辞める派だと思うのですが、一年超えた時に院長はやるしかないだろう、の一言でした。もし一般論として聞けたらお願いいたします。

でも正直言いますと、私自身は精神的に何の治療もしない時がくればそれはそれですっごく不安になり今より怯えると思います。今はやるだけのことはやっているんだ、という満足感が得られ心の安定に繋がっているからです。そういう心理面もわかって頂けると嬉しいのですが。それでは、今日はこの辺で。

投稿: けこた | 2005.04.18 21:45

to:SunChild さん
こんにちは。コメントありがとうございます(^^)。

おお! 「そらあお」から来られたのですか(^^) かるこさんも順調に回復されている様で、喜ばしい事です(^^)
私の本家の方のmemoは、もともとは自分用の備忘録的な意味合いで作ってたので、かなり読みにくかったと思います(^^;)

ここのサイトは検索エンジンからのアクセスが8割以上でして、コメントも検索対象になるみたいなので、時々とんでもない検索ワードでアクセスされて来られるパターンが少なくないんです(^^;) スミマセン(^^;)


to:けこた さん
そう言えば、TOKIOの歌にもありましたよね~「やるべき事ぉおぉ~ やるぅだぁけさぁ~」ってのが(^^)
私あの曲、凄く好きなんですよ(^^;)

投稿: nari | 2005.04.19 00:36

to:なりさん

TOKIOですか。タイトル教えて欲しいなー♪

実は私はこの頃殆ど毎日カラオケに行ってるんです。しかもいつもたった一人で。だるい時には歌わず曲だけ流してソファに横になってる時もあります。彼氏の帰宅が早くて9時、遅くて12時近いんで家に一人でいるとろくなこと考えないんでなんか辛いんで気晴らしに。

派遣先は以前と違って派遣社員も少なくカラオケ好きのパーッと明るく遊べる若い子も居なくて社員も完全におやじモード一色で(笑)一度だけ会社の二次会の流れでカラオケ皆で行きましたが、私は大学のゼミも卒論も音楽専攻でしたが演歌だけはアレルギーあるんで一応笑顔でしたが殆ど気が遠くなりそうでした(冷汗)

そういや卒論はミュージックセラピー=音楽療法で山梨大学まで行って心理学の教授の家に泊まりこみひと夏やってました。今は自分自身に使ってるって感じです♪

あ~ピアノ弾きて~!!かなり高性能のキーボードも弟にあげちゃったから何も出来ないの(泣)最近、テレビのすぽるととかいうスポーツニュースのテーマ曲、かっこいいジャズなんですけどあれコピーして弾きたいんです。もしタイトル知ってたら教えて下さいまし。

ところでGWはなりさんはどうなさるの?私はTS1四週目だけど仕事しなくて済むしこれ幸いと寝て過ごそうと思ってたら、何と彼氏のお父様から電話が来て皆で温泉に泊まりに行こうとか。有難いお話だけど、抗がん剤の副作用は全くなくて元気です!と言ってあるからな~ちびっと辛いかも~でも18歳も年上の癌のオババを息子の恋人と認めて下さってるだけでも有難く受け止めねば。。。ね。では、又ね。

投稿: けこた | 2005.04.19 20:46

けこたさま
 夕べ、お返事を長々と書いていたのですが、あまりにも長いので、メールにして送ってみました(過去ログのなかで、メルアド使えなくなったと書き込みがありましたので、だめかな・・・・と思いつつ・・・)
 やっぱり返ってきてしまいました・・・
 もし、送ってもよろしければ、私宛に一回メールをいただけませんでしょうか・・・

nariさま
 お返事の書き込みありがとうございました。
 かるこさんのHPの掲示板にあった、マツケンサンバってどんなのですか?

投稿: SunChild | 2005.04.19 21:26

to:けこた さん

曲名は、「AMBITIOUS JAPAN !」です。新幹線のCMとかで使われてた奴です(^^)

けこたさんも楽器されるんですね。私は高校~大学の頃はバンド組んでまして、エレキギター担当してました(^^) メインのバンドはフュージョン系で、それ以外のジャンルのバンドを手伝っていた時もありました(^^) もう15年以上弾いてませんけど(^^;;;)

温泉、良いですね~。気分転換になりますよ(^^)
去年の2月に十数名で行った高山が思い出されます(^^)

私の今度のG/Wは、多分部屋でダラダラしてるでしょう(^^;) ここ暫くゲーム全然やってないので、ゲーム三昧かもしれませんが(^^;)


to: SunChild さん

あれは、ネットの無料ストリーム放送で、マツケンサンバのライブや振り付けの動画が流れてたんです。マツケンサンバの振り付けDVDが売ってますけど、多分それと同じなんじゃないかな?と思います(DVDの方は見た事無いので、単なる創造ですけど(^^;;;))。

再度リンク先を見てみましたが、今はもう見れなくなってますね(^^;)

投稿: nari | 2005.04.21 02:04

to:なりさん

TOKIOの「AMBITIOUS JAPAN !」ですね。今度早速カラオケで歌っちゃいます♪

報告遅くなりましたが、とりあえずまだまだセーフ!って感じです。MRIの造影剤前と後のフィルムを比較するととっても良く私の目でも理解出来る程にわかったんです。先生の説明も丁寧でしたしね。

結局子宮筋腫は多発性でかなり多量に発生してますが、筋腫はどんなに大きくなろうとも絶対悪性には転じません。で筋腫には造影剤は反応してるけど卵巣には反応してませんでした。これは血管が入り込んでない証拠です。癌は新生血管を新たに作って増殖しますしね。明らかに何かはあるのは色でわかるのですが、まだ三㎝だし悪性の初見が無くなったので全然大丈夫で摘出の心配もなくなりました。チョコレートのう胞の疑いも無くなりました。これは悪性に転じる可能性がある病名なのでそれもホッと一息です。で病名は?と聞いてもまだ小さすぎてわからない、とのことでした。今後はひと月置きに検査で経過観察です。

逆にMRIの精密差ゆえ、腰の椎間板ヘルニアが見つかったり、血液検査の方も腫瘍マーカー三種類は反応しなかったけどなんとコレステロールが280に上昇中。元々ファミリアの持病のことは以前に話しましたよね。術後はリポバスは辞めようと主治医に言われて使ってないのでそろそろ限界なのかなーと。もうTS1のおかげで身体中ボロボロで生殖器系もかなりやられてきてるしどうせ一生子供なんか産めないんだからもうリポバスでも何でも生きる為ならガンガンやってくれーってなもんなんですけど(笑)祖母が私位の年齢で心筋梗塞で逝ってますからね。父もくも膜下出血で大手術して復活してますけど。こっちの病気の方が心臓発作で倒れて一貫の終わりですからね。癌の余命告知受けてから一年程度の時間の猶予がある方がまだましな気がします。更に私はいつも心電図撮ると普通の人と逆回転だか反回転してると指摘受けるですよね。たまにいるんですってそんな人。もうどうでもいいやそんなこと。なんか話すのもかったるくなってきました。

というわけで2パターンの病気を両方抱えつつ
私は昨日の血液検査でそろそろ骨髄抑制が出始めてる感じで。。。今週中には白血球2000台突入!ってな具合です。今回のクールまだ二週間も残ってるっつーのに。長いわね、四週間って。今日なんか一日寝たきり状態でしたよ。なんでこんなにボーッと生きる屍のごとく、うとうとと寝てられるのか自分でも不思議。でも耐えるわ。愛する人のため、、、か。

本当、考えたら私が天蓋孤独だったらTS1やってないかもなあって。好きに生きて好きに死なせてくれ、ってね。さっきも夕方、元彼から電話があったんですよ。もう月に2~3回ペースで大丈夫か?って来るんです。入院中もお花何度も抱えて来てくれたり。まー私から好きな人が出来ちゃった、とふったパターンだし元彼も一度も浮気もしない真面目な人でなりさんと同い年でまだ独身で彼女もいないみたい。早く、若い娘見つけて結婚すればいいのにねー。

結婚かぁ。。。あー、一生に一度でいいから、海辺の白いチャペルで、純白のドレス着てみたかったなぁ。。。ぐすっ(泣)今彼には結婚なんて二文字出したら失神してしまいそうなほどめちゃか弱い奴だし年の差ありすぎて所詮無理なのはわかってるんだけどね。私が死んだら籍が同じだと保険金いっぱーい出るから受け取り人になれるよ、とか言ってみたらよけいに引かれちゃったよ(笑)あーもう誰でもいいや。あっ、なりさんの胸で泣かせて♪んじゃ、今日はこの辺で、ね。

投稿: けこた | 2005.04.24 21:32

to:SunChildさん

せっかくメールして下さったのにすみません。私の「癌に勝つ!@」のメアドは過去のものでして、自宅にネット環境は無くて今復活させようか否かまだ迷ってます。

とにかく今は家では何も「やる気」が起きなくてね。今は仕事中に明るく元気に平静を装ってテキパキ動く振りするだけでドーッと疲れちゃって、料理好きな私が夕飯も作るのも面倒で殆ど毎日外食で済ますほどで、、、携帯の友人からのメール見るのもしんどくて殆ど全部ほったらかしだったり、ね。

ですからここはひとつ、なりさんに甘えてここでお話させてもらいましょうよ。話題はなんたって胃癌がテーマなんですから、なりさんにとっても有用な情報が自然と手に入るかもしれませんしね。固有名詞が特定されるとまずい場合はイニシャル程度で、私達はもう大抵理解出来ますしね。

今の私の疑問は補助化学療法におけるTS1の期間のリミットを知りたい、最長の限度はどの程度かをね。どんな医学系の論文や書物やネット情報をたどっても明確な「答え」は見つからないのです。なりさんの場合は再発転移してから使ってますから状況が違いますしね。とにかくこの「だるさ」がたまんないんですよ。肝臓の数値はかなり上がってきてますがまだ正常範囲内です。主治医は正常範囲内は正常、問題無しだとおっしゃいます。なんか足とかもすごく浮腫むようになっちゃったし(泣)

とにかく仕事中は緊張の糸でなんとかつっぱってるけど、勤務が終わるとその糸がブチッと切れて心身共に反動が襲って来るのです。TS1は今三週目で少し食べただけで満腹っつーか食欲わかないし、四週目にはいつも味覚が鈍感になり味も美味しいと思えなくなるし。そのかわり、休薬中に味覚が戻ると美味しい!って感覚が蘇ると今まで自覚してなかった美味しく食べられることの感動を心から感じる幸せを覚えたのは健康では知りえなかったかなりの収穫ではありましたけどね♪

この一年近く、いつの間にか私がなりさんを独り占め?しててなんか交換日記風になってましたし、是非他の女性陣も参加された方が華やかになってなりさんも喜ぶことと思います♪私みたいな散りかけの惨めな姿の姥桜じゃなくて、今が盛りのハナミズキのような色とりどりの可愛い女性の書き込みをなりさんも心待ちにしていることでしょう♪では、今宵はこれにて。

投稿: けこた | 2005.04.25 20:31

けこたさま
 ご指名ありがとうございます。
 卵巣には問題がなかったそうで、本当によかった。私もうれしいです!
 TS-1の使用期限についてですが、多分、重篤な副作用が無くて、自分自身が「もうやめたい!」と思わないのなら、ずっと続けましょうとおっしゃると思います。母は、そういう治療方針の下に治療をしていただいています。「無理せずだらだら続ける」そうです。
 先生の著書の中で、かなり進行していた乳がんの患者さんの補助抗がん剤治療を、1年で辞めてしまい(先生はもっと続けたいと思っていたが、ご本人が終わる日を指折り数えて待っていたので、言い出せなかった・・・というやつです)、結局その1年後に再発し、行き違いなどもあってその方は違う病院へ行ってしまい、骨や脳など全身に転移した状態で戻ってきて、なくなってしまわれたという経験から、かなり進行したがん患者の場合には、(要するに、3期ってことですよね)無理の無い範囲内で、続けられるなら長く続けるというのが基本のようです。
 古株の患者さんで(原発は大腸です)、がんセンターで手術し→再発→手術→化学療法→再再発→・・・「もう治療法はありません」といわれて放り出され、先生の患者になったという方がいらっしゃいますが、抗がん剤がよく効いて、肝臓や肺など、合計8回も手術したそうですが、今はもうCTなど、どこにもがんがない状態だそうで、腫瘍マーカーなど、数値はすべて正常だそうです。
「もう、私の体のどこにも、がんを現すものは無いんだよね~」という状態だそうですが、(そうなってから、もう数年経つそうですが)まだ補助抗がん剤は続けていらっしゃいます。
 その方は、”希望の星”と呼ばれています。
 最初に診ていたがんセンターは、「もう治療法は無い」といって投げ出したからか、その方が元気でいるのを納得できず、CTを見せろとかカルテを見せろとかいろいろ言ってきたそうです。全部見せて、(そもそも、今も元気で生きていること自体、そういう証拠だと思うけど)それでも信じられないという感じだったそうです。
 だから、母に関しても、耐えられる状態で、できるだけ長く続けましょう、とおっっしゃっています。

 先生いわく、「同じ薬を長く使っていると、だんだん体がくたびれて、同じ量でもきつくなるときがある。そういう時は、減らして様子を見たり、ちょっと休んでみたりするときもあります。でも基本は、無理せず、できるだけ長く続けること・・・無理をすれば、続けられなくなってしまうから・・・」ということです。
 ちなみに母は、「だらだらと続ける」という、この方法で、とりあえず、休薬期間はありません。白血球、赤血球、血小板、肝機能、腎機能を毎回調べて、大丈夫だから、このまま行きましょう・・・という感じです。(もちろん、腫瘍マーカーの数値によって、軌道修正したり、薬剤を変更する可能性はありますが)

 けこたさんが、だるいのは、ちょっと気になるところですね。肝機能に問題はないそうですが、GOTとかGPTの数値をグラフにして、直線的に右肩上がりだったりしたら、要注意ですよね。貧血なんかはどうでしょうか?むくむということは、腎機能とか・・・?クレアチニンやBUNの数値も、抑えておきたい気がしますが・・・
あ、むくむときは、実は低蛋白が原因のこともあるそうです。「スゴイダイズ」を1日2本ぐらい飲んで、症状が軽くなった方もいます。ぜひお試しください。

 あと、同じ薬を続けていることで、体が悲鳴を上げてきているのかもしれません。少し減らして、様子を見るのもいいかもしれませんね。

 だるいのは、精神的な部分もあるかもしれません。実は、私、夏ごろ鬱になりかかりました。気持ちはあせるのに、体が動かなくなったり、何もかもいやになって、消えてなくなりたくなりました・・・とにかく、何もしたくなかったし・・・・患者さんにも、患者さんを支える家族にも、結構多いみたいです。私は、大学病院の精神科を受診しました・・・(^^;)
 がんセンターに、腫瘍精神科の先生が、確かいらっしゃるとか・・・
 とても興味あるんですけど、ご存知ありませんか?

 進行スキルス胃がんの患者(または家族)で、勉強会なんてできたらいいかな・・・と思っているんですけど、いかがですか?

nariさま
 また、長くなっちゃって、すみません。m(__)m
 マツケンサンバに代わって、「爪白癬」のCMも、なかなか強烈ですよね。私、後から必死でついていくワンちゃんが、やたらと気に入ってます。
 nariさんは、もう、殆ど安全圏内に入りかかってますよね。術後、運悪く肺に出てしまったものの、それで卒業って感じで・・・
 つまり、nariさんも、”希望の星”ですね・・・!
 nariさんは、むくんだりすることありませんか?(たんぱく質をちゃんととってらっしゃるようなので、そんなことにはならないのかな・・・?)

投稿: SunChild | 2005.04.25 23:00

to:SunChildさん

色々参考になります。どうもありがとう!そう、やはりTS-1の使用期限は無し、つまりエンドレスなのね。。。生きてる限り無限かぁ。。。

重篤な副作用かぁ。つまり劇症肝炎とか骨髄抑制がひどくて無菌室行きになる一歩手前っつう感じかしら。私は今の様々な副作用は微々たるもので鼻で笑って吹き飛ばして耐えていけます。普通の生活送れてますし仕事も猫の手並みですがやっております。問題は常に精神の安定を保つ方かもね。独りぽっちでいると・・・寂しくなります。笑って楽しく話せる相手か、もしくは黙ってただ抱きしめていてくれる相手が傍にいて欲しい・・・

腫瘍精神科は訪れたことがないのでわかりません。ただ行きつけの内科とかあれば相談すれば軽い精神安定剤なら一時的に処方してくれますよ。若いうちは常用は薦めませんけどね。私も20歳代半ばから外資系で仕事忙しくなって夜もろくに眠れなくなり一日一時間程度しか寝ないのに次の日もバリバリ仕事する日が一週間続いても平気で眠れないのでその時には睡眠薬ではなく軽い精神安定剤を出してもらって治しました。

睡眠薬や誘眠剤はお勧めしません。私の母は今の私と同じ年の時に子宮筋腫で結局卵巣も取ることになり、不眠症になりハルシオンを出されて常用して色々薬漬けになるうちに薬害による慢性肝炎になり今も治っていません。渋谷で末端価格一粒五千円以上で覚醒剤と一緒に使われて有名になってしまったあのハルシオンです。私も術前の眠れない日々にハルシオン出されて飲んだら三時間は熟睡出来たけど目覚めると気持ち悪くなり吐き気と頭痛で二度と飲みたくないと思いました。

ところで私の癌細胞の場合は非常に珍しいタイプでして本当にスキルスではないのです。印鑑細胞癌もあるけど非充実型低分化腺癌と未分化型の粘液癌もミックスされてる硬いタイプの癌なのです。で良い部分と悪い部分の境界線がはっきりしてたんで、最初は全摘の予定で手術法まで詳しく説明受けたのに結局噴門だけは残せて亜全摘のビルロートⅠ法で済んだのです。自慢じゃないけどすっごい少ない症例だと思います。同じ人がいらしたら是非是非お友達に、いえ親友になりたいのですが(笑)

なりさんも胃癌で再再発を摘出手術してもらえるなんて本当に極めて稀な例ですよね。このままいけば完治ですよ。素晴らしい症例です。そして性格的にも本当にいつも毅然として冷静に対処してらっしゃる、素晴らしい方ですね♪私なんて感情の赴くまま流されるままに身をもてあましてて、、、結局誰にもまともに相手にされてないような女で情けない限りです。不惑の年から二年経てもこの有様。だいたい、精神年齢は幼稚園年長組から小学生並みでして「一年、にら組です!」って右手を上げていつもおどけてみせるおバカなオババなので。。。

たんぱく質の件、しかとインプットしました。今夜からスゴイダイズで頑張りまつ!おっと2ちゃん用語が。。。こんなアホなおばさんですが、これからもテキトーに相手して下さいね♪


to:なりさん

高校のバンドの前に中学でブラスバンド部で私が昔アルトサックスをやってたことは言いましたっけ?中学時代で既に肺活量は男性並みにありました。長距離走もやってたので呼吸器は丈夫なようで、術前の肺を膨らます毎日の機械を使って行う訓練も難なく軽くクリアしていました。おかげで術後の肺炎等の危険性も回避出来ました。なのに今はちょっとしたこと(軽い運動やダンピングなど)ですぐ息切れしてるなんてなんかかなり惨めです。まあ他人には悟られないようにしてますけどね。

あと主治医曰く肋間神経痛だ、で片付けられてる断続的な痛みはいつも右の胸と右の背中にだけ出ます。この痛みとももう一年以上つきあってますけどね。なりさんが肺転移された時は自覚症状ってどんな感じでしたか?あと身体のむくみは起きたりしませんか?私は足がパンパンにふくれててかなりリンパの流れが悪い感が否めません。良い対処法がありましたらご教授下さいまし。それでは、又。


投稿: けこた | 2005.04.26 21:25

to:けこた さん
検査結果、良かったですね(^^) やはり闘病仲間の朗報は嬉しくなります(^^)
経過観察との事ですね。検査、大変かもしれませんが(^^;)

TS-1の3・4週目は私も結構しんどかったです。特に4週目なんかは会社でもぐったりしてましたし(^^;) 私はスタミナドリンクで乗り切ってましたが、お勧めはしません(^^;;;) あれは結局体に無理させる事になるので。
1年経過してから投薬パターンを4投2休から(2投1休)*2に変えて、それで結構楽になりましたけど、このパターンでの効果は立証されていないとの事でした。ですのでこれもお勧めは出来ないです。

結婚かぁ~(^^;)
少なくとも今の私には考えられないです(^^;) もしかしたらもう私の体の中にはがん細胞は居ないのかもしれないですが、もしかしたら検査に引っかからないだけなのかもしれないと思ってしまうので。それに生命保険とかにも一切入ってないですし…(^^;;;) ま~、これから先どうなるかは誰にも分からない事なので、どうにかなるのかもしれませんが(^^;;;)

こちらの伝言板は、元々は私への伝言を書く為に作ったのですが、まぁ~、良識の範囲内で使って頂ければ私は構いませんよ(^^;) 最近お客さん少ないですし…って、それは私があまり記事書かないからなんでしょうけど(^^;;;)
変な使い方された場合は、問答無用で管理者特権で対応しますし(^^;;;) あ、普通に使って頂ける分には、何もしませんよ(^^;)


to:SunChild さん
TS-1は5FU系の薬なので、私の主治医の話によると、長期間使い続けるのが効果的らしいです。「無理せずだらだら続ける」と同じ意味だと思います。私はちょっと無理してしまって2年目も120mg/dayで頑張ってみたら、体が弱ってしまったっぽくて現在中断中なんですが…(^^;;;) まぁ、これは主治医の減量提案に反対して自分で決めた事なので、文句言えないんですが…(^^;;;) 酒に凄く弱くなったのとすぐにダウンしてしまうので、多分肝臓が弱ってるんだと思います。過ぎたるは及ばざるが如しって奴かもしれません。

勉強会かぁ…
スキルス関係の情報がお望みなのであれば、スキルス専門の掲示板が合ったと思います。
http://www13.ocn.ne.jp/~sukirusu/MyPage/menu7.html

希望の星…(^^;) そうなれる様にまだまだ頑張ります(^^)v そうなれたら良いのですが(^^;;;)

むくんだ事は一度も無いです。調子が凄く良い時は、足の筋肉がパンパンに張って、「お~! これは多分、きっと、筋肉が戻って来てるに違いない!!!」とか思い込んでる事はあります(^^;)

投稿: nari | 2005.04.26 21:45

私にも、迷惑メール、来てました!!
昨日、届いてたみたいで、ウィルスチェック機能が働いて、削除されてましたが・・・こわいことです(^へ^;;)
発信元のアドレスが***@kyocera.co.jpだったので、一応京セラのHPの「お問い合わせ」に、メールを送って、”そういう名前の社員の方はいらっしゃらないかもしれませんが、一応・・・”と、報告しておきました。
 以前に使っていたパソコンは、何か変なものに感染して、勝手に変なサイトに行っちゃうし、何度削除しても、勝手に変なファイルやプログラムを作って実行するしで、えらい事になり、(それに、一度感染しちゃうと、勝手にセキュリティの扉を開いちゃうみたいで)なんか、ウィルスの宝庫になってしまったようでした・・・・
 う~~~
 人間や動物がかかる本当の病気と違って、人為的に作られているパソコンウィルスって、本当にむかつきます!!

投稿: SunChild | 2005.04.27 19:57

to:なりさん

なりさんのおかげでSunChildさんともしっかりお話できて助かりました。どうもありがとう。私は自分のHPは訳あって封印していてわざと更新しないのです。

過去に五年程前から三年間位、HPでは彼氏との恋愛日記兼年の差恋愛談義として専用チャットも作り真面目に語ってましたら、だんだん私が心理カウンセラーの立場になって。。。真剣に答えてたら、数年経つ頃まじで私のことを好きになっちゃった君が数人現れて。。。人気者ホスト君は仕事辞めちゃうし、九州のリーマン君は飛行機で会いに来るし、しまいにゃリストカット騒ぎ君まで起きて、彼氏はそれに対抗して手首に刃物当てるし、しまいにゃ映画の専門学校辞めちゃうしで。。。もう修羅場ラバンバ♪状態でお手上げ。結局彼氏とはかけおち同然で双方の親にも言えずに内緒で千葉で同棲生活というくだりで。。。私は片道二時間かけて自宅近くの会社へ通勤。今は笑って語れるけど、あの頃は今より疲れ果てました(笑)

あっ、なぜ自宅じゃないかと言うと、既に15年間一緒に暮らして来た元彼がいてね。もう完全に関係は終わってたんですけど、現実に生活は続いてて。でも無難にやっと別れ無事に東京のマンションに戻れて仕事も順調に。。。と思ったら!

ナント突然、癌になって強制入院、告知受けた当日に田舎の親にぶっちゃけました。「実はね、一緒に暮らしてる彼氏が18才年下に変わってるの。。。」と。そして彼氏も三年間家出同然で実家と音信不通だったのがやっと全て打ち明ける覚悟をしたのでした。

いやーなりさんとも一年近くお話してきたからいつかは言っちゃおうと思ってたんです。なんだかねー、人生ってつくづく面白いわね。事実は小説より奇なりって感じ?こんなの映画のシナリオにしたら先生に現実味に欠ける。って絶対言われそうです(笑)

話だけ聞けばきっとすごいだらしない悪女みたいな女だと想像されるかもしれませんが、私はごく普通の美人でもないスタイルも良くないただの根はいたって真面目なおばさんなんですけどね。料理好きで子供が大好きで結婚願望も普通にあったのに、どこをどう間違ったのか、、、人生迷い道まっしぐら!って感じです(笑)

もう怖いものなんて何もありません。たとえいつか一人になってもいいんだ。泣きながらシナリオ書いて過ごしてやる。あの日、手首切りそうにまでなってけこたは僕だけのものだ、と叫んでた彼は、最近は若い女性達に囲まれて仕事するのがとても楽しいらしく、僕はお金貯めていつか一人暮らしするんだ、けこたは安心して成仏してくれ、とか言うんですよ!勝手にほざいてろボケ!ってなもんです。あら、失礼。はしたない言葉で、地が出てしまいましたわ(笑)それでは今日はこの辺にて。


投稿: けこた | 2005.04.27 21:49

to:なりさん

お仕事お互いお疲れ様です♪
明日からGWですね。10連休ですか?
私はめっちゃ身体の調子がおかしい感じで、、、とにかくだるくてたまんないんです(汗)
北海道弁で「身体がこわい」ってよく言いましたよね、まさにアレですわ。

お昼食べた後なんてダンピングとのダブルパンチでもうフラフラクラクラ気持ち悪いぞおえっ、てな感じなのにトイレで吐けば楽になるかと思っても噴門あるから吐くに吐けないの(泣)

今日はなりさん見習って仕事中に栄養ドリンク剤を腰に手を当てぐびぐびやってみました。あとだるさを吹き飛ばすカフェインの顆粒も一緒に。おかげで定時の最後までなんとかテキパキお勤めは果たした気がいたします♪

GWはアホ彼氏が実家になんか帰りたくねー温泉なんか行きたくねーってことでわざと仕事のシフトを明日から土日祝日もずーっと入れてくれちゃったんで私は一人でゆーっくりと寝ていられます(嬉しいんだか悲しいんだか。。。)

TS1の四週目ってボーッとして時間の概念無くなって気づくと5日間以上玄関のドアを開けてなかったりするんですよ。そして好きな曲を永遠にリフレインしてても全然平気で一種の麻薬状態ですね、食べ物よりも音楽がないと生きていけないような錯覚に陥るのです。彼氏にはいつまで聞いてるんだ、寝る時くらいヘッドフォン外せと言われても絶対に止めません(笑)私にとって好きな曲は水と同等のもので無くなったら心が干からびてしまう。生きてる価値がないのも同然、ってレベルです。

大学時代は作曲もしてたけど才能ないの悟ったから今は巷にあふれる名曲を楽しむことに徹しています(笑)なりさんもお好きなフュージョン系もイイですよね!そういや確かシャカタク来日するとか?懐かしいなぁ。。。GWは久々に松岡直也のBGMのアニメ「ハートカクテル」のビデオでも観直してメランコリーチックな擬似恋愛気分に浸っちゃおうかな~♪一人で(泣)
じゃ良い連休を!

投稿: けこた | 2005.04.28 20:03

to:SunChild さん
うむ、それは多分「迷惑メール」と言うよりは「ウイルスメール」かも。
まー、どっちも迷惑なことに変わりは無いですよね(^^;)

迷惑メールにしてもウイルスメールにしても、最近の奴は発信元アドレスを詐称している事も少なくないので、fromアドレスの人が本当の発信者では無い場合もありますので、結構厄介なんですよね(^^;)

職場での仕事メールがウイルス感染してたりすると、半日以上仕事にならなかったりしますしね~(^^;;;) 困ったものです(^^;)

投稿: nari | 2005.04.28 22:17

to:けこた さん
サックスやられてたんですか(^^) 私は小6から中1の頃の数ヶ月、トランペットをちょっとだけやってた事あります(^^;) yahamaの3万位の奴にストレートミュート付けて部屋で吹いてました(^^;) その後ギターに戻ったので結局トランペットはそこまででしたけど。

ですので、私も手術前の肺を鍛える奴は得意でした(^^)。はく方の奴が20秒位しか続かなくて「30秒行かない」とかショック受けてましたけど(^^;;;)

肋間神経痛は2回目の手術後暫くは出てました。半年以上続いたような記憶があります。今はもう大丈夫みたいです。

肺転移の時の自覚症状ですが、私は何もありませんでした。検査でいきなり引っかかって大ショック(;O;) ってな感じでした。

むくみは経験した事が無いので、対処方法も良く分かりません。ゴメンナサイ。

恋愛関係の話題は…(^^;;;) 「とある独身~」って名乗ってる位なので、ま~、良く分からないです(^^;;;) おねいさんの居る飲み屋さんには良く遊びに行きますが(^^;;;)

GWには突入しました。5/6休暇を取ったので、5/9出社まで休みです。どう過ごすかはこれから考えます(^^;)

栄養ドリンク使われたんですか。無水カフェイン入ってる奴が多いので、更にカフェイン使うのは少し気をつけた方が良いと思います(^^;) あと、肝機能が低下している時も控えた方が良いと思います。肝機能障害出てる人がウコンで更に症状悪化したってのが新聞に出てましたしね(^^;)

あと、音楽好きなら、ヘッドホンを高い奴使ってみるというのも結構お勧めです。2~3万位出すと各社の主力機に手が届き始めますし。まあ、普通に考えるとヘッドホンに3万なんて出せないですけどね(^^;;;)

投稿: nari | 2005.04.28 23:05

to:なりさん

やっと玄関のドアを開け、ドラッグストアで栄養補給食品を買った帰りです。暖かいせいかバルコニーで育ててるお花達が咲き乱れております。苺に大根に菜の花に。。。あっ食べるものばっかりね(笑)他にもいっぱい咲いてるのよ♪狂い咲きかと思うほどにね。

明日から五月か、この季節は木の芽時とも言いますね。花だけでなく人間の心理も微妙に変化してゆく時。。。なんかヤバイんです私。

今朝、本格的に喧嘩?しました。彼「もうまじで一人暮らし考えてるから」私「あっ、そ」もう売り言葉に買い言葉って奴だけどきっかけは些細なことでね。朝食食べる?と聞いてから作ったのに全然手もつけなかったの。彼「とっても美味しそうだったから見とれててあとでゆっくり食べようと思ったら時間が無くなった」と。。。もうやってられんわ。

こちとら食欲ないから全然食べたくないし味覚も無くなり始めて何食べても美味しくなくなってきても早起きして工夫して作ってんのに、って自分の心が醜くなって相手に対して恩着せがましく思い始めたら、もう、終わりですよね。

私は泣いてすがって「お願い別れないで傍に居て」なんて口が裂けても言う女じゃございません(笑)うっとおしい男女関係は基本的に嫌いなんです。だいたい、6年前元気に保育士とかしてた時に知り合って、今より俄然ハツラツとして明るく世話焼き好きな私を好きになったんだろうに、彼氏も24才の若さでこれからって未来があるのに、超年上な女で更に癌になられちゃーたまんない、よね。

つまり、この一年半のTS1の副作用のおかげで、私の透き通る様な唯一自慢の白い肌は日焼けもしてないのに浅黒くなりシミも無数に出来てたるみ、覇気のない表情に異常なまでの倦怠感に記憶力低下に、、、もう上げればキリがありません。五年生存率に怯えつつ生き抜く為に毎度の食事を苦しそうに辛そうに必死で食べてる女を誰が好きになれるでしょう?好きになってくれ、と頼む方が無理に決まってるんです。

誰だって明るい太陽の下で笑って楽しく食事したいですよね?けれどどんな状況下でも私の心中は電気の消えた真っ暗な窓もない部屋の中で食べないと死ぬよ、と死神に背後から囁かれながらも負けるもんかという気力だけで自分のキャパぎりぎりまで食べ続けている、その後の死にそうに気持ち悪くなっても吐くに吐けない早期ダンピングも覚悟の上で、ね。

極端な表現に思われるかもしれませんが、その位の意気込みがないと私は気楽に好きなものだけ気軽に食べてるだけじゃどんどん痩せちゃうんです。40㎏を切るとマジできっつい、すよ。元々が43㎏程度を維持してるから少し気が緩むとすぐ40切りますからね。仕事始めてからは特に体力維持に真剣モードです。

今日も又愚痴ってしまいました。ごめんなさい。ヘッドフォンに三万。それならわかる気もします。そう、なりさんは「音」へのこだわりはプロ並みなんですよね?私も「音」には生理的に好きなものと嫌いなものがハッキリしてます。大好きな音は聞いてるだけでクラクラ~ってなるほど胸にキュン♪と来るし、嫌いな音はクラクラ~ってなるほど気が遠くなり失神寸前になります(笑)

音楽は生演奏が一番臨場感があって好きですねー。コンサートはクラシックは緊張感ありすぎてポップスはスタンディングは体力的にきつくて久しく行ってません。だから今はジャズの生演奏とかあるお店でお酒でまったり~の雰囲気とかの方が大好きですねぇ♪

あとピアノにメモリー入れて自分の好きなピアニストの曲をそこで弾いてもらってる気分で聴くのも良いもんですが、都内でそれやる為にはピアノのおける広くて頑丈な部屋と防音設備が必要なわけで、、、私のウサギ小屋マンションでは不可能です(笑)

あーサックスはともかくピアノ弾きて~。。。肺活量はもう無いしね。でも息を長く伸ばして吐くロングトーンは高校の放送局時代に発生練習で鍛えたから今でも軽く30秒は超えますね。当時は90秒越えてましたから(笑)では又!


投稿: けこた | 2005.04.30 20:52

to:なりさん

GW満喫中ですか?
私はこの二日間は衣替えをしていて気が狂いそうでした(笑)昨年秋に買った冬物の洋服とか値札すら取らずに閉まったままのが20着位あったり。。。クローゼットを開ける気力がまずなくてね、通勤着は毎週同じ様なのばかり着て行ってて、もうコーディする気力も失ってるんです。。。。なんか女として終わってるなぁ。

この間朝からだるくて彼氏に何着て行ったらいいかわかんないと選んでもらったら遊び着系のどピンクにされて、、、しかし会社の平均年齢高くてオヤジばっかで全然反応してくれないし、、、唯一以前常務が「今日はシックだね」と言って下さった時の服装は15年位前に銀座のポールスチュアートで買った金ボタンの紺ブレにチェックのスカート、つまり昔のアイビールックで行った時で、ね(苦笑)

以前の派遣先は制服でしたが、男性陣なんて新卒の男の子から課長やトップまで髪形ちょっと変えたりお化粧の色変えただけで親しげに感想言ってくれるほど明るい環境だったんだけどなー。なんか違うのよねー、皆あの子は癌だから長くは続かんだろう、とか思われてるのかなー、実際、仕事がまわって来ない感があるのですよ。なんか惨めね。

私は「お金」より「仕事」がしたいからしてるのに。。。暇だからラッキーなんて考えには正直なれなくてね。何もかもよけいなことを考える暇もないほどに仕事したいですよ。今日も普通の会社は出勤なのに派遣先自体が創立記念日を振り替えて休みなんですよ。だいたい創立記念日を休みにする会社自体初めてですよ。環境は暗いのにやること甘いわよね。私なんて外資系でもマスコミ時代もGWもお盆もろくに休んだ記憶ありませんよ。あの頃は世の中がバブリーで活気づいてましたもんね。蘇れバブル!ってか♪

でも私達って30年代の高度成長期に北海道の大自然に包まれながらすくすく育って、日本の中心の東京都心で20~30才代にバリバリやってたらバブルの追い風に乗ってひと花咲かせ、そして今、この不況続きにデフレの暗黒時代になってからの癌発覚で良かったと思いません?これがもし20歳代のあの当時に胃癌になってたら、、、きっついすよぉ。私は結婚も出産も出来なかったけど、胸が痛くなる程の恋愛も知らずに逝くよりはよっぽど幸せなんじゃないかと思うこの頃です。

そういや胸が痛くなると言えば、仕事始めた当初やたら胸にズキンと来て、目の前の先輩君の電話応対の声にまさかときめいてんじゃあるまいな、とか思ってたら、来客接待した爺様に会っても胸がズキンと。。。どうも肋間神経痛のようでした(笑)

投稿: けこた | 2005.05.02 20:12

to:なりさん

GWは出歩いて遊んでます?羨ましいわ。。。私はとうとう白血球2000台突入っぽくて喉の痛みに空咳も少々。なのでイベント系は行きたいけど涙呑んで自粛モードです。ここで体調崩したら仕事に支障きたしますしね。

でも今日は予約してた美容院で約5時間かけてイメチェンしました。店長におまかせのデザインで♪私は半年経てば同じヘアスタイルはいつもしてないです。飽きるし流行遅れになるしで生理的に耐えられないんです。

美容院の後、漢方薬膳の店でフルコースを頼んで彼氏が仕事終えて来るのを心待ちにしてたら、開口一番「又やっちゃったね、おばパーマ」ですよ。更に「年相応の完璧マダムだね、五歳はふけたし一緒に歩くの嫌だな、どう見ても親子だし」そして食べ始めると「こんな草(=野菜のこと)ばっか食えるかよ」とどめは「美味くねーからもう先に帰るわ」その後の私のやけ食いはもう想像しないで下さい(泣)

はぁ~疲れる。疲れ過ぎて悲しくても涙も乾いて出ないわ。だから今夜は家に帰りたくないからオールナイトで、、、一人でネットカフェです。。。所詮その程度です私の行動は(笑)

せっかくだから久々に医学系情報に没頭してみるか。今一番気になるのは肺転移の自覚症状が全く無かったというなりさんのお話。なりさんはタバコ吸われますでしょ。痰とか出ます?肺がん検診って痰の採取らしくて私は痰が全く出ないからこの間の会社の健康診断も40才以上だけどやりませんでした。

肝臓はエコーが良いとか。でも肺は単純な胸部レントゲンだけで肺転移って小さくても見つかります?又今年も秋頃に北海道でPET受けようかなぁ。。。横浜の30万円コースはアホらしいし。その差額分で美味しいお料理でも楽しく食べた方が身体に良い気がします(笑)

ちなみに肋間神経痛は肺転移と相関関係はないのでしょうかね。私は神経痛の原因が癌細胞が作る新生血管の増殖による過程そのもののような気がしてならないのです。素人のたわごとでしょうかね?では今夜はこの辺にて。毎度の愚痴聞き感謝しております♪他に聞いてくれる人誰も居ないのぉ(大泣)

投稿: けこた | 2005.05.04 00:43

to:なりさん

今夜も渋谷で独りでオールナイトしてます♪
五年位前は毎晩渋谷と歌舞伎町と池袋あたりで過ごして殆ど自宅に戻らなかったなぁ。。。五年経つと無くなったお店もあるけど朝の五時までやってるブティックとかで洋服いっぱい試着して買ったのはたった三枚だけでした(笑)

そういや今日ね、激辛キムチ味の焼肉を一切れだけ口にしたら、、、死にかけました(笑)
味覚に鈍感な時期だからまさか激辛とは思わなかったんですね。量はともかくもう何でもいけると思ってたのに、やはり限界はあるのね。私辛いものも苦いものも元々大好きでね。エスプレッソもブラック派、コーヒーならハワイコナ♪麻布十番で行きつけの焼肉屋では青唐辛子とニンニクを生でボリボリ食ってましたからね。今じゃ自殺行為だな(笑)
でも結構マゾ体質なんでいつか食っちゃうかも♪

あ突然ですが、課長島耕作ってご存知ですよね?私全巻持ってたんですが、部長や取締役や常務になったのは知ってましたけど、最近イブニングってのにヤング島耕作が連載中とか。今漫画喫茶なんで探して読んでみよーっと。では又!

投稿: けこた | 2005.05.05 04:44

to:けこた さん
ここ1週間ほど、超自堕落モードに入っていまして、返事が遅れてしまいました。ゴメンナサイm(_ _;)m

体重維持には私も気を使っています。調子悪いとすぐ50Kg切ってしまうので。とにかく頑張って食べる、食べる内容を考える ってな感じですかね。

ピアノの件、最近の電子ピアノは結構良いですよ(^^)。鍵盤を気にしなければ10万しない奴もあります。電子ピアノなので音はヘッドホンで聞けますから夜中でも大丈夫です。場所もとりませんし。一度楽器屋で触ってみられてはいかがでしょうか(^^)

職場での服装や髪型の件ですが、多分それは、セクハラ扱いされるのを恐れているからです。私も今では職場の女性の服装や髪型や化粧と言った関連の内容は一切しませんし。何が何時セクハラ扱いされるか分からないからです。十年前とは事情が違いますから。

20代の男性に漢方薬膳は正直かなりきついと思いますよ…(^^;;;)
その年代の頃の私だと、とにかく肉ばかりでしたし、それ以外では満足出来ませんでしたから。多分体を維持する為に肉を好む嗜好になってるんじゃないかな?という気もします?

肺の件ですが、私の肺転移の時は、痰も出ませんでしたよ。胸部Xpでいきなり1cmの影、その後のCTでもう1個。最初の胸部単純で見つからなかった1個は、体の中央近くの位置にあったので正面からのレントゲンだと他の何かに隠れて見えなかったんじゃないかと思います。
あと、PETに反応しないケースも割と見つかっているらしいです。CTでは明らかに写っているのにPETでは無反応というケースもあるとか。
ですので、もし肺転移が気になるのであれば、胸部CT(可能であればヘリカルCT)とかの検査が良いかも知れません。私の再発後の胸部検査は全部CTです。時々運良く(?)ヘリカルCT機が割当る時もあります。

肺転移と肋間神経痛の関連については、特に情報は持っていないです。私の肋間神経痛は全部胸部手術によるものですし…(^^;)

私は独身・独り暮らしの中年おじさんですから、愚痴を聞いてくれる人も、喧嘩する相手も、誰も居ません(^^;) だからこんなサイト開いてるのかもしれませんし???(^^;;;)

課長島耕作は、良く知らないです。週刊誌で数回読んだ事があるのと、その後課長から昇進したという事位ですかね(^^;)
最近はHDDレコーダーの影響か、コミックスは全然読まなくなりました。もっぱらTV放送ですかね。今のお気に入りだと、金曜に放送のドラマのタイガーアンドドラゴンとか、土曜に放送のアニメのガンダムSEED Distineyとかですかね。他にも幾つかありますが。

投稿: nari | 2005.05.06 19:09

to:なりさん

GWは自堕落モードが一番♪異常な人ごみの中で疲れるのはもってのほかです。なりさんは手術入院繰り返されても毎回ずっと即お仕事に復帰されてますでしょ?本当に感服致します。こんな時位何も考えないでお身体休めてストレスフリーになることをお勧めします。GWにめいっぱい旅行して翌日から勤務なんてのは若くて健康な人だけのすることです。
私もGWは体力維持に努めました。でもやっぱりなんかヤバイです。

口の中がね、出血し始めて食べ物の味もその味に、、、確か以前なりさんもそんな事仰ってたような。これって嫌ね、今日も一緒にお昼食べてたオバサマに「食欲まだあるのね、食べれば美味しいんでしょ?」とか聞かれたけどこれ以上貧血なりたくないからとレバニラを口に運び噛み続けてただけなんですけどね、もうレバーの匂いと血がまざって最高ですよ。ニコニコ笑いながらテキトーに相槌打ってましたよ。

今日は久々にお仕事してたら、やっちゃいました大ポカ。何と担当常務のお昼の支度を全く何もせずに外出してしまいました(汗)笑って許して下さったけどしまいにゃお三時に出したコーヒーカップとお菓子のお皿を片付けずに退社したことをついさっき思い出して会社に行ってみたもののもう閉まってました。。。当たり前よね。なぜか悪気でも何でもなく本当に簡単にスッコーンと忘れてしまうのです。

けどもう少しの辛抱です。来週から休薬だから生き返るように味覚も戻って来ます!思いっきり美味しいもの食べに行きたいなぁ。。。彼氏は確かに「肉」と米だけの一品料理だけ与えてれば満足する奴です。副菜作っても野菜の事を全て「草」と呼び毛嫌いして、作り甲斐がないったらありゃしません。なりさんみたく痩せてるタイプで似てますね。そういや元彼は185cmで80㎏あって一食の品数が10品位欲しがるグルメでしたので作り甲斐ありすぎて参りました(笑)程良い人に何故出会わないのかしら?何事もバランスって大切だと思うの。

肺転移検査はやはり胸部CTかぁ。私一度もやったことないです。こういう時大きい病院はメリットがありますね。痰すら出ないとは怖いなぁ。でもね、私は諦めじゃなくてマジで悟ってるんです。稀な低分化ミックス型じゃ絶対転移しても摘出手術はしてもらえんな、と。延命あるのみですよ。放射線と抗がん剤ガンガンやりまくってとことん生き延びてやりますよ(笑)稀有な例で学会で発表される程の標本になってやるぞ!はっはっは!はぁ~。。。

キーボードは買うなら最近流行ってるロールタイプを検討中です。漫画は今はデスノート読んでます。テレビドラマは殆ど観てないな。ドラマ見るより、自分の人生を映画仕立てにシナリオ書く方が楽しい事に気づきました。深夜のCDTVや映画のショービズとかはチェックして、「英語でしゃべらナイト」とか「サルヂエ」には何気にはまってますが(笑)

なりさんも愚痴りたい時は私に思いっきり言って!このオバサンが大きい胸でドーンと受け止めてあげます♪あっ、これセクハラ?そうそう前の派遣先って2年前の事ですよ。新入社員でなぜか私によく話しかけてくる男の子とか直属の上司の課長とか皆フレンドリーでしたねぇ。きっとそういう社風だったのね。名刺作成中に私から部長のお名刺を机と胸の間に挟み逆セクハラして楽しんでたり(笑)ほっほっほ♪こりゃ失礼。では又ね。


投稿: けこた | 2005.05.06 21:27

nariさま

nariさんのHPを見ていると、ちょっと、私の兄のイメージと重なります。私の兄も独身で、(兄は、母と同居していてパラサイトシングルですが、父が20年前に亡くなっているので、父の代わりもやってますが)結構凝り性です。
兄は、ゲームでは”ゼルダの伝説”が大好きで、この連休も、私の娘たちと一緒にはまってたようです。(私は、衣替えを必死でやっておりましたが)
ちなみに、兄がゼルダをやるときには、リンクの名前はいつも”ルーク”です。
兄は、干支で言うとうさぎの早生まれですので、nariさんと、同じぐらいの年頃ではないでしょうか?ひょろっとしていて、体重が減るとナーバスになります。私が結婚する前は、うっかり低脂肪牛乳なんか買って冷蔵庫に入れておくと、マジでけんかになりました(^^;;)
兄は、タバコはものすごく吸いますが、お酒は殆ど飲めないところが、nariさんと大きく違うところでしょうか。(兄はとてもエキセントリックな人なので、そこも違うかな)
ちなみに、私は、丙午の早生まれです。(だから、あまり若くありません・・・・すみません)上の娘がもう6年生なので、流行なんて、どっかへ飛んでいってしまっていて、兄から情報を仕入れています。(「え、お前、こんなのも知らないの?!」という調子です)
 ちなみに、兄は、高校生の時にはブラスバンド部で、チューバを吹いてました。私は、中学で、ちょっとだけクラリネットを吹いてました。
 兄は、がんにはなってませんが、大学生の頃に、肺気胸でしばらく入院しました。肺のレントゲンを撮ったら、兄の肺を見た医師が、薄い(平べったい)代わりにとても大きいと、びっくりしていたそうです。
だから勝手に、nariさんの外見は、ちょっと私の兄のような人を連想しています。(兄は理系です)
 ちなみに私は、国文科卒です。
nariさんには、文系の妹さんは、いませんか?もしいたら、私はその方に似たタイプかもしれません。(でも、お姉さんだったら違うタイプです。おねえさんタイプのようなリーダーシップは無いんです)


けこたさま

と、いうわけで、私は、今を盛りのハナミズキよりも、随分くたびれたタイプです。スミマセン。
娘たちの見るお笑い番組を脇で見て、ヒロシとかアンガールズとかで笑っているおばさんです。
 けこたさんの書き込みを読むと、とっても”現役”な、感じがします。私、青春時代にはトラウマがあって、いまだに夢に見ますが、なんか、そういう”痛み”みたいなものを、呼び起こされます。
 よいとか悪いとかではなく、”痛い”という感じです。(^^;;)
 
なんか、割り込んでスミマセンって言う感じですよね~~
ほんと、ごめんなさい・・・

投稿: SunChild | 2005.05.06 21:30

どうもスミマセン。

発泡酒を飲んで、のんびりを書き込みをしていたら、けこたさんの書き込みの後で、とっても間の抜けた、訳のわからない書き込みとなってしまいました。(書き始めたときは、無かったのです)
横では、娘たちが「笑いの金メダル」を見ていてうるさいのです。ただでさえボケボケの脳みそが、溶けます・・・・うう、ごめんなさい。

投稿: SunChild | 2005.05.06 21:39

to:sunchildさん♪

私もウサギの早生まれです。
ズバリ38年の一月です。
お兄さんとタメかも~♪
私はクラリネットとアルトサックスやりました。
肺気胸になる人って私の知ってる限り
皆若くてカッコイイ男の子ばっかりでした♪
お兄様にもよろぴく。

投稿: けこた | 2005.05.06 21:52

to:なりさん

GW明けのお仕事は大丈夫でしたか?私は朝5時に寝たので少々きつかったです(笑)それに今日やっとTS1ワンクール終了!私はいつも休薬は14日間も無くて11日間位です。時間が少しずつずれちゃうんです。薬剤師さんの話では10日間は切らないように、とのこと。今日のだるさを克服出来れば仕事も無難にこなしていけるでしょう。

それより一昨日から又、薬が増えちゃいました。やはり食事のレベルが上がって来たせいかしら?金曜日の夜に喉が焼けるような痛みで目が覚めたのです。物凄い吐き気を繰り返しても食後2時間は経ってるので胃液しか出ませんでした。今迄は一日三回H2ブロッカー系を消化薬と共に飲んでたのですが、PPI(プロトポンプ阻害薬)系に変更です。あとアルロイドGという緑の粘液体をおよそ六時間間隔で、これは術後逆流性食道炎になってから暫く続けてましたが飲むのも辛いんですよねー。なりさんは毎食後の胃薬類のお世話にはならずにもう全然平気なのですか?羨ましいなぁ。論文ではとにかく噴門にこだわってるけど、幽門残すことにもやはりかなり意義はあるのでしょうね。

PPIは一番重症の胃潰瘍を治す為とかに使われH2ブロッカーよりかなり強く胃酸を止めるらしくて投与期間が原則6週間程度に限られててあとは休薬するらしいけど逆流性食道炎の場合では継続もあり、とか。それ程、又逆流性食道炎が再発するのは防がないと危険ってことですよね。もう私の身体、何でもあり、でどうにでも好きにしてくれって感じです(笑)

もう口から食べるなというならそれもありですけどね、TS1服用中の30日間ならそれもありだな(笑)でも休薬中のせめて10日間だけでも食事する事自体を思う存分楽しみたいな。沢山食べられなくてもそのシチュエーションを楽しめるような。。。例えば綺麗な夜景を見ながらフルコースとか♪自分の分迄食べてくれるような頼もしい相手が必要ですね、私達には(笑)では、又。

投稿: けこた | 2005.05.09 20:47

to:けこたさん

TS-1服用中の口内炎は、一時期私も出ていました。これはTS-1服用中は殆ど治らなくて、常に口の中が血の味がしてました。でも休薬して体から薬が抜けるとすぐに治りましたので、その間の辛抱ってな感じでした(^^)
同様に、口の端が裂けたりした事もありましたが、これは痛いのでちょっと辛かったですね。あと、服用期間中は筋肉痛も治り難いので、運動は程々にしておいた方が良いかも知れません(^^;)

私の場合だと、4投2休の頃はやはり10日程休薬してやっと回復という感じでしたので、10日以上は確保したほうが良いのかも知れません。

逆流は私の場合は全く経験が無いので、対策は分からないです。寝る前数時間は何も食べないとか、ベッドを少しリクライニングさせるとかって話は聞いた事がありますが、それでも十分ではないみたいな感じだったと思います。
あと、私が逆流しないのは、間置空腸をJ字型に折り曲げているという特殊な術式の為で、その代わりに物凄くつかえ易いという欠点も持っています。幽門は関係ないと思います?

食事は、美味しく食べる事が出来たら良いのですが、それが出来ない場合でも、楽しく食べられる様に工夫すると、少しは気持ちが楽になるかもしれません(^^)


to:SunChildさん
お兄様と私は、ちょっと似てるかもしれません(^^;)
私にも妹が居まして、3歳下(丙午)で文系です。

気胸は2回目の手術の時になりました。手術前のCTガイド下マーカー打ち込みで右肺、手術後のチェストドレインパック抜いた後に左肺なので、どちらも手術絡みですけど(^^;)

投稿: nari | 2005.05.11 23:04

to:なりさん

おひさです♪休薬中で元気です(笑)PPIに替えてから吐くこともなくなりました。なりさんはやはり難しいというか珍しい手術をしてらっしゃる。私なんか食道から十二指腸まで完璧ストレートです。だから入院も二ヶ月かかったしね。さて又TS1が再開すれば私はクロノテラピーで夜は寝る直前に食べてから飲むと思いますが、どうなりますやら。アルロイドG飲んで耐えましょう。食事の30分前に飲まねばならなくて勤務中にもショットグラスについで飲んでたんで不思議がる人に聞かれて、ただ「胃薬」と答えました。まんざら嘘じゃないし。

食事はそう、「楽しく」食べたい。生きる為に口に運ぶだけじゃつまんない。自分が食べられない分まで食べてくれる人と一緒に食事したいけど、こちらの奢りでも相手も気を使うだろうしそう毎日誘うわけにもいかないしで、ね。

でも私のポリシーは親子でも親友でも恋人でも全て自分の愛情表現は「無償の愛」が根底にあるのです。親が家を新築する時にも定期預金を崩すなら使ってと800万位ポンと貸したり、北海道の友人が上京すれば遊ぶのも食べるのも全部奢っちゃうし、今の彼氏にはざっと既に1500万は使ったかなぁ、6年かけてだけど。だからって何の見返りも求めない私ってはたから見れば打算の無いただのアホかもしれませんねー(笑)でもいいの、それで。そんな生き方しか出来ないんです。

あと何年、自分の人生が続くの、、、とふと考えることってありません?なりさんも結婚が考えられないように私もある意味同感です。でも女として死ぬまでに一度でいいから純白のウェディングドレスを着てみたい♪って思うのはいけないのかな?彼には全く結婚は念頭に無いのです。今の生活で満足し今がゴール地点。私が死んでも若い子と結婚して子供作り幸せな家庭築きなさい♪と入院中に言った言葉を素直に鵜呑みにしております(笑)

この間なんてタロットしてたら、占って!と言って、何を?と聞いたら、いつ若くて可愛い彼女が出来るか、ですって!それって私がいつ死ぬかってこと?といつもの口喧嘩の発端となり、、、あとはご想像におまかせします。

過去も現在も実は生活費諸々全て私が経済的に負担してます。仕事始めてから彼からは家賃の半分のみもらってますが、ここだけの話それも実は全額彼名義で貯金してて死ぬ前に渡すつもりでいます。これはビートたけしの母親から学んだのですが(笑)しかし私ってつくづく結婚運が無いのね(泣)

あーもう誰でもいいや。ウェディングドレス着て熱い胸に抱かれたまま死ねるなら本望です。その人に諸々の生命保険の死亡保険金全部あげちゃお♪ってなんか思考回路おかしくなってきた、、、ううっ、これ以上話してると自滅しそうなので、今宵はこれにて。

あっ!そうそう2ちゃんの●彼女が胃癌を宣告されました●が【がん】転移・再発・進行癌サロン【ガン】でなんとアップされてました!誰かがわさわざお金を出してまでアップしてくれてたなんて。。。彼氏が立てた当時のあのスレを見直しながら、、、泣けます。では又。

投稿: けこた | 2005.05.16 20:55

to:けこた さん
「喧嘩するほど仲が良い」とか言うじゃないですか…(^^)
本当に仲が悪かったら、そもそも口もきかないと思うので(^^;)

保険金かぁ…
私は家族には「自分で稼いだ金は全部自分の為に使うから、もし万が一の事があっても遺産はあてにするな」と言ってあります(^^;;;) その代り、変な負の資産も絶対に残さないから とも言ってありますけど(^^;;;)

投稿: nari | 2005.05.19 22:43

to:なりさん

喧嘩なんて実はまともにしてないんです
ただ冗談で言いあうだけで本気で怒る気も私には無いんですよ
つまり口聞かない手前の感じに近いですね

元彼の時もそうだけどやはり同棲は何年も続けたら男はそれだけで満足して結婚とか面倒で考えなくなるのかな

家の中の事は全部私がやってくれるから家政婦がいて便利だし本当はもっと若い子が良いけど年とってても嫌いじゃないタイプなら耐えられるし何より経済力あるからとかその程度なのかもね

普通に考えて私の年になれば世の中広くてもそんな男しか寄って来ないでしょうね

でもね いつか出会いたい人がいるんです
ソウルメイト 
聞いたことありますか
男と女の生生しい関係とか恋人でもなくても
傍にいると不思議に共感出来て安心出来る人
つい自然にその人に関心があり自分の心から離れずその人を守りたくなるような存在
素敵ですよねそんな人に出会えたら

ソウルメイトは運命で決まっていて他の人が無理に変えようとしても不変の存在だそうです
気付くと自然と離れられなくなるような存在

彼にはそんな感じが少し足りません
最初は映画の趣味が共通して楽しい感じだったけど生きてく上でそれは些細なこと
もっと生理的な本質部分で共感しあいたい
毎日私もすこしかなり無理してるし相手も我慢してる部分があります 年の差のせいかな

ごく自然に共感しあえる相手が欲しいですね

それを願ってタロットで占う日々です♪

投稿: けこた | 2005.05.22 20:53

to:けこた さん

同棲は経験した事が無いので、私にはコメント不能です(^^;;;)。すみませんm(_ _;)m

「ソウルメイト」というのは初めて聞きました。「異性の親友」みたいな物なんでしょうかね? ちょっと違うかな???
でも、そう言った存在の人とは中々出会え無さそうな気はしますが…(^^;;;) 「共感」が一つのキーワードになるんでしょうかね??? (^^;;;)

「共感」と言えば、以前記事に書いた事があったと思うのですが、男性と女性の思考パターンの違いという話題が有って、男性は「問題解決型」、女性は「共感・共鳴型」の思考パターンだとかってな感じの話題です。
http://narita.cocolog-nifty.com/memo/2003/12/post_64.html
これ書いてから1年以上経ってますが…(^^;;;)

投稿: nari | 2005.05.26 22:03

こんにちは。
先程メール致しました~|〒| ヘ( ̄* )メール♪
画像付と2件ありますので、よろしくです☆

投稿: チェリ | 2005.06.08 13:55

to:チェリさん

メール、返信しました(^^)

投稿: nari | 2005.06.08 22:20

*・ω・)ノ*・ω・)ノ*・ω・)ノコンチコンチコンチッ♪
秘密の会合(え?)で出合ったBROでございます(ノ´∀`*)
病気のことはこのHPで初めて知ったので・・・お体に気を付けてがんばって下さい・・・ぐらいしか言えません。気の利いたことを言えずに申し訳ないです(ノД`)
それではまた|Д´)ノ
秘密の会合で(ノ´∀`*)

投稿: BROSNAN | 2005.12.22 13:23

to:BROSNANさん
こちらでははじめまして(^^)。返事遅れてごめんなさいm(_ _;)m

秘密の会合って…(^^;;;)
当方、あちらは相変わらずぼちぼちと無課金のままスローペースで進んでます(^^;)

投稿: nari | 2006.01.26 17:27

はじめまして。はなちんと申します。
私は創価学会員ですがひとつだけお伝えします。
それは「南無妙法蓮華経」です。
勧誘ではありません。信じる信じないは自由です。
何かあったら唱えてみて下さい。
必ず快方に向かいます。
そのことだけ心の隅にでも覚えておいて頂ければ幸いです。
では失礼します。不快に思われたら削除して下さい。

投稿: はなちん | 2006.09.19 12:50

こんばんは^^おひさしぶりです!
お元気ですか?
最近忙しいのかな(;_;)?

私も、ラビさんも寂しがっております(;O;)
また時間ができたら遊んでやってくださぃ(^^
でゎまた___`*)ノ

投稿: ちゅっち | 2007.01.23 01:55

なりさん、はじめまして(^^)
『胃がん.com』を運営している木下と申します。

貴サイトを紹介してもよいか確認したく
直接コメントさせていただきました。

実際に病気を患った方の日記や協会、サイトなどを掲載することで
ユーザー様の悩みを解決する助けになると考えております。

了解頂けるようでしたら、
折り返しリンクの掲載方法の詳細をご連絡差し上げます。

ご多忙かと思いますが、
何卒よろしくご検討お願いいたします。

投稿: 胃がん.com | 2008.08.30 15:34

木下さん、はじめまして(^^)。nariと申します。

linkの件、OKです。
ただ、最近はここの更新・チェックの頻度が極端に落ちてる(と言うか、基本的に変化が無いので)ので、linkしていただける価値があるのかという基本的な疑問もありますが…(^^;;;)

投稿: nari | 2008.09.06 14:44

リンクを許可をして頂きありがとうございます。
更新が少なくても構いませんよ。
今までの過去ログも貴重だと思います。

そこで、改めてお伺いしたい点がございます。
訪問者の方が闘病記を探しやすいように
紹介文を詳しく掲載したいと思っております。

以下の3点を紹介していただければ幸いです。
1.サイトの説明文
2.病歴、現在の症状
3.訪問者へのメッセージ

ご都合の良い範囲内で結構でございますので
どうぞご協力のほど、よろしくお願いいたします。

投稿: 胃がん.com | 2008.09.18 14:43

木下さん、こんにちは。nariです。
以下に記述しましたので参考にしていただけると幸いです。

1.サイトの説明文
 厄介な病気が発覚しましたが、割とのんきに平凡に日々を過ごしてます。そんな一人の、とある記録です。
2.病歴、現在の症状
 2001/04/02 胃がん発覚。
 2001/04/13 噴門側胃切除・空腸間置再建。脾臓摘出。ステージ判定は1b(進行がん)
 2002/04/下 両肺に陰影検出。
 2002/06/06 両肺局所切除。迅速診断にて両肺への胃がん転移確定。
 2002/06/20 TS-1による全身化学療法開始
 2004/06 TS-1終了。以降は再発検査(三ヶ月毎)と経過観察。
 2007/07 再発後5年経過。以降は再発検査(1年毎)と経過観察。
3.訪問者へのメッセージ
 胃がん再発両肺転移ですが、両肺手術後5年以上経過しました。
 最近は変化も無い為サイトの更新も滞っていますが、食事の工夫などをまとめたページもちょっとだけ作ってありますので、何か参考になる点があれば幸いです。

投稿: nari | 2008.09.19 00:26

nariさん
紹介文ありがとうございました!
以下のURLでご確認ください。
http://www.igan-g.com/blog/

HPの画像をこちらで用意させていただきましたが、
修正点、その他ご要望がございましたら
何でもお気軽にお申し付けください。

また、このたびのご縁をきっかけに、
弊サイトも紹介して頂ければ光栄でございます。
よろしくお願い致します。

投稿: 胃がん.com | 2008.10.11 11:47

木下さん、こんにちは。nariです。

遅くなりましたが、確認させていただきました。問題ありません。
また、貴サイトへのリンクを設置させていただきました。説明文は貴サイトの46文字版に少しだけ追加しました。不適切であれば指摘願います。

投稿: nari | 2008.11.14 00:50

リンクの設置どうもありがとうございます!
確認いたしました。嬉しかったです(^^

さらにコンテンツの充実をはかり、
役立つサイトにしていきたいと考えております。

どうぞ今後とも末永いお付き合いを
よろしくお願い致します。

投稿: 胃がん.com | 2008.11.14 15:36

初めまして、LifePalette事務局です。

LifePaletteは、
「病気の体験を通して、患者同士が、それぞれの闘病体験を伝え、共感し、交流していく医療系コミュニティーサイト」です。
http://lifepalette.jp/

私たちには、多くの闘病記をLifePaletteに掲載する事で、
ユーザーの方々に多くの闘病記の存在を知っていただき、自分や家族・友人で病気を持った人々の励みになって欲しい、という思いがあり、
現在ウェブ上の闘病記ブログを、当サイト上に転載させていただける方を募集しております。

さしつかえなければ、LifePaletteへの闘病記転載の可否を、
pr@lifepalette.jp
までご連絡いただければ幸いです。
また、転載の詳細につきましても、同アドレスにてお問い合わせください。

ご連絡、お待ちしております!

投稿: LifePalette事務局 | 2009.02.06 16:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2137/17885

この記事へのトラックバック一覧です: コメント用伝言板です。:

» ココログの書き方 [技術系サラリーマンの交差点]
 昨日から公開を始めましたが、公開20分後くらいに早くも nari さんという方からコメントが入っていて、驚きました。で、さっそく、ココログというのはどう書いて... [続きを読む]

受信: 2004.01.25 07:40

» 掲示板の行方。 [深い雪]
結局、掲示板は ココログの記事を使う形で行こうかなと CGI普通に設置してもよかったんだけど 別でCGI置いて・・とかは避けてみました。 写メールとかも投稿出来... [続きを読む]

受信: 2004.03.07 19:14

» 掲示板の行方。 [深い雪]
結局、掲示板は ココログの記事を使う形で行こうかなと CGI普通に設置してもよかったんだけど 別でCGI置いて・・とかは避けてみました。 写メールとかも投稿出来... [続きを読む]

受信: 2004.03.07 19:35

« DVDレコーダ値上り? | トップページ | やっぱ新着記事一覧使いにくい »